今週のメインdeパツイチ2007
第12回東京スポーツ杯2歳ステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第12回 東京スポーツ杯2歳ステークス 東京・芝1800m  2歳オープン(GIII) 2007年11月17日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ダノンインスパイア 芝千八1:52.6 1着 少々地味な新馬勝ち。でも3着なら可能性も。 -
2 2 リアルヴィクトリー 芝千八1:47.8 1着 末脚はそこそこ。だが重賞で通用するか... - -
3 ジェントルフォーク きんもくせい 3着 ジリっぽいがそこそこ伸びる。時計かかれば。 -
3 4 ゴスホークケン 芝千六1:34.9 1着 新馬戦まずまず。展開次第で上位目指せる。
5 タケミカヅチ デ杯2歳S 2着 前走ぐらい走ればここでも通用。順当? -
4 6 マイネルエルマス 芝千八1:55.7 1着 極端に時計がかかる馬場で初勝利。微妙。 - -
7 ホウザン 北海道2歳 2着 前走は展開向かず。ここなら巻き返しも。
5 8 シングンリターンズ 芝千六1:36.7 1着 ちょっと足りない。手堅く走りそうだが... - -
9 スマイルジャック いちょうS 2着 前に行くとそれなりに粘る。重賞でも注意。 -
6 10 ダンツキッスイ 萩S 2着 単騎逃げなら押し切りも。展開次第で。 -
11 フサイチアソート 芝千六1:36.3 1着 新馬勝ち僅差だったが悪くない。重賞でも。 -
7 12 ベンチャーナイン 野路菊S 2着 前走がイマイチ。この相手ではちと辛い。 - -
13 コスモコマンダ ダ千七1:48.1 1着 芝の成績が物足りぬ。この条件では厳しい。 - -
8 14 スズジュピター ダリア賞 1着 夏場の走りをここで再現できるなら勝ち負け。 -
15 メジロガストン きんもくせい 1着 行き切れれば粘るが...この相手では辛いか。 - -

以上登録15頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第12回東京スポーツ杯2歳ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2007年版
第12回東京スポーツ杯2歳ステークスの展望と予想とヨタ話
「クラシックの主役誕生?」の巻

 2歳馬戦線もそろそろ大詰め。これで役者は揃う?
 2歳GIへのステップ、第12回東京スポーツ杯2歳ステークス。

 まぁ、そんなこんなでここ数週間地味に続いた2歳重賞ですが...ついに真打ちが登場しましたな。 デイリー杯2歳S、京王杯2歳Sはいつも微妙な勝ち馬ばかりになってしまうのだが、この東スポ2歳ステークスは違います。 3歳クラシック戦線に次々と有力馬を送り込むのがこの東スポ2歳ステークス。今年も期待したいところ。

 ...ですが、さてさて。今年はどうなんでしょうか。例年だと新馬・オープン・重賞などでいい勝ちっぷりをした馬が何頭か出てくるのだが... 今年はそこまで抜けた馬がいないからなぁ。重賞・オープンで好走した馬は揃っているのだが、そこそこ止まりの馬ばかりだし。 まぁ、全体的にこんな感じだから大丈夫なのかもしれんが...

<第12回東京スポーツ杯2歳ステークス予想>

◎ホウザン
○ダンツキッスイ
▲スズジュピター
△スマイルジャック
△ゴスホークケン
△タケミカヅチ

 予想は手堅く重賞・OP好走馬で。中心は札幌2歳S3着のホウザンで。

結果

1着フサイチアソート
2着スズジュピター
3着スマイルジャック
4着ゴスホークケン
5着タケミカヅチ

タイム:1分47秒4 3F:35.2秒
フサイチアソート 牡2歳
騎手:横山典弘 厩舎:美浦・岩戸厩舎
単勝:11番3020円
複勝:11番540円、14番200円、9番250円
枠連:6-8 800円 馬連:11-14 5570円
馬単:11-14 18380円
3連複:9-11-14 16940円
3連単:11-14-9 146220円
ワイド:11-14 2220円
    9-11 2610円 9-14 740円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。フサイチアソートはアリなんだが...
 軸馬選びに失敗してしまいましたな。中途半端なタテ目に。

 という訳で、東スポ杯2歳ステークスの結果。勝ったのはフサイチアソート。重賞・オープン好走馬が揃っていたが、 これらを蹴散らして重賞制覇。新馬勝ちの内容も悪くなかったんだが、ここまでやれるとはね。道中は中団よりやや後ろで待機。 直線では、外から伸びてきたスズジュピター・スマイルジャックがいたが、脚色はフサイチアソートの方が上。 難なく振り切って2着のスズジュピターに1馬身の差をつけ完勝。

 まぁ、そんなこんなでフサイチアソートが勝った訳ですが、この内容は悪くないんじゃないでしょうか。 相手もそれなりに揃っていたにも関わらずこの勝ちっぷり。「まぐれ」じゃなければこの先も十分期待できるでしょう。 あと、他の上位陣も実績どおりの走りっぷり。これはこれでそれなりに期待していいでしょうな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。