今週のメインdeパツイチ2008
第38回高松宮記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第38回 高松宮記念 中京・芝1200m  4歳上オープン(GI) 2008年3月30日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 スズカフェニックス 高松宮記念 1着 前走は展開嵌らなかっただけ。連覇濃厚か。 -
2 プレミアムボックス オーシャンS 1着 重賞勝ち評価。ただこの相手ではちと辛い? -
2 3 ブラックバースピン 京阪杯 4着 詰め甘い競馬続く。3着ならあるが... - -
4 ファイングレイン シルクロード 1着 前2戦を評価。この勢いでGI制覇なるか? -
3 5 マルカフェニックス 新春S 1着 阪急杯降着したが悪くない内容。注意。
6 キョウワロアリング 北九州記念 1着 休み明けの前走が負けすぎ。一変ある? -
4 7 スーパーホーネット マイルCS 2着 距離短い感有。今回休み明けだし様子見か。 - -
8 リミットレスビッド フェブラリS 5着 芝はこなせる。フェブラリーS5着で復活? -
5 9 フサイチリシャール スワンS 2着 たまに一発ぶちかます馬。軽視は禁物。 -
10 キンシャサノキセキ キャピタルS 1着 どこでもそこそこ。ここでもそこそこまで。 - -
6 11 ペールギュント 京阪杯 2着 去年の2着馬だが近走が散々。出番は... - -
12 プリサイスマシーン JBCスプ 2着 前2戦が負けすぎ。巻き返しあるのか? - -
7 13 マイネルシーガル 富士S 1着 東京向きの先行馬。ここでは厳しいか。 - -
14 ナカヤマパラダイス オーシャンS 3着 復調。前走展開ハマった感あるが怖い一頭。 -
15 トーセンザオー 尾張S 1着 重賞の成績が今ひとつ。今回相手手強いし... - -
8 16 ローレルゲレイロ 阪急杯 1着 楽に先手取れる組み合わせ。前残りに注意。 -
17 エムオーウイナー オーシャンS 2着 前走2着で復活した?それともフロック? - -
18 タマモホットプレイ スプリンタS 5着 末脚はそれなりにある。3着なら可能性も。 -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第38回高松宮記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第38回高松宮記念の展望と予想とヨタ話
「連覇?波乱?」の巻

 桜も開花。春になりましたなぁー。
 で、そんな春の訪れとともにGIも開幕。第38回高松宮記念。

 そんなこんなで春のGIシリーズ、この高松宮記念で開幕です。主役不在で大混戦の3歳クラシック戦線に比べれば、 比較的予想がし易いGIなのだが...それでもそう簡単にはいきそうにありません。それなりに人気馬が絡んだりするのだが、 去年のペールギュント(13番人気)のように、突然人気薄が突っ込んできて波乱になるのがこの高松宮記念。さて、今年はどうなるんでしょうか?

 でもって、高松宮記念の予想を。連覇を狙うスズカフェニックス、前走の阪急杯こそローレルゲレイロの逃げ切りを許してしまったが、きっちり2着確保。 ここ数戦安定して結果を出しているだけに、順当ならここでも結果出してくれる筈。ただ、ステップレースで結果を出したローレルゲレイロ・ファイングレイン・プレミアムボックス といった新興勢力の台頭もあり得るでしょう。この辺りがどこまでスズカフェニックス相手に通用するか、そこが今回の高松宮記念のポイントでしょう。

 しかし、去年みたいなケースもあるからなぁ。穴候補も用意しておかないと。油断していると突っ込んでくるキョウワロワリング・タマモホットプレイとか、 復調しつつあるナカヤマパラダイス、たまに一発あるフサイチリシャール・ペールギュント、前走のフェブラリーS5着で復調気配伺えたリミットレスビッドとかさ。 ここらもちょいと絡めてみませんか。

<第38回高松宮記念予想>

◎スズカフェニックス
○リミットレスビッド
▲ローレルゲレイロ
△ファイングレイン
△マルカフェニックス
△プレミアムボックス

 あとはスズカフェニックスがどこまで人気になるか、だな。

結果

1着ファイングレイン
2着キンシャサノキセキ
3着スズカフェニックス
4着ローレルゲレイロ
5着スーパーホーネット

タイム:1分07秒1 3F:33.7秒
ファイングレイン 牡5歳
騎手:幸英明 厩舎:栗東・長浜厩舎
単勝:4番710円
複勝:4番240円、10番300円、1番140円
枠連:2-5 2700円 馬連:4-10 4610円
馬単:4-10 8750円
3連複:1-4-10 4960円
3連単:4-10-1 38840円
ワイド:4-10 1550円
    1-4 510円 1-10 770円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。スズカフェニックスこけちゃった...
 といっても、キンシャサノキセキがノーマークではどうにもなりませんわ。

 でもって、高松宮記念の詳細を。1番人気のスズカフェニックスがスタートでいきなり躓いてしまうという波乱の幕開け。 先手争いはというと、ローレルゲレイロが下馬評通り逃げる展開。ただ、他の馬も絡んできたためマイペースの逃げにはならず。 前半3ハロン通過は33.4秒というペースに。

 こんなペースになったもんだから、後ろにいる馬もチャンスが。早々と動いたローレルゲレイロ・フサイチリシャールが先頭に立っていたが、これらを後方待機組が強襲。 ファイングレイン・キンシャサノキセキが併走する形で一気に進出、先頭へ。そして最後にファイングレインがキンシャサノキセキをクビ差交わして1着でゴール。

 という訳で、勝ったのはファイングレイン。3連勝で一気に頂点まで上り詰めました。まぁ、NHKマイルC2着があったりする等、相応の実力を備えた馬だけに、 復調すればこういう結果を出しても不思議ではないでしょう。順当勝ち、といったところでしょうか。

 しかし...1番人気のスズカフェニックスの出遅れはなぁ。これは堪えた。最後、出走馬中最速の上がりを叩き出し3着に突っ込んでいることを考えると、 スタートさえまともに出れば連覇もあった内容だったんじゃないでしょうか。あー。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。