今週のメインdeパツイチ2008
第35回佐賀記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第35回 佐賀記念 佐賀記念・ダ2000m  4歳上オープン(GIII) 2008年2月11日第9R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 サイレントディール ダイオライト 4着 一向に良くならない。ちと厳しいか。 - -
2 2 テンショウボス 桐花賞 1着 地元成績は評価も交流重賞ではちと足りぬ。
3 3 チャンストウライ 帝王賞 4着 今回中央勢手薄。まさにチャンス到来。
4 4 ナリタキセキボーイ 鶴見岳特別 1着 この相手では分が悪い。入着あれば十分。 - -
5 5 ワンパクメロ 中島記念 1着 この連勝は評価。ただ相手強化のここでは。 -
6 スペシャリスト 高知県知事賞 1着 JBCクラシックで決着済み。荷が重い。 - -
6 7 ミツアキタービン 報知オール 5着 一時期の勢いはもうない。一変は厳しいか... -
8 クーリンガー マーキュリー 2着 入着すら出来ない内容続く。ここでも。 -
7 9 ザオリンポスマン 九州大賞典 2着 ちょっと足りない。よほど展開ハマらぬと。 - -
10 エランセ 荒尾金盃 1着 中央500万下で頭打ちだった馬。出番は... - -
8 11 キクノアロー ダイオライト 1着 実績認めるが今回久々。様子見が妥当か。 -
12 マコトスパルビエロ エルムS 2着 この相手なら問題なし。重賞制覇の好機。

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第35回佐賀記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第35回佐賀記念の展望と予想とヨタ話
「駆け込み?」の巻

 フェブラリーステークスに滑り込む?
 今年はギリギリ間に合うぞ。第35回佐賀記念。

 ...とか言っても、例年通りなんだろうなぁ。今年は中1週でフェブラリーステークスになんとか間に合う日程なのだが... もうあきらめたようなメンバーばかり集結。「有力馬があっちにいっている隙にちょっと小銭でも稼ぎましょうか」そんな感じの馬が集結するのがこの佐賀記念。

 しかしまぁ、今年の佐賀記念。「あきらめたメンバー」ばかりではあるが、ちょっと面白い馬が揃いました。中央勢は相変わらずゆるーい感じなのだが、地方勢がまずまず揃ってます。 帝王賞4着のチャンストウライや盛岡で勝ちまくってるテンショウボス、地元佐賀で連勝中のワンパクメロとか。まぁ、交流重賞となると勝手が違うのだが...さて、どこまでやれるんでしょうか。

<第35回佐賀記念予想>

◎マコトスパルビエロ
○チャンストウライ
▲キクノアロー
△テンショウボス

 とか言ったが、中心はマコトスパルビエロ。勝てばぎりぎりフェブラリーS?

結果

1着チャンストウライ
2着クーリンガー
3着マコトスパルビエロ
4着ザオリンポスマン
5着スペシャリスト

タイム:2分06秒8(R)
チャンストウライ 牡5歳
騎手:下原理 厩舎:兵庫・寺嶋正厩舎
単勝:3番480円
複勝:3番140円、8番210円、12番120円
枠連:3-6 3150円 馬連:3-8 3470円
馬単:3-8 7230円
3連複:3-8-12 1380円
3連単:3-8-12 19360円
ワイド:3-8 400円
    3-12 160円 8-12 360円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。穴予想◎△できっちりゲットです。
 でも、馬券はマコトスパルビエロからしか買ってなくて撃沈。あー。

 ま、それはともかく。佐賀記念の結果。直線入った段階ではマコトスパルビエロとチャンストウライの一騎打ちかと思われたのだが... マコトスパルビエロが思ったよりも伸びず。結局、チャンストウライがそのまま後続をちぎって完勝。レコードのおまけもついてきました。

 一方、マコトスパルビエロはというと、クーリンガーにも交わされ3着止まり。この相手なら2着は確保してもいいのだが...イマイチでした。 重賞でちょっと頭打ち気味。この条件はちと荷が重いのかもしれませんな。もう少し様子みないとダメか...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。