今週のメインdeパツイチ2008
第22回ファルコンステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第22回 ファルコンステークス 中京・芝1200m  3歳オープン(GIII) 2008年3月15日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 メジロガストン ホープフルS 5着 頭打ち。距離短縮で変わればいいが... - -
2 リーガルアミューズ サフラン賞 5着 末脚はなかなか。前崩れなら一発も。 -
2 3 ダイワシークレット クリスマスS 3着 この距離歓迎。楽に先手なら押し切りも。
4 コスモランゲル 菜の花賞 9着 昇級後冴えない。前崩れなら多少は... -
3 5 テンシノボストン 未勝利 1着 パンチ不足。時計かかる馬場じゃないと。 - -
6 シルクビッグタイム バイオレット 1着 ダートで3連勝。ただ、今回芝なのが... - -
4 7 セレスハント バイオレット 5着 芝もそこそこ走るが...ややパンチ不足で。 - -
8 リバータウン バイオレット 7着 昇級後の成績が冴えず。芝に変わるが... - -
5 9 ナリタアタッカー 未勝利 1着 未勝利の成績が悪い。重賞では厳しそう。 - -
10 ダノンゴーゴー さざんかS 2着 末脚強烈。前崩れにならなくても自力で。 -
6 11 ルルパンブルー フェアリーS 1着 この距離なら巻き返しあっていい。注意。 -
12 ミリオンウェーブ 小倉2歳S 2着 距離短縮で変わる余地有。一変に注意。 -
7 13 コスモジャイロ 500万下 1着 ハナ奪うスピードはあるが押し切れる? - -
14 メイプルストリート 紅梅S 5着 前々走を評価。能力的には重賞でも通用。
15 ジェイラッカー 500万下 1着 距離は合うが芝が問題。この条件では。 - -
8 16 マルブツイースター 小倉2歳S 1着 休み明けの前走楽勝。この勢いなら。 -
17 ナムラブレイブ 函館2歳S 8着 今回休み明け。ここは様子見が妥当か。 - -
18 マヤノベンケイ さざんかS 1着 前走は出遅れ堪える。巻き返しに期待。 -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第22回ファルコンステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第22回ファルコンステークスの展望と予想とヨタ話
「淡い期待」の巻

 目標はNHKマイルカップ?それとも、もう諦めた?
 短距離〜マイル路線で頑張る3歳馬が集合。第22回ファルコンS。

 とか言ってみたものの、このファルコンステークス、頑張るにしても「ここだけ」の馬ばかりなんだよなぁ。 NHKマイルカップどころか、秋のスプリント路線にも繋がらないのがこのファルコンステークス。その傾向は3月開催になってからも変わらず。 ここの上位馬、相変わらず鳴かず飛ばずの馬ばかり。

 でもって、今年のファルコンステークスもこのまま...と言いたいところだが、ちょっと様子が違いますなぁ。 全般的に緩めのメンバーなのはいつも通りだが、何頭かは面白い馬が。短距離戦で結果出しているマルブツイースター・ダイワシークレット・ルルパンブルーとか、 ダートで3連勝のシルクビッグタイムとか。この辺りが結果を出すと短距離戦でいい仕事してくれるんじゃないでしょうか。少し期待。

 ま、それはともかく。ファルコンステークスの予想を。この3月に開催されるようになってそれほど荒れなくなったこのファルコンステークス。 順当に実績馬中心でいいんじゃないでしょうか。前述の3頭でもいいのだが、中心はダノンゴーゴーで。 中京で届くか少し心配だが、この相手だったら自力でなんとかなるでしょ。

<第22回ファルコンステークス予想>

◎ダノンゴーゴー
○リーガルアミューズ
▲マルブツイースター
△マヤノベンケイ
△ダイワシークレット
△メイプルストリート

 あとは手堅く実績馬中心で。うまく人気が分散すればオイシイのだが...

結果

1着ダノンゴーゴー
2着マルブツイースター
3着ルルパンブルー
4着ダイワシークレット
5着マヤノベンケイ

タイム:1分09秒0 3F:35.2秒
ダノンゴーゴー 牡3歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・橋口厩舎
単勝:10番290円
複勝:10番130円、16番150円、11番300円
枠連:5-8 410円 馬連:10-16 660円
馬単:10-16 1260円
3連複:10-11-16 2250円
3連単:10-16-11 8390円
ワイド:10-16 250円
    10-11 780円 11-16 790円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。まぁ、順当な決着でしたな。
 にしても、ルルパンブルーはちょっと人気なさすぎの気も...

 でもって、ファルコンステークス。今年も順当に決まりましたな。勝ったのは1番人気のダノンゴーゴー。 後方からの競馬になったが、全く問題なかったですな。直線で末脚大爆発。一頭だけ違う脚を使って一刀両断。 まとめて差しきって楽勝してしまいました。

 で、あとはマルブツイースター・ルルパンブルーと、重賞ウィナーで決着。 この辺りは、実績馬がその実力通りきっちり仕事をした、まぁ、そんなところでしょうな。

 にしてもなぁ、ここまで強い勝ち方するとは。ダノンゴーゴー。この内容だったらこれから先も期待して良いんじゃないでしょうか。 一応マイルでもそれなりに走っている馬だし、短距離のみならずマイルでもいい勝負できそうな気がしますな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。