今週のメインdeパツイチ2007
第25回ローズステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第25回 ローズステークス 阪神・芝1800m  3歳牝オープン(GII) 2007年9月16日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ベッラレイア オークス 2着 前走ぐらい走れば問題ない。あとは展開次第。 -
2 2 アキクサクイン 牝500万下 12着 500万下で2桁着順連発では出番なし。無理。 - -
3 3 ベビーフェイス 未勝利 1着 今回は相手が手強すぎ。あって掲示板までか。 - -
4 ハロースピード クイーンC 3着 やはり末脚勝負に徹するのが正解?一発注意。
4 5 ダイワスカーレット 桜花賞 1着 この相手なら問題なし。あとは仕上がり次第。
6 ニホンピロシェリー 牝500万下 1着 芝の実績ないのが気がかり。ここでは辛いか。 - -
5 7 レインダンス 三面川特別 1着 GIでもそれなりに好走。前崩れなら出番も。
8 ピンクカメオ NHKマイルC 1着 NHKマイルCはフロックではない様子。ここでも。
6 9 ザレマ 忘れな草賞 1着 今回ちょっと相手強い。ここでは3着までか。 - -
10 ランペイア 500万下 2着 末脚はそれなりにある。3着はあるかも。 -
7 11 ブリトマルティス 糸魚川特別 1着 そこそこはやれそうだが...今回相手が悪くて。 - -
12 サプライズユー 500万下 1着 パンチ不足。さすがにこの相手では手が出ぬ。 - -
8 13 キクカラヴリイ 門司特別 2着 詰め甘い競馬続く。展開さえハマれば... -
14 エルベレス 牝未勝利 1着 いきなり重賞ではさすがに厳しい。様子見。 - -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第25回ローズステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2007年版
第25回ローズステークスの展望と予想とヨタ話
「そのまま」の巻

 今週から秋のGIへのトライアルが本格的にスタート。
 こちらでは秋華賞へのトライアル、第25回ローズステークス。

 でもって、このローズステークス。前述の通り三歳牝馬クラシック最終戦・秋華賞へのトライアルなのだが... 他のトライアルがトライアルとして機能していないこともあって、有力馬がこのレースに集中。今年も、桜花賞馬ダイワスカーレット、 NHKマイルカップ馬ピンクカメオ、オークスでハナ差2着だったベッラレイアが最後の一冠を制覇すべくこのローズステークスに参戦。

 で、その辺りを踏まえてこのローズステークスの予想を。今回は手堅く春の実績馬中心でいいんじゃないでしょうか。 というのも、前述の実績馬と他の馬とであまりにも差がありすぎます。春の重賞やオープンで好走している馬も何頭かいるが、 ほとんどが500-1000万下条件の馬ばかりだもんなぁ。しかも、目立った勝ち方じゃなくて相手に恵まれて勝てたみたいな感じだし...

 という訳で、今回のローズステークス。実績馬中心でいいでしょう。実績的にはダイワスカーレットから入りたくなるが、 ここはオークスの内容評価してベッラレイアから入ってみようかと。あと、微妙に距離が短くなって一変しそうなハロースピードとかその辺りを。

<第25回ローズステークス予想>

◎ベッラレイア
○ハロースピード
▲ダイワスカーレット
△レインダンス
△ピンクカメオ

 でも、馬券的には妙味ないレースだからなぁ。見送りか。

結果

1着ダイワスカーレット
2着ベッラレイア
3着レインダンス
4着ピンクカメオ
5着ニホンピロシェリー

タイム:1分46秒1 3F:33.6秒
ダイワスカーレット 牝3歳
騎手:安藤勝己 厩舎:栗東・松田国厩舎
単勝:5番160円
複勝:5番100円、1番110円、7番150円
枠連:1-4 220円 馬連:1-5 220円
馬単:5-1 330円
3連複:1-5-7 470円
3連単:5-1-7 1080円
ワイド:1-5 120円
    5-7 230円 1-7 340円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。やはりガチガチでしたな。
 にしても、3着ぐらいはなんとかならんかったんかねぇ...

 という訳で、分かりきっていたことだが...こういう結果になってしまいました。 春のGIで結果出したダイワスカーレットとベッラレイアが秋初戦もきっちり力を出し順当勝ち。 ダイワスカーレットはこれまで通り好位からの競馬。直線で先頭に立つと、あとは上がり3ハロンを33.6秒でまとめそのままゴールへ。 春同様、相変わらずの競馬でしたな。

 あとは、内から抜けてきたベッラレイアがレインダンスを交わして2着確保。レインダンスも随分粘っていただけに届かないかと思われたが... 最後の最後で一伸びありました。出走馬中最速の上がり33.2秒を叩き出して見事に逆転。やはりオークスのハナ差2着馬は軽く扱えませんな。 この内容だったら展開さえハマれば逆転もあるんじゃないでしょうか?



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。