今週のメインdeパツイチ2007
第130回中山大障害出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第130回 中山大障害 中山・芝4100m  3歳上オープン(J.GI) 2007年12月22日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ハイヤーザンヘブン 障・オープン 1着 京都ジャンプ7着が問題。重賞では厳しい。 - -
2 ストームセイコー 中山GJ 5着 去年の5着馬だがそこまでの馬。今年も。 - -
2 3 テレジェニック イルミネJ 7着 一時期の勢いなく。一変はさすがに... - -
4 テイエムトッパズレ 京都ハイJ 3着 着順の割には大差ばかりの競馬。厳しい。 - -
3 5 レッツゴーアテネ 秋陽ジャンプ 4着 末脚そこそこある。前崩れなら一発も? -
6 マチカネビシャモン 障・オープン 1着 ハマれば走る馬だが...この相手では厳しい。 - -
4 7 ブラックコンドル 障・オープン 1着 相手強化されるが楽に行けるなら怖い。 - -
8 マルカラスカル 中山大障害 1着 去年の勝ち馬。この条件なら一変ありそう。 -
5 9 メジロハスラー 三木ホースJ 1着 前走悪くないが重賞の成績冴えなくて... -
10 マイネルオーパー イルミネJ 4着 前走4着で復調気配伺えた。ここで一発?
6 11 キングジョイ 京都ジャンプ 1着 休み明けの成績まずまず。展開次第で。 -
12 デイトレーダー 三木ホースJ 3着 地味だがそこそこ走りそう。3着穴で一考。 -
7 13 テイエムドラゴン 京都ハイJ 1着 一昨年の勝ち馬。前走楽勝だしここでも。 -
14 メルシーエイタイム 東京ハイJ 1着 大障害でも実績ある馬。今回も勝ち負け。 -
8 15 ノボライトニング 新潟ジャンプ 2着 展開嵌れば上位争い可能。人気薄なら面白い。 -
16 ミヤビペルセウス 新潟ジャンプ 1着 前走負けすぎ。一変あれば上位争い可能だが... -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第130回中山大障害枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2007年版
第130回中山大障害の展望と予想とヨタ話
「復帰」の巻

 今週は有馬記念一色ですが...このレースも忘れるな。
 暮れの名物レース。ジャンプ王決定戦、第130回中山大障害。

 しかしなぁ、役者が揃いそうで揃わないのがこの中山大障害。阪神ジャンプS・小倉サマーJを制したコウエイトライはいないし、 新潟ジャンプSを楽勝したミヤビペルセウスは前走のイルミネーションJSで11着に敗れてしまうし。主役になりそうな馬が最後の最後で躓いて主役になりそこねる、 今年はそんな感じでちょいと残念な中山大障害に。

 とはいえ、それなりにメンバーは揃っているんですけどね。中山大障害で好走するも、何だかんだがあって戦列を離れていた実績馬が復活。 前走の京都ハイジャンプを勝ったテイエムドラゴンとか、去年同様平地経由で挑んできた去年の勝ち馬マルカラスカル、 休み明けの500万下でいきなり好走したメルシーエイタイムとかさ。今回はこの辺りに期待するのが正解なんでしょうな。

<第130回中山大障害予想>

◎テイエムドラゴン
○マイネルオーパー
▲メルシーエイタイム
△ミヤビペルセウス
△マルカラスカル

 うまく人気薄になってくれればいいんだが...そううまくはいかないか。

結果

1着メルシーエイタイム
2着キングジョイ
3着マルカラスカル
4着テイエムドラゴン
5着メジロハスラー

タイム:4分39秒7 3F:39.3秒
メルシーエイタイム 牡5歳
騎手:横山義行 厩舎:栗東・武宏厩舎
単勝:14番520円
複勝:14番160円、11番270円、8番180円
枠連:6-7 1030円 馬連:11-14 2660円
馬単:14-11 4470円
3連複:8-11-14 3520円
3連単:14-11-8 25810円
ワイド:11-14 740円
    8-14 410円 8-11 1050円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。キングジョイの印が薄かった...
 とはいえ、結果自体は割と無難でしたけどね。

 でもって、中山大障害の結果。去年の覇者マルカラスカルが今年も積極的な競馬。で、これを離れた2番手集団からみていたのが勝ったメルシーエイタイム。 最終障害を越えた辺りからこの2頭が先頭に立ちマッチレースに。途中までは互角にやり合っていたが、坂を登り切ったところでマルカラスカルが脱落。 あとはメルシーエイタイムが先頭に躍り出てゴールへまっしぐら。最後、キングジョイが外から伸びてきたが、この差を挽回するには至らず。 結局、メルシーエイタイムがこのキングジョイに1・1/2馬身の差をつけ快勝してしまいました。

 というわけで、勝ったメルシーエイタイム。まぁ、元々中山大障害・グランドジャンプでも実績残していた馬ですからね。 能力を出し切ればこれくらいやれて不思議ではないでしょ。あと、1番人気のテイエムドラゴンはというと...直線で伸びきれず4着まで。 4コーナーではマルカラスカル・メルシーエイタイムをマークする形で3番手につけていたのだが...直線で思ったほど伸びずそのまま。 「2走ボケ」ということにしておけばいいんでしょうけど...とりあえず、あと一戦様子を見てみたいところですな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。