今週のメインdeパツイチ2008
第39回マイラーズカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第39回 マイラーズカップ 阪神・芝1600m  4歳上オープン(GII) 2008年4月19日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 マイネルポライト 心斎橋S 2着 末脚堅実。今回重賞だがそれなりには。 -
2 2 オースミグラスワン 大阪城S 1着 ようやく立ち直る。ただ相手強化が鍵で。 - -
3 カンパニー 中山記念 1着 前走やや展開嵌った感あるが実績上位で。 -
3 4 ショウワモダン 斑鳩S 1着 前走より相手も斤量も不利に。ちと辛い。 - -
5 ハイアーゲーム 鳴尾記念 1着 大きくは負けていない。展開次第で上位も。 -
4 6 エイシンドーバー 中山記念 2着 前走2着を評価。この相手なら上位狙える。 -
7 ゲイルスパーキー 武庫川S 1着 今回相手手強いが流れにさえ乗れれば。 -
5 8 ナスノストローク バレンタイン 1着 ここ数戦着順イマイチだが末脚は悪くなく。 -
9 マルカフェニックス 新春S 1着 距離延長が問題。こなせれば面白いが。
6 10 ダイナミックグロウ Gスパー 1着 前2戦が散々。この条件では荷が重いようで。 - -
11 ニシノマナムスメ 愛知杯 2着 前2戦悪くないが牡馬相手ではちと辛い。 - -
7 12 スターイレブン ディセンバS 2着 重賞ではパンチ不足。よほど嵌らぬと... - -
13 キングストレイル 京成杯AH 1着 叩き2戦目。上積みあればそれなりには。 -
8 14 コンゴウリキシオー 安田記念 2着 去年の勝ち馬。去年同様叩き2戦目で一変? -
15 ドリームジャーニー 朝日杯FS 1着 実績評価。あとは仕上がりと展開次第か。 -

以上登録15頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第39回マイラーズカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第39回マイラーズカップの展望と予想とヨタ話
「スタート?」の巻

 長いところがダメな馬はこちらへどうぞ。
 安田記念へのステップレース・第39回マイラーズカップ。

 という訳でこのマイラーズカップ。春の大一番・天皇賞春に向かう馬はすでに出揃っているが、古馬マイル路線はこれから。 このマイラーズカップで安田記念に向けてぼちぼち有力馬が始動。今年のマイル路線を担う馬はここから現れるんでしょうか?注目の一戦。

 といっても、ほとんどの有力馬は休養なんてナシでちまちま使っているんですけどね。東京新聞杯とか中山記念とかさ。 GIで好走あるカンパニーやコンゴウリキシオー、重賞で活躍しているエイシンドーバー等も中山記念経由でここに出走。 休み明けで参戦してきた有力馬はドリームジャーニーぐらい。

 まぁ、それはそれとしてマイラーズカップの予想を。とりあえず順調に使われている馬中心でいいんじゃないでしょうか。 カンパニー・コンゴウリキシオー辺りは手堅くおさえておきましょう。あとは重賞・オープン好走馬がどこまで突っ込んでくるか、そこでしょうな。

<第39回マイラーズカップ予想>

◎カンパニー
○ナスノストローク
▲コンゴウリキシオー
△エイシンドーバー
△マルカフェニックス
△ドリームジャーニー

 距離こなせればマルカフェニックスも面白いんだが、さて、どうだか。

結果

1着カンパニー
2着ニシノマナムスメ
3着エイシンドーバー
4着ハイアーゲーム
5着キングストレイル

タイム:1分33秒6 3F:34.8秒
カンパニー 牡7歳
騎手:横山典弘 厩舎:栗東・音無厩舎
単勝:3番290円
複勝:3番140円、11番410円、6番180円
枠連:2-6 2310円 馬連:3-11 2870円
馬単:3-11 4250円
3連複:3-6-11 4030円
3連単:3-11-6 21710円
ワイド:3-11 1020円
    3-6 320円 6-11 1420円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。カンパニーはまぁ順当なのだが。
 ニシノマナムスメは厳しい。重賞実績はあるが牡馬相手ではね...

 でもって、マイラーズカップの結果。やはりここでは負けられませんな、カンパニー。その実績通りの走りをみせ勝利。 着差自体はクビ差だったが、まぁ、完勝といっていい内容だったんじゃないでしょうか。今回も前走同様比較的前での競馬。 直線で抜け出し先頭に立つと、ニシノマナムスメ・エイシンドーバーの追撃を振り切り1着でゴール。

 というわけで、カンパニーが勝った訳ですが、まぁ、これは順当な結果でしょう。問題は他の馬。比較的手堅く決まりそうで決まりませんでしたな。 一応、3番人気のエイシンドーバーが3着を確保するも、2番人気のドリームジャーニーがブービーだったり、 4番人気のコンゴウリキシオーが粘りきれず7着止まりだったりと思っていたほど結果を残せず終い。

 その中でも、気になるのはやはりドリームジャーニー。休み明けで+10kgだったりとか、出遅れたりとかあったにしてもブービーは負けすぎ。 まぁ、ブービーだったにせよそれなりの末脚は使っていることだし、叩き2戦目で一変あっていいんじゃないでしょうか。 とりあえず、次走でどこまで巻き返せるか、要注目ですな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。