今週のメインdeパツイチ2007
第27回ジャパンカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第27回 ジャパンカップ 東京・芝2400m  3歳上オープン(GI) 2007年11月25日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 エリモハリアー 函館記念 1着 そこそこ走っているがGIでは荷が重くて。 - -
2 ポップロック 宝塚記念 3着 ちょっと相手手強い。ここでは連下まで。 -
2 3 コスモバルク シンガポール 2着 過去に2着あるJCだが、さすがに... - -
4 アドマイヤムーン 宝塚記念 1着 前走は不利有。巻き返しあって当然。 -
3 5 チョウサン 毎日王冠 1着 天皇賞秋8着も末脚悪くなく。展開次第で。 -
6 ヴィクトリー 皐月賞 1着 秋の成績が振るわず。もう少し様子見。 - -
4 7 ペイパルブル Pウェールズ 1着 GIではやや足りない感ある。入着まで。 - -
8 アルティストロワイヤル ハーシュ記念 1着 どこからでも競馬できる馬。能力は通用。 -
5 9 インティライミ 京都大賞典 1着 この連勝は評価もさすがにGIとなると。 - -
10 メイショウサムソン 天皇賞秋 1着 相手関係悪くない。GI連勝も十分可能。 -
6 11 ウオッカ 日本ダービー 1着 一頓挫あったが巻き返し可能。53kgも有利。
12 フサイチパンドラ エリ女王杯 2着 前走評価も今回相手強力。ここでは。 - -
7 13 ヒラボクロイヤル 青葉賞 1着 前3戦がサッパリ。重賞勝ちの舞台だが... - -
14 ドリームパスポート ジャパンC 2着 GI実績評価。あとは仕上がってさえいれば。
15 ローゼンクロイツ 金鯱賞 1着 前走が負けすぎ。叩き2戦目で変わる? -
8 16 サデックス ラインラント 1着 スピード勝負は辛い?時計かからないと。 -
17 ハリカナサス アークTR 1着 このメンバーでは見劣る。出番はないか。 - -
18 デルタブルース メルボルンC 1着 物足りない競馬続く。入着までか。 - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第27回ジャパンカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2007年版
第27回ジャパンカップの展望と予想とヨタ話
「次点」の巻

 今週はジャパンカップウィーク。土日で国際GI2つ。
 最後を飾るのはやはりこのGI・第27回ジャパンカップ。

 でもって、このジャパンカップ。前日のジャパンカップダートと異なり、なかなか濃い海外勢が遠征してきて、そして結果を出すのがこのジャパンカップ。 今年もキングジョージ・凱旋門賞を勝ったディラントーマスが出走...する筈だったのだが、検疫の問題で出走できず。 まぁ、GI勝ちあるサデックスやアルティストロワイヤルがいることはいるのだが、ちと寂しいメンバー構成になってしまいました。

 しかし、そんな海外勢の穴をきっちり埋めているのが国内勢。天皇賞春秋連覇したメイショウサムソンに、ドバイデューティーフリー・宝塚記念を勝ったアドマイヤムーン、 そして牝馬の日本ダービー馬・ウオッカがこのジャパンカップに出走。さらに、GIで手堅く走るポップロック・ドリームパスポートや、皐月賞馬ヴィクトリー、 完全復活したインティライミも参戦。今回のジャパンカップ、古馬・3歳馬のベストメンバーが揃った、そんな一戦になりました。

 で、そんなジャパンカップの予想を。やはりメイショウサムソン・アドマイヤムーン・ウオッカの3頭の争いとみるのが妥当なところでしょうな。 順当ならこの3頭でいいでしょう。ただ、この中から一角が欠けると考えると厄介なことになりますな。「この3頭の次」が混戦状態。 ポップロックや、仕上がっていればドリームパスポートでいいんだろうけど、この程度の馬ならばやや手薄な海外勢だって十分通用しそうだし、 インティライミ・チョウサンもチャンス有ですからね。一発狙ってみたり、3連複・3連単でがっつり勝負するならば、この辺りも考えないと...

<第27回ジャパンカップ予想>

◎アドマイヤムーン
○ドリームパスポート
▲ウオッカ
△メイショウサムソン
△ポップロック

 といっても、3頭のうち1頭でも軸が定まれば割と楽だったりしますけどね。

結果

1着アドマイヤムーン
2着ポップロック
3着メイショウサムソン
4着ウオッカ
5着デルタブルース

タイム:2分24秒7 3F:34.3秒
アドマイヤムーン 牡4歳
騎手:岩田康誠 厩舎:栗東・松田博厩舎
単勝:4番1090円
複勝:4番240円、2番180円、10番110円
枠連:1-2 3530円 馬連:2-4 3660円
馬単:4-2 8100円
3連複:2-4-10 1450円
3連単:4-2-10 15980円
ワイド:2-4 830円
    4-10 360円 2-10 230円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。あれ?結構人気なかったですな、アドマイヤムーン。
 メイショウサムソンが人気被ったもんだからかいい配当に。馬単8100円ですか。

 でもって、ジャパンカップの結果。コスモバルク・ヴィクトリー・フサイチパンドラ・デルタブルース辺りが行くのかと思われたが...逃げたのはチョウサン。 さらに、ポップロック・アドマイヤムーンといった辺りも前での競馬。逆に、前走のように好位で競馬すると思われたメイショウサムソンがやや後ろからの競馬。

 そんなこんなで、ちと予想外の隊列になった今回のジャパンカップ。こういう展開だと乱ペースになりそうなもんだが、ペース自体は至って平凡。 前半3ハロンは35.6秒、1000m通過が1:00.1と「ちょっと遅いかな?」といった流れに。だが、その後ペースがさらに落ち、結局は「直線入って、よーいドン」の競馬に。

 こういう流れなら「好位にいた馬」「瞬発力に勝る馬」が台頭してくるのはお約束。今回比較的前にいたアドマイヤムーンが直線半ばで抜け出し独走態勢に。 それをポップロック・メイショウサムソン・ウオッカ辺りが追撃するも、結局、差を詰め切れず終い。アドマイヤムーンがこれらの追撃を振り切って1着でゴール。

 そんなこんなでアドマイヤムーンが勝った訳ですが...前に行った馬が33秒台の上がりを使う展開でしたからねぇ。これでは差し・追込馬は届きません。 日本ダービーで強烈な末脚を披露したウオッカでも4着まで。メイショウサムソンはそれほど切れる脚を持っていないので、こういう上がり勝負の流れはちと辛い。 ポップロックも交わせず3着まででした。

 とまあ、展開のあれこれでちと着順に差が出てしまいましたが、上位陣はほぼ実績通りの決着だったんじゃないでしょうか。 ただ、インティライミは微妙な結果でしたが。10着ですか。GIの壁があるんじゃないでしょうかねぇ?



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。