今週のメインdeパツイチ2008
第43回京都牝馬ステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第43回 京都牝馬ステークス 京都・芝1600m  4歳上牝オープン(GIII) 2008年2月3日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ソリッドプラチナム マーメイドS 3着 末脚確か。展開さえ嵌れば十分勝負になる。
2 2 シェルズレイ 西宮特別 1着 行き切れても粘り足りない現状では。 - -
3 3 アドマイヤキッス 安田記念 4着 堅実に走るのは評価。あとは展開次第。 -
4 ローブデコルテ オークス 1着 実績評価するが秋2戦の成績と58kg微妙で。 - -
4 5 ザレマ ターコイズS 2着 この相手ではちと厳しい。入着まで。 - -
6 キストゥヘヴン ヴィクトリア 4着 ちょっとモタモタ。一変は期待できない? - -
5 7 アンブロワーズ ファイナルS 1着 去年秋以降の成績評価。牝馬限定戦なら。
8 ショウナンアクト 1000万下 1着 芝もそれなりにこなせそう。だが重賞では。 -
6 9 カタマチボタン 桜花賞 3着 多少上向く。叩き3戦目で完全復活なる?
10 ランペイア ターコイズS 5着 大きくは負けていないが...OPが壁っぽく。 - -
7 11 パーフェクトジョイ 逆瀬川S 1着 昇級するとどうだか。今回は様子見が妥当か。 -
12 バレンソール 初富士S 9着 昇級後の成績がさっぱり。この条件では。 - -
8 13 コスモマーベラス ターコイズS 1着 OPの成績評価も重賞ではちと足りない。 -
14 ブルーメンブラット 阪神カップ 3着 前走3着も差は小差。ここで重賞制覇を。 -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第43回京都牝馬ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第43回京都牝馬ステークスの展望と予想とヨタ話
「分かれ道」の巻

 今年も頑張る?それとも引退の花道?
 運命の分かれ道、第43回京都牝馬ステークス。

 まぁ、そんなこんなでこの京都牝馬ステークス。前述の通り、冬の牝馬限定重賞シリーズの一環として頑張る牝馬もいれば、 ここ使って引退→繁殖入りという牝馬もいるのがこの京都牝馬ステークス。そんな京都牝馬ステークスですが、今年は割と普通のメンバー構成。 ここからちょいちょいとレースを使いつつヴィクトリアマイルまでGO!そんな感じの馬が集結した、そんなところでしょうか。

 とりあえず、それはそれとして。京都牝馬ステークスの予想を。オークス馬ローブデコルテを筆頭にGIや重賞で好走している馬がそれなりに出走してきた今回の京都牝馬ステークス。 ただ、去年秋以降の成績を見ると明らかにトーンダウンしている馬がいるからねぇ。それらの馬を除いてあとは手堅く結果出している馬中心でいいんじゃないでしょうか。 あとはその順序付けだな。

<第43回京都牝馬ステークス予想>

◎ブルーメンブラット
○ソリッドプラチナム
▲アドマイヤキッス
△アンブロワーズ
△カタマチボタン
△コスモマーベラス

 人気になるけどブルーメンブラット・アドマイヤキッスは外せそうにないなぁ。

結果

1着アドマイヤキッス
2着ザレマ
3着キストゥヘヴン
4着ブルーメンブラット
5着ローブデコルテ

タイム:1分36秒0 3F:35.6秒
出走取消:1番
アドマイヤキッス 牝5歳
騎手:安藤勝己 厩舎:栗東・松田博厩舎
単勝:3番340円
複勝:3番160円、5番490円、6番470円
枠連:3-4 1350円 馬連:3-5 3060円
馬単:3-5 4570円
3連複:3-5-6 13550円
3連単:3-5-6 68280円
ワイド:3-5 1070円
    3-6 940円 5-6 3650円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。まぁ、分からんでもない結果だが...
 2着のザレマが厳しいなぁ。この馬以外は実績馬で決着したのに。

 まぁ、そんなこんなでちょっと荒れ気味だった京都牝馬ステークスの結果を。天気が天気だっただけに馬場コンディションは「重」と芳しくない状態。 切れ味で勝負する差し・追込馬にとってはやや厳しい馬場状態だったんじゃないでしょうか(来たことは来たが...)

 で、そんな馬場状態の中、突っ込んできたのが人気のアドマイヤキッス。末脚を活かす競馬もできる馬だが、今回は比較的好位からの競馬。 直線に入ったところで2番手から競馬したザレマが一頭抜け出していたが、これをあっさり捕捉。並びかけられてからはしぶとく食い下がるも、 最後これを力でねじ伏せ1着でゴール。取りこぼしが多かったアドマイヤキッスですが、ようやく1勝をあげることができました。

 でもって、2着にはザレマ。これだけ走ったのは評価するが今回馬場や展開ハマった感が否めないからなぁ。条件変わるとどうなんでしょ? あとは順当に実績馬で決着。こういう馬場だっただけに差し・追込はキツかったんでしょうけど、それなりの結果は出しました。 特に3着のキストゥヘヴンなんて評価していいんじゃないでしょうか。ちょっと伸び悩んでいたが、ぼちぼち立ち直ってきた様子。 次、期待できるんじゃないでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。