今週のメインdeパツイチ2007
第12回ファンタジーステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第12回 ファンタジーステークス 京都・芝1400m  2歳牝オープン(GIII) 2007年11月4日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ドリームローズ 芝千四1:23.9 1着 新馬戦の末脚評価。ここでも末脚使えれば。 -
2 2 ルルパンブルー カンナS 1着 前走がちょっと物足りない。3着までか。 - -
3 3 オディール りんどう賞 2着 相手なりに走る馬。ここも手堅く上位? - -
4 ビーチアイドル フェニックス 1着 スピードはなかなかのもの。楽に行ければ。
4 5 サマーファインデイ サフラン賞 6着 ちょっと足りない。入着あれば上々か。 - -
6 ギンザフローラル サフラン賞 10着 前走が負けすぎ。もう少し様子見必要。 - -
5 7 チェレブリタ 芝千四1:22.5 1着 末脚はなかなか。展開ハマれば重賞でも。
8 エイシンパンサー 新潟2歳S 4着 前走4着も内容悪くない。展開次第で。
6 9 リマレックス 芝千四1:24.1 1着 新馬勝ちがやや地味。この相手では辛い? - -
10 ベストオブミー 函館2歳S 9着 前走が案外。新馬ぐらい走ればいいのだが... -
7 11 マイネレーツェル 小倉2歳S 3着 勝ち切れないが好走は評価。展開ハマれば。 - -
12 デューン りんどう賞 4着 パンチ不足。この条件ではちと足りないか。 - -
8 13 フラミニアンウェイ サフラン賞 7着 昇級緒戦がイマイチ。重賞では辛いのかも。 - -
14 エイムアットビップ りんどう賞 1着 今回も楽に先手取れそう。前走の再現も。

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第12回ファンタジーステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。
※新馬、未勝利勝ちのみの場合、その勝ちのタイムを記載。
記載方法、芝orダート、距離、勝ちタイム、の順で記載
ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2007年版
第12回ファンタジーステークスの展望と予想とヨタ話
「佳境?」の巻

 只今、各種GIの真っ最中だが2歳馬戦線もそろそろ佳境に。
 阪神JFへのステップ、第12回ファンタジーステークス。

 さて、そんなファンタジーステークス。「そろそろ佳境に」といってみたものの...まだまだ勢力図が固まりきっていないのが実情。 今回それなりの馬が出走してきてはいるが、去年のアストンマーチャンや一昨年のアルーリングボイスのように突き抜けている馬が不在。 どの馬にもチャンスがあるというのが今年のファンタジーステークス。

 しかし、予想となるととても厄介。とりあえず500万下条件が壁っぽい馬は外していいんだが...他が決められない。 オープン勝ちあるビーチアイドルやルルパンブルー、重賞でも好走しているマイネレーツェルやエイシンパンサー辺りが実績的には上なのだが、 この程度だったら新馬・500万下を好内容で勝ち上がった馬でも十分通用するでしょう。こっちで勝負するのが正解なのかも...

<第12回ファンタジーステークス予想>

◎エイムアットビップ
○ベストオブミー
▲ビーチアイドル
△ビーチアイドル
△エイシンパンサー

 で、中心はサフラン賞を勝ったエイムアットビップで。

結果

1着オディール
2着エイムアットビップ
3着エイシンパンサー
4着ビーチアイドル
5着チェレブリタ

タイム:1分21秒1 3F:35.5秒
オディール 牝2歳
騎手:安藤勝己 厩舎:栗東・橋口厩舎
単勝:3番820円
複勝:3番170円、14番120円、8番140円
枠連:3-8 580円 馬連:3-14 900円
馬単:3-14 2500円
3連複:3-8-14 1240円
3連単:3-14-8 9190円
ワイド:3-14 340円
    3-8 470円 8-14 240円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。オディールまで手が伸びませんでした...
 エイムアットビップは順当に馬券に絡んだのだが2着まででした。

 でもって、ファンタジーステークスの結果。道中は好位にいた1番人気のエイムアットビップだったが、淀の下りで一気にスパート。 後続を大きく突き放したまま直線へ。このままエイムアットビップが逃げ切るかと思われたが...さすがに最後は止まってしまいました。 残り100m過ぎた辺りで失速し、猛追してきたオディールに交わされ2着まで。まぁ、それでも2着は死守しましたが。この辺りは自力の違いといったところでしょうか。

 さて、そんなこんなで勝ったのはオディール。前走のりんどう賞ではエイムアットビップに破れ2着だったが、きっちり借りを返しました。 前回はエイムアットビップにまんまと逃げ切られてしまったが、今回は何だかんだあったがきちんと間に合いました。この位走れるならエイムアットビップと互角にやりあえるでしょう。 逆に負けたエイムアットビップも、結局粘って2着ですからね。展開さえ向けば十分逆転できるでしょ。この上位2頭、能力的にはほぼ互角といっていいんじゃないでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。