今週のメインdeパツイチ2007
第41回スプリンターズステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第41回 スプリンターズステークス 中山・芝1200m  3歳上オープン(GI) 2007年9月30日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 アイルラヴァゲイン オーシャンS 1着 重賞勝ちある中山なら巻き返しも。注意。 -
2 プリサイスマシーン 高松宮記念 3着 春の成績素直に評価。ここでも問題ない筈。
2 3 アグネスラズベリ 函館SS 1着 実績評価も夏場使い詰めで疲れが出たか。 - -
4 オレハマッテルゼ 高松宮記念 5着 今年はイマイチ。一変ありそうな条件だが... - -
3 5 タマモホットプレイ シルクロード 2着 末脚はまだまだ通用。前崩れなら一発ある。 -
6 サンアディユ セントウルS 1着 使い詰め多少気がかりだが前走強い競馬で。 -
4 7 アストンマーチャン フィリーズ 1着 休み明け悪くない内容。一変あれば怖い。 -
8 エムオーウイナー キーンランド 5着 徐々に復調してきたかと思ったが、前走が... -
5 9 アンバージャック 福島民報杯 1着 前2走が負けすぎ。一変は望み薄か。 - -
10 コイウタ ヴィクトリア 1着 遠征帰りがちと気がかり。今回は様子見? - -
6 11 ペールギュント 高松宮記念 2着 高松宮記念2着でほぼ復活。軽視は禁物。 -
12 ローエングリン 中山記念 1着 近走の成績散々。さらに距離も短いし... - -
7 13 メイショウボーラー スプリンタS 2着 去年の2着馬。ただ今回久々だし様子見。 - -
14 クーヴェルチュール キーンランド 1着 スピードは評価。同型いるが行ききれれば。
8 15 スズカフェニックス 高松宮記念 1着 春の覇者。ぶっつけ本番だが実績は評価。 -
16 キングストレイル 京成杯AH 1着 この距離短い。スピード勝負では辛いかも。 - -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第41回スプリンターズステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2007年版
第41回スプリンターズステークスの展望と予想とヨタ話
「変化」の巻

 待ちに待った秋のGIシリーズ、このレースで開幕です!
 秋のGI一発目、スプリントのGI・第41回スプリンターズステークス。

 しかしだ、今年のスプリンターズステークス。馬インフルエンザの影響で例年より少し様子が異なります。 いつもなら秋のGI一発目は交流GI・ダービーグランプリなのだが、馬インフルエンザで交流GIから格下げ。 その為、このスプリンターズステークス、名実ともに「秋のGI一発目」になりました。まぁ、だからといって何が変わる訳でもありませんが。

 それより問題なのが「海外勢が参戦できなくなったこと」でしょうな。現在スプリンターズステークスを2連覇中の海外勢ですが、 馬インフルエンザの影響で参戦出来ない状態に。抜けた馬がおらず相変わらず混戦状態のスプリント路線の現状を考えると、 それなり馬が出てくれば即上位争いできたんだが...それがありませんからね。いやぁ、残念です。

 まぁ、それは仕方がないのでとりあえずスプリンターズステークスの予想を。海外勢がいないのは残念ですが、それは国内勢で補ってもらいましょう。 春結果を出した高松宮記念上位3頭スズカフェニックス・ペールギュント・プリサイスマシーンに、サマースプリントシリーズで活躍したサンアディユ、 クーヴェルチュール、アグネスラズベリなどスプリント路線の主要な馬がここに集結。秋一発目のGIに相応しい一戦になりましたな。

 で、そんな豪華メンバーの中から予想しなきゃいけないんだが...いやぁ、難しい。勢いなら前走圧倒的な強さをみせたサンアディユなんだろうけど、 北九州記念の7着や去年サマースプリントシリーズ組がイマイチだったことを考慮すると過信はできんなぁ。だからといって春の実績馬で勝負しようにも、 休み明けで「ぶっつけ本番」みたいな馬ばかりだし。うーん。

<第41回スプリンターズステークス予想>

◎サンアディユ
○ペールギュント
▲プリサイスマシーン
△アイルラヴァゲイン
△クーヴェルチュール
△スズカフェニックス

 結局、どっちもどっちだから実績馬中心で勝負してみましたが...

結果

1着アストンマーチャン
2着サンアディユ
3着アイルラヴァゲイン
4着キングストレイル
5着タマモホットプレイ

タイム:1分09秒4 3F:37.9秒
アストンマーチャン 牝3歳
騎手:中館英二 厩舎:栗東・石坂厩舎
単勝:7番560円
複勝:7番230円、6番170円、1番300円
枠連:3-4 1130円 馬連:6-7 1180円
馬単:7-6 2490円
3連複:1-6-7 3800円
3連単:7-6-1 15960円
ワイド:6-7 530円
    1-7 1130円 1-6 800円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。アストンマーチャンは厳しいなぁ。
 印打った馬、それなりに上位に突っ込んできてはいたのだが...

 まぁ、それはともかくスプリンターズステークスの結果。当日ずーっと降り続いた雨のため、馬場コンディションは最悪。不良馬場での開催に。 で、こういう馬場になると...ねぇ。ダイタクヤマトやカルストンライトがそうだったように、典型的な「前に行ったもん勝ち」の競馬になってしまうのは仕方がないところ。 スタートで積極的にハナを奪いに行ったアストンマーチャンがそのまま逃げ切り勝ち。「歴史は繰り返される」というというかなんというか...

 にしても、勝ったアストンマーチャン。どう評価していいのやら。この馬場状態にも関わらず前半3ハロンを33.1秒で飛ばしていって、 それでいて粘りきってしまうのは評価するんだが...馬場と展開が嵌った感があるからなぁ。良馬場だったりすると、ここまでうまくはいかないでしょ。 そういう意味では、今回大敗してしまったスズカフェニックスやアグネスラズベリもそれほど気にしなくていいのかもしれませんな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。