今週のメインdeパツイチ2008
第25回フェブラリーステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第25回 フェブラリーステークス 東京・ダ1600m  4歳上オープン(GI) 2008年2月24日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 フジノウェーブ JBCスプ 1着 JBCスプリント勝ち評価。上位狙えてもいい。 -
2 ノボトゥルー 根岸S 7着 2001年の覇者だが最近は入着すら厳しくて。 - -
2 3 アンパサンド JDダービー 2着 前2戦で決着済みの感あり。この相手では。 - -
4 フィールドルージュ 川崎記念 1着 GIでの成績評価。この調子なら逆転もある。 -
3 5 クワイエットデイ 平安S 1着 京都以外ではイマイチ。ここでは厳しい。 - -
6 メイショウバトラー クラスターC 1着 再びスランプに?今回相手も揃うし様子見。 - -
4 7 ドラゴンファイヤー シリウスS 1着 前走9着も立ち直りつつある。一変に警戒。 -
8 ロングプライド JDダービー 3着 それなりに走るが詰めが甘い。ここでも。 - -
5 9 メイショウトウコン 東京大賞典 3着 末脚堅実。直線長い東京で間に合えば... -
10 ブルーコンコルド 南部杯 1着 去年秋の成績がイマイチ。やや衰えたか。 - -
6 11 ヴィクトリー 皐月賞 1着 ダートこなせる血統。ただ前2戦が負けすぎ。 -
12 リミットレスビッド 東京盃 1着 根岸S13着が問題。ただ実績が実績なだけに。
7 13 ビッググラス フェブラリS 3着 去年の3着馬だがここ数戦の内容悪すぎて。 - -
14 デアリングハート 府中牝馬S 1着 前走で手一杯の感あるが軽い東京ダートなら。 -
8 15 ヴァーミリアン 東京大賞典 1着 一頓挫あったのが気がかりだが能力ダントツ。
16 ワイルドワンダー 根岸S 1着 前走の勝ちっぷり評価。東京得意だし注意。 -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第25回フェブラリーステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第25回フェブラリーステークスの展望と予想とヨタ話
「1強?」の巻

 川崎記念とかあったが実質的にこのレースで今年のGI開幕。
 ダート王決定戦・第25回フェブラリーステークス。

 さて、そんなこんなでこのフェブラリーステークス。ダート王決定戦らしい好メンバーが揃った一戦となりました。 去年の3歳牝馬路線で活躍したダイワスカーレットこそ回避という形になってしまいましたが、去年秋のダートGIを総なめしたヴァーミリアンに、 JCダートでそのヴァーミリアンに肉薄した川崎記念馬フィールドルージュといった今のダート界を担う2頭が揃って出走。 他にも、ブルーコンコルドやフジノウェーブといったGI馬に、ダートGIでも好走しているメイショウトウコン・ワイルドワンダー・ロングプライドといった強力な重賞勝ち馬も勢揃い。 「ここを勝った馬が今年のダート路線を制する」といっても過言ではないくらい濃い一戦となりました。

 まぁ、前置きはこの位にしておいて、早速フェブラリーステークスの予想を。去年秋の成績を考慮すると、「ヴァーミリアン1強」という構図になってしまうのは仕方がないところ。 だが、川崎記念を取り消したのがちと心配。この辺りを引きずっているようなら、他の馬にもチャンスはあるでしょう。

 あと、注意しないといけないのが展開。今回のフェブラリーステークス、積極的に行く馬が不在。直線に入って横一線、追い比べ勝負になるならいいのだが... 前に行った馬が止まらない展開になってしまうと、思わぬ結果になってしまうことも。軽いダートになって一変ありそうなデアリングハートとか、 血統的にはダートこなせていいヴィクトリーとかさ。あと、去年連勝時の勢い戻ればメイショウバトラーもアリなんじゃないでしょうか。 一発狙うならこの辺りの先行馬でしょうな。

<第25回フェブラリーステークス予想>

◎ヴァーミリアン
○デアリングハート
▲フィールドルージュ
△メイショウトウコン
△リミットレスビッド
△ワイルドワンダー

 とはいえ、ヴァーミリアンも前で競馬できる馬だからなぁ...

結果

1着ヴァーミリアン
2着ブルーコンコルド
3着ワイルドワンダー
4着ロングプライド
5着リミットレスビッド

タイム:1分35秒3 3F:36.2秒
ヴァーミリアン 牡6歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・石坂厩舎
単勝:15番240円
複勝:15番140円、10番360円、16番160円
枠連:5-8 680円 馬連:10-15 2820円
馬単:15-10 3520円
3連複:10-15-16 3820円
3連単:15-10-16 17550円
ワイド:10-15 950円
    15-16 350円 10-16 1020円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。といっても実績馬同士の決着ですが。
 にしても、ブルーコンコルド。2着確保。軽く扱っちゃいけなかったか...

 でもって、フェブラリーステークスの結果。やはりこの馬が強かった。ヴァーミリアン、このフェブラリーステークスも完勝。 道中はいつも通り中団よりやや前の位置取り。前半3ハロン通過が34.8秒とちょい速いペースだったが、問題なし。 結局、出走馬中最速の上がりを叩き出し余裕の勝利。やはり能力が一枚上でしたな。

 あと、他の人気馬。2番人気フィールドルージュは競走中止で早々に脱落。ワイルドワンダーは中団からじわりじわり伸びたが、 重賞でみせたほどの末脚は使えず。内からするする抜けてきたブルーコンコルドにも及ばず3着止まり。 末脚が自慢のメイショウトウコンも直線の伸びがイマイチで掲示板にも載れず終い。 差し・追い込み馬がイマイチだったことを考えると、追走で余計な脚を使わされたのかもしれませんな。 まぁ、単に前に行った実績馬がきっちり脚使っただけなのかもしれませんけど。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。