今週のメインdeパツイチ2007
第42回札幌2歳ステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第42回 札幌2歳ステークス 札幌・芝1800m  2歳オープン(GIII) 2007年9月29日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 グラーフ 芝千八1:53.5 1着 スピード不足の感有。さすがに辛いか。 - -
2 2 ネオスピリッツ 芝千八1:49.0 1着 前走は展開ハマった感否めず。ここでは。 - -
3 3 ヤマニンキングリー 芝千八1:55.8 1着 新馬戦なかなかの内容。この相手なら通用。
4 カレイジャスミン 芝千六1:35.3 1着 ジリっぽい。時計要さぬと出番はないか。 - -
4 5 マイネルスターリー 芝千八1:52.2 1着 末脚なかなか。流れに乗れれば重賞でも。 -
6 ピエナエイム 芝千二1:14.3 1着 時計かかる馬場なら怖い。今の札幌なら。 - -
5 7 オリエンタルロック 芝千八1:51.4 1着 パンチ不足。うまく流れに乗らないと... - -
8 メジロガストン 芝千八1:48.0 1着 今回同型馬あり。この条件ではちと辛い。 - -
6 9 ヤマカツオーキッド コスモス賞 1着 行ききれれば粘りある馬。単騎逃げなら。
10 サブジェクト 芝千八1:50.5 1着 新馬戦の末脚評価。展開嵌れば重賞でも。 -
7 11 ホウザン 函館2歳S 4着 それなりに走る。3着ぐらいはありそうで。
12 ウイントリガー クローバー賞 1着 連勝の内容上々。この勢いで3連勝も可能。
8 13 アモーレヴォレ 芝千五1:32.3 1着 時計平凡。上がりかかるなら通用するが... - -
14 レディービスティー 芝千八1:54.7 1着 地味な勝ち方だったが悪くない。連対可能。 -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第42回札幌2歳ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。
※新馬、未勝利勝ちのみの場合、その勝ちのタイムを記載。
記載方法、芝orダート、距離、勝ちタイム、の順で記載
ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2007年版
第42回札幌2歳ステークスの展望と予想とヨタ話
「次」の巻

 来年の主役はここから誕生?第42回札幌2歳ステークス。
 例年クラシック戦線に有力馬を送り込むこの重賞、さて今年は?

 まぁ、そんなこんなで先々のことを考えていろいろ期待してしまうこの札幌2歳ステークス。 今年も期待できそうなメンバーが揃いました。重賞好走馬はホウザン程度だが、新馬・未勝利勝ち馬のレベルがなかなか。 いい末脚使って勝ち上がった馬が多いですからね。この脚がここでもきちんと使えて結果出せれば、即来年に繋がっても不思議ではないでしょ。

 それはともかく。札幌2歳ステークスの予想を。実績比較するほど各馬戦績積んではいないのだが、 とりあえずクローバー賞を勝ったウイントリガーはマークしておかないとダメでしょ。それとコスモス賞勝ちのヤマカツオーキッド。 展開さえハマればここでも勝負になる筈。あとは、新馬・未勝利勝ち上がり組。末脚を評価してサブジェクト、ヤマニンキングリー、マイネルスターリー辺りか。

<第42回札幌2歳ステークス予想>

◎ウイントリガー
○マイネルスターリー
▲サブジェクト
△ヤマカツオーキッド
△ヤマニンキングリー
△ホウザン

 とか言ってみるが、たまに大波乱あるレースだからなぁ...

結果

1着オリエンタルロック
2着サブジェクト
3着ホウザン
4着カレイジャスミン
5着グラーフ

タイム:1分51秒9 3F:37.9秒
オリエンタルロック 牡2歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・田所秀厩舎
単勝:7番1430円
複勝:7番380円、10番150円、11番1050円
枠連:5-6 920円 馬連:7-10 2120円
馬単:7-10 5510円
3連複:7-10-11 44400円
3連単:7-10-11 259540円
ワイド:7-10 810円
    7-11 6100円 10-11 4020円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。オリエンタルロックはちと辛いなぁ。
 しかし、ホウザンの人気のなさは異常。函館2歳S4着馬なのに13番人気って...

 ま、それはともかく。札幌2歳ステークスの結果。勝ったのはオリエンタルロック。道中は一頭だけ離れて最後方待機。 結果的に言えば、ここでじっくり脚をためていたのが正解だったようで。時計のかかる馬場ということを考慮すれば前半3ハロン通過が36.6秒、 1000m通過が1:01.6というペースはちと速かった様子。各馬直線で止まってしまう中、一頭だけ違う脚で伸びてきたのがこのオリエンタルロック。

 で、あとは中団からじわりじわり伸びてきたサブジェクトが2着。早め早めに上がっていた分ちょっと伸びを欠いてしまったが、 それでもきっちり仕事しました。そして3・4着には前にいたホウザンとカレイジャスミン がそのまま居残り。ここいらは展開ハマっただけっぽいかも...

 そんなこんなで、オリエンタルロックが勝ったのだが...今回は馬場と展開に助けられた感は否めないなぁ。 どちらかといえば、この条件でもきっちり結果出した2着のサブジェクトに期待したいところ。 馬場が良くて末脚を活かせる状態にあるのなら逆転あっていいでしょ。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。