今週のメインdeパツイチ2008
第10回阪神スプリングジャンプ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第10回 阪神スプリングジャンプ 阪神・芝3900m  4歳上オープン(J.GII) 2008年3月15日第9R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 エイシンペキン 秋陽JS 1着 OP実績を評価。久々だが仕上がっていれば。 -
2 2 シュフルール 春麗JS 1着 休養明け後の成績上々。この勢いなら。 -
3 3 アグネスハット ペガサスJ 2着 ハマればそれなりに走る。ヒモなら十分可能。 -
4 4 メジロハスラー 三木JS 1着 前走負けすぎの感あるが大駆けある馬で。 -
5 5 マイネルオーパー 中山大障害 6着 ハマればそれなりに走る馬。一発に注意。 -
6 クルワザード 春麗JS 3着 末脚そこそこある。前が止まれば上位も。 - -
6 7 エイシンニーザン 淀ジャンプ 1着 この連勝は評価。この相手なら重賞制覇も。 -
8 ウォータートリトン 障・未勝利 1着 堅実に走る。ひょっとすれば重賞でも通用? -
7 9 マンテンフラワー 障・オープン 5着 OPでなんとか入着できる程度の馬。厳しい。 - -
10 リネンメイン 春麗JS 10着 昇級後の成績が散々。スピード不足か。 - -
8 11 コウエイトライ 阪神ジャンプ 1着 前走の落馬心配だが重賞実績を素直に評価。
12 チャクラ 障・オープン 2着 重賞でも十分通用する馬。流れに乗れれば。

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第10回阪神スプリングジャンプ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第10回阪神スプリングジャンプの展望と予想とヨタ話
「西の代表」の巻

 中山グランドジャンプ目指す有力馬登場。
 西の代表決定戦・第10回阪神スプリングジャンプ。

 というわけで、この阪神スプリングジャンプ。GIIや中山グランドジャンプの前哨戦ということもあって、有力所が揃う一戦。 今年も好メンバー揃いの一戦に。去年小倉サマーJ・阪神ジャンプSと連勝したコウエイトライに、入障して楽勝続きのエイシンニーザン、 オープン3勝のエイシンペキン、一休みして変わったシュフルール、平地の実績はダントツのチャクラとかさ。

 で、この辺りがきっちり結果を出しそうな今回の阪神スプリングジャンプ。あとはその順序でしょうな。重賞連勝したときの勢いあるならコウエイトライでいいのだが、今回落馬明けなのがちと微妙。 となると、オープンを楽勝しているエイシンニーザン・エイシンペキンで勝負するのがまぁ妥当なところでしょう。軸は入障後2戦2勝のエイシンニーザンにしたいところだが、 OPでの安定した成績を考慮してエイシンペキンの方を採用してみました。

<第10回阪神スプリングジャンプ予想>

◎エイシンペキン
○ウォータートリトン
▲コウエイトライ
△チャクラ
△シュフルール
△エイシンニーザン

 あと、展開ハマればアグネスハットもアリかな...

結果

1着エイシンニーザン
2着コウエイトライ
3着エイシンペキン
4着クルワザード
5着マンテンフラワー

タイム:4分22秒5 3F:38.6秒
エイシンニーザン 牡6歳
騎手:西谷誠 厩舎:栗東・坂口則厩舎
単勝:7番180円
複勝:7番110円、11番120円、1番290円
枠連:6-8 180円 馬連:7-11 360円
馬単:7-11 540円
3連複:1-7-11 1170円
3連単:7-11-1 2920円
ワイド:7-11 190円
    1-7 460円 1-11 710円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。あー、ガチガチの決着でした。
 エイシンペキンがもう少し頑張れば...っていってもこの着差ではなぁ。

 でもって、阪神スプリングジャンプの結果。楽勝でしたな、エイシンニーザン。最初は控えて3番手の競馬だったが、2周目で早々と先頭に。 で、結局そのまんまでしたな。直線に入っても勢いは衰えることなく、それどころか後続を突き放してしまう始末。最終的には2着のコウエイトライに5馬身の差をつけ余裕の勝利。

 という訳で、圧勝したエイシンニーザン。これで入障して無傷の3連勝。しかも今回もまだまだ余裕のある勝ちっぷりでしたからね。 この調子なら今年のジャンプ界を席巻することになっても不思議ではない。あとは中山の大障害を克服できるかどうか、でしょうな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。