今週のメインdeパツイチ2008
第53回ダイオライト記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第53回 ダイオライト記念 船橋・ダ2400m  4歳上オープン(JpnII) 2008年3月5日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 マコトスパルビエロ エルムS 2着 佐賀記念の負け方が問題。巻き返しは?
2 2 ボンネビルレコード 帝王賞 1着 この条件なら巻き返しある。上位狙える。
3 3 サカラート 東海S 4着 今回久々。だが仕上がっていれば多少は。 -
4 コスモダーク 東海クラウン 5着 地元でなんとか入着程度の馬。ここでは。 - -
4 5 トップサバトン 浦和記念 4着 交流でもそれなりに結果残す。3着なら。 -
6 マルカカイゼル 川崎記念 5着 川崎記念5着も差のある5着。重賞では辛い。 - -
5 7 マズルブラスト 大井記念 1着 前走の名古屋GPが負けすぎ。入着までか。 - -
8 シャドウゲイト 川崎記念 3着 前走差のある3着。ちょっと足りないか。 -
6 9 ケイアイフウジン ガーネットOP 3着 交流重賞では辛い。ハマっても入着まで。 - -
10 ケイエスゴーウェイ 川崎記念 6着 前走で決着済み。この相手では荷が重い。 - -
7 11 アジュディミツオー 帝王賞 1着 実績ダントツだが今回久々。ちと減点必要。
12 サンエムウルフ 黒潮スプC 2着 川崎記念8着。交流重賞では足りないか。 - -
8 13 ミツアキタービン 報知オール 5着 以前の勢いない。今回相手も手強いし。 - -
14 フリオーソ JDダービー 1着 この相手なら楽勝あっていい。順当勝ちか。

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第53回ダイオライト記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第53回ダイオライト記念の展望と予想とヨタ話
「再スタート」の巻

 フェブラリーステークス終わった直後だが、もう再スタートです。
 かしわ記念・帝王賞に向けての一戦・第53回ダイオライト記念。

 さて、そんなダイオライト記念。実際のところ、かしわ記念も帝王賞もまだまだ先なのだが...ここを使ってくる有力馬は結構います。 今回も東京大賞典・川崎記念でヴァーミリアンに次ぐ2着を確保したフリオーソに、帝王賞勝ちのボンネビルレコード、そして久々に出てきたアジュディミツオー等、 かなり濃いメンバーが集まりました。

 でもって、そんなダイオライト記念の予想を。今回は中央勢よりも地元南関東勢に分がありそうなメンバー構成。 中央勢も帝王賞勝ちボンネビルレコードや川崎記念3着のシャドウゲイト、重賞で好走しているマコトスパルビエロとかそれなりの馬がいるのだが、 妙に甘かったり成績が不安定だったりとそれほど信用できる存在じゃないからなぁ。ここはフリオーソとか(仕上がっていれば)アジュディミツオーから入るのが正解でしょう。

<第53回ダイオライト記念予想>

◎フリオーソ
○トップサバトン
▲ボンネビルレコード
△アジュディミツオー
△マコトスパルビエロ
△シャドウゲイト

 アジュディミツオーがどこまでやれるのか、そこが今回のポイントですな。

結果

1着フリオーソ
2着ボンネビルレコード
3着サカラート
4着マコトスパルビエロ
5着トップサバトン

タイム:2分34秒7 3F:39.4秒
出走取消:7番
フリオーソ 牡4歳
騎手:戸崎圭太 厩舎:船橋・川島正厩舎
単勝:14番170円
複勝:14番110円、2番140円、3番300円
枠連:2-8 430円 馬連:2-14 410円
枠単:8-2 610円 馬単:14-2 640円
3連複:2-3-14 1790円
3連単:14-2-3 4750円
ワイド:2-14 200円
    3-14 460円 2-3 890円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。波乱はナシ。順当な結果でした。
 2着以下はちょっと荒れても良かったんだが、ここも結局人気通り。

 そんなこんなで実績馬で順当に決まったダイオライト記念。レース自体はというと、シャドウゲイトが単騎で逃げ、それをアジュディミツオーが追っかける展開。 そして勝ったフリオーソはその後ろの3・4番手を追走。まぁ、無難な位置取りでしたな。

 で、そのフリオーソ。3コーナー付近から徐々に進出。4コーナー付近で一杯になったシャドウゲイト・アジュディミツオーを交わして先頭へ。 あとはもう一方的な競馬。最終的には2着のボンネビルレコードに5馬身もの差をつけ圧勝してしまいました。

 といっても、まぁ、これくらいはやれて当然ですけどね。これまではヴァーミリアンという強力なライバルがいたため「2着続き」になってしまっただけ。 やはり、ここでは力が一枚上でしたな。あと、気になる馬と言えばアジュディミツオー。先行するも粘りなく後退。今回は休み明けということで大目に見るが... 次、どれだけ変わってくるんでしょうか?



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。