今週のメインdeパツイチ2007
第53回クイーン賞出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第53回 クイーン賞 船橋・ダ1800m  3歳上牝オープン(JpnIII) 2007年12月5日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 マイネプレリュード 良月特別 1着 展開さえ嵌ればそこそこ走る。入着なら。 -
2 2 イブキオトヒメ 愛知畜産特別 1着 楽に行かせると粘る。ただこの相手では。 - -
3 3 エンタノメガミ のじぎく賞 1着 交流重賞でも好走ある馬。展開ハマれば... -
4 メイショウバトラー クラスターC 1着 前走が案外だがこの条件なら巻き返し必至。 -
4 5 パフィオペディラム TCKディス 1着 南関東の成績評価。交流重賞でも通用する。
6 グリンセレブ しらさぎ賞 4着 重賞の成績がサッパリ。この相手では厳しい。 - -
5 7 ベルモントミサンガ NクイーンC 1着 前走が負けすぎ。立ち直ればいいが... - -
8 シーホアン 東京プリン賞 2着 末脚はそこそこある。前崩れなら3着も。 -
6 9 ピンクカメオ NHKマイルC 1着 ダートこなせる血統。実績ダントツなだけに。
10 ピュアーフレーム 東京プリン賞 3着 重賞で差のある結果ばかり。ここでは辛い。 - -
7 11 ホワイトメロディー 関東オークス 1着 関東オークス圧勝を評価。斤量利もあるし。
12 オリビアフォンテン TCKディス 2着 前走2着も差がありすぎ。ちと荷が重いか。 - -
8 13 グレースガール C組選抜 1着 重賞となると全く役に立たない。無理。 - -
14 デアリングハート ヴィクトリア 3着 実績評価するがダートだとどうだか。様子見。 -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第53回クイーン賞枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2007年版
第53回クイーン賞の展望と予想とヨタ話
「地味な...!!!」の巻

 ダート路線もそろそろ今年の総決算といきたいところだが...
 牝馬路線は地味に続きます。冬のダート牝馬限定戦一発目・クイーン賞。

 という訳で、このクイーン賞。JCダートのから間もない上に地味な条件。そんなこんなで、それほど有力馬が集まらない一戦に... なるかと思いきや、妙にハイレベルな一戦になってしまいました。中央からは、交流重賞4連勝したメイショウバトラーに、 今年のNHKマイルカップ馬ピンクカメオ、ヴィクトリアマイル3着のデアリングハート、関東オークスを圧勝したホワイトメロディーが参戦。 さらに、迎え撃つ地元勢もTCKディスタフ上位組に加え東京プリンセス賞2・3着馬がいますからねぇ。

 そんなこんなで、好メンバーが揃った今回のクイーン賞。前述の通り、地元勢もそれなりに揃っているが...GIで好走している中央勢がやはり一枚上でしょうな。 問題はピンクカメオ・デアリングハートがダートをこなせるかどうかでしょう。こなせれば即上位争いできるのだが、さてさて。 まぁ、ここはメイショウバトラーとかホワイトメロディーから入るのが妥当でしょう。

<第53回クイーン賞予想>

◎ホワイトメロディー
○エンタノメガミ
▲メイショウバトラー
△ピンクカメオ
△パフィオペディラム
△デアリングハート

 斤量差がある分、ホワイトメロディーが有利な気が。この馬中心で。

結果

1着ホワイトメロディー
2着メイショウバトラー
3着デアリングハート
4着パフィオペディラム
5着ピンクカメオ

タイム:1分51秒6 3F:38.5秒
ホワイトメロディー 牝3歳
騎手:後藤浩輝 厩舎:栗東・加用厩舎
単勝:11番350円
複勝:11番150円、4番130円、14番230円
枠連:3-7 410円 馬連:4-11 480円
枠単:7-3 890円 馬単:11-4 980円
3連複:4-11-14 1170円
3連単:11-4-14 4860円
ワイド:4-11 250円
    11-14 540円 4-14 440円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。いやぁ、ドンピシャでしたな。
 ◎ホワイトメロディーがきっちり1着ゲットして、そこそこの配当ゲット。

 でもって、クイーン賞の結果。別の馬が行くのかと思ったのだが...ハナを奪って逃げたのはメイショウバトラー。 ここ数戦は控える競馬が多かったが、今回は積極策。しかも2番手ではなく思い切って逃げる展開。まぁ、この作戦はそれなりに功を奏するのだが...

 結局勝ったのは2番手追走のホワイトメロディーでした。4コーナーで逃げていたメイショウバトラーと捕らえ先頭に。 で、あとは一方的に突き放すだけ。4馬身の差をつけ楽勝してしまいました。で、2着メイショウバトラーが居残り。3・4着も好位にいたデアリングハート・パフィオペディラムがそのまま。 終わってみれば典型的な前残りの競馬でしたな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。