今週のメインdeパツイチ2007
第8回ジャパンカップダート出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第8回 ジャパンカップダート 東京・ダ2100m  3歳上オープン(GI) 2007年11月24日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 サンライズバッカス フェブラリS 1着 秋2戦がイマイチだが直線長い東京で。
2 スチューデントカウンシル パシフィック 1着 前2戦評価。海外勢だが軽視はできぬ。 -
2 3 キャンディデート シンガポール 5着 最近は芝ばかりだがダートもこなせる馬で。 -
4 フリオーソ JDダービー 1着 3歳馬の頂点に立ったのは評価。ここでも。 -
3 5 カフェオリンポス 南部杯 3着 GIで地味に着拾う。だが今回相手強すぎで。 - -
6 ワイルドワンダー 南部杯 2着 距離はこなせる。あとは展開次第か... -
4 7 ヴァーミリアン JBCクラ 1着 今年GI2つを楽勝。ポカしなければ。 -
8 メイショウトウコン 東海S 1着 終いは確実。手堅く上位は確保しそう。 -
5 9 エイシンロンバード 武蔵野S 1着 前走は展開ハマった感否めず。厳しい... - -
10 ワンダースピード 東海S 2着 東海S・エルムSで決着済。今回相手悪い。 - -
6 11 フィールドルージュ JCダート 3着 去年の3着馬。前走4着も末脚は健在で。
12 ドラゴンファイヤー シリウスS 1着 前走着差は少ないが圧巻の内容。GIでも。 -
7 13 ブルーコンコルド 南部杯 1着 実績は素直に評価。ただ相手が強力で... - -
14 フサイチホウオー 皐月賞 3着 目先を変えてダート使うが...変わるのか? - -
8 15 ジャックサリヴァン ギズボローS 5着 海外からの遠征馬だが格下感否めず。辛い。 - -
16 ボンネビルレコード 帝王賞 1着 ダートなら巻き返しある...が、ここでは。 - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第8回ジャパンカップダート枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2007年版
第8回ジャパンカップダートの展望と予想とヨタ話
「有名無実」の巻

 今週はジャパンカップウィーク。土日で国際GI2つ。
 開幕戦はダートのジャパンカップ。第8回ジャパンカップダート。

 そんなこんなで、このジャパンカップダート。「ジャパンカップ」と銘打っているだけあって、海外勢の参戦があったりするのだが... どうもイマイチなのがこのジャパンカップダート。過去、馬券に絡んだのはフリートストリートとロードスターリングのみ。 今年はパシフィッククラシックS勝ちのスチューデントカウンシルがいるから、それなりには期待していいのかもしれませんが...

 というわけで、すっかり国内GIとなったジャパンカップダートの予想を。今年の主要なダートGI馬が集結し「今年のダート王」を決めるのに相応しい一戦となりました。 JBCクラシック・川崎記念を勝ったヴァーミリアンに、かしわ記念・マイルCS南部杯勝ちのブルーコンコルド、さらにフェブラリーS勝ちのサンライズバッカス、帝王賞勝ちのボンネビルレコード、 JDダービー勝ちのフリオーソがこのジャパンカップダートに参戦してきました。

 しかし、そんな各GI馬達を吹き飛ばしてしまうぐらいの勢いがあるのがドラゴンファイヤーやメイショウトウコン、ワイルドワンダーといった新興勢力。 特にドラゴンファイヤーは前走の勝ちっぷりが圧巻。前が壁になってなかなか抜け出せずにいたが、進路を確保するやいなや怒涛の追い込み。 先に抜け出したラッキーブレイク・ワンダースピードがそのまま押し切る勢いだったが、これをあっさり捕らえ、さらにこの2頭に1馬身の差をつけ完勝しまうとはね。 今回、相手が一気に強化されるがこの勢いだったら十分勝負になるんじゃないでしょうか。

<第8回ジャパンカップダート予想>

◎ヴァーミリアン
○フリオーソ
▲ドラゴンファイヤー
△フィールドルージュ
△サンライズバッカス
△メイショウトウコン

 でも中心はヴァーミリアンで。前走JBCクラシック圧勝してますし。

結果

1着ヴァーミリアン
2着フィールドルージュ
3着サンライズバッカス
4着メイショウトウコン
5着ワイルドワンダー

タイム:2分06秒7(R) 3F:37.0秒
ヴァーミリアン 牡5歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・石坂厩舎
単勝:7番230円
複勝:7番130円、11番250円、1番420円
枠連:4-6 380円 馬連:7-11 1350円
馬単:7-11 1800円
3連複:1-7-11 4400円
3連単:7-11-1 16310円
ワイド:7-11 450円
    1-7 670円 1-11 1850円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。ま、順当な結果でしたな。
 にしても、2・3着馬人気なかったなぁ。GIで結果出してるのに...

 でもって、ジャパンカップダートの結果。エイシンロンバードが積極的に逃げたこともあってペースは速め。 そんな中、勝ったヴァーミリアンは中団でじっくり待機。結果的にはこれがズバリでしたな。 無理してついていった馬は直線で伸び悩んでしまう始末。

 で、そんな馬を尻目に抜けてきたのがフィールドルージュとヴァーミリアン。フィールドルージュは内でじっくり待機し、コーナーワークを生かして先頭集団へ。 ヴァーミリアンは正攻法。外を回って先頭集団へ。ロスなく立ち回れた分フィールドルージュが先に抜け出し先頭に立ったが、末脚はヴァーミリアンの方が上。 抜け出したフィールドルージュをヴァーミリアンがあっさり交わしゴールへ。着差はそれほどでもなかったが、完勝といっていい内容でした。

 にしてもなぁ、ドラゴンファイヤーさっぱりでしたな。掲示板にすら乗れず6着まで。位置取りが悪かったとか展開がハマらなかったとかそういうじゃないからなぁ。 やはりこれがGIの壁というやつなんでしょうか?とりあえず、もう一戦様子みてみないと...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。