今週のメインdeパツイチ2008
第13回NHKマイルカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第13回 NHKマイルカップ 東京・芝1600m  3歳牡牝オープン(GI) 2008年5月11日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 サトノプログレス NZトロフィー 1着 ややパンチ不足。上がりかかる展開なら。 - -
2 アンダーカウンター マーガレット 3着 芝こなせたのは収穫。末脚もなかなかで。 -
2 3 スプリングソング 橘S 1着 前走の末脚評価。マイルも一応こなせるし。
4 レッツゴーキリシマ 朝日杯FS 2着 伸び悩む。入着はありそうだがそれ以上は。 - -
3 5 ブラックシェル 弥生賞 2着 大きくは負けていない。展開次第で上位も。 -
6 エイムアットビップ 阪神JF 3着 多少持ち直すがこの相手では辛いか。 - -
4 7 ドリームシグナル シンザン記念 1着 前2戦が案外。一変あればいいが辛いか。 - -
8 サダムイダテン ラ杯2歳S 2着 成績尻すぼみ。末脚はそれなりに使うのだが... - -
5 9 ディープスカイ 毎日杯 1着 前2戦を評価。この相手なら勝ち負け。 -
10 アポロフェニックス クロッカスS 4着 NZトロフィーが負けすぎ。距離も長い? - -
6 11 ゴスホークケン 朝日杯FS 1着 前走が負けすぎ。叩き2戦目で変わる? - -
12 リーガルスキーム 500万下 1着 ダートで圧勝。芝こなせそうな血統だし注意。 -
7 13 セッカチセージ ヒヤシンスS 3着 東京は走るが芝では。出番はなさそうで。 - -
14 ダノンゴーゴー ファルコンS 1着 前走7着も内容悪くない。巻き返し注意。
15 ファリダット マーガレット 1着 前走の圧勝評価。マイルが適条件のようで。 -
8 16 エーシンフォワード NZトロフィー 2着 重賞好走を評価。手堅く上位確保しそうで。 -
17 アポロドルチェ 京王杯2歳S 1着 頭打ち。重賞勝ちある東京で変わればいいが。 - -
18 ダンツキッスイ アーリントン 1着 楽に行かせると怖い。東京でも展開次第で。

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第13回NHKマイルカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第13回NHKマイルカップの展望と予想とヨタ話
「ここも波乱?」の巻

 波乱続く3歳GIシリーズ。当然ここも波乱に?
 3歳マイル王決定戦・第13回NHKマイルカップ。

 まぁ、そういうことなんですよ。今年の3歳戦線、どのGIも波乱の連続。そんな流れの中で迎えるのがこのNHKマイルカップ。 順調に短距離〜マイル路線を使ってきた馬に加え、桜花賞・皐月賞から距離延長を嫌ってマイル路線に転向してきた馬が参戦するなどして乱戦状態に。 それだけなら例年通りなのだが...今年はどの路線も波乱ばかりですからねぇ。桜花賞も皐月賞もNZトロフィーもまともに決着していないだけに、 このNHKマイルカップも...ねぇ。まともに決着しないんじゃないでしょうか。

 で、その辺りを踏まえた上でNHKマイルカップの予想を。前哨戦のNZトロフィー・アーリントンC・毎日杯上位馬に加え、朝日杯FS上位馬も出走。 この辺りの馬で無難に決まればいいのだが、そううまくいかないのが今年の3歳GI路線。ここは割り切って「荒れるの前提」で勝負するのが妥当でしょうな。

 そんなこんなで、直近の成績に多少の難があっても好内容のレースをした馬を積極的に狙ってみましょうか。 中心はダノンゴーゴー。前走は展開ハマらず7着に敗れてしまったが、その前のファルコンステークス楽勝を評価。末脚生かせる東京コースだし巻き返しあっていいでしょう。 あとは地味なステップで見落としがちな橘S勝ち馬スプリングソングとか、皐月賞6着で人気落としそうなブラックシェルとかさ。 あと、単騎で逃げるならダンツキッスイの前残りにも注意必要ですな。

<第13回NHKマイルカップ予想>

◎ダノンゴーゴー
○スプリングソング
▲ブラックシェル
△ダンツキッスイ
△ディープスカイ
△ファリダット

 でも、去年のNHKマイルカップを越えるのは無理かな。

結果

1着ディープスカイ
2着ブラックシェル
3着ダノンゴーゴー
4着ドリームシグナル
5着ファリダット

タイム:1分34秒2 3F:35.0秒
ディープスカイ 牡3歳
騎手:四位洋文 厩舎:栗東・昆厩舎
単勝:9番430円
複勝:9番180円、5番290円、14番760円
枠連:3-5 1720円 馬連:5-9 1980円
馬単:9-5 3600円
3連複:5-9-14 28130円
3連単:9-5-14 116880円
ワイド:5-9 800円
    9-14 3150円 5-14 5120円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。あー、もう!ダノンゴーゴー3着かよ。
 っていうか、ここまで人気ないとは。14番人気って、いくらなんでも...

 まぁ、それはそれとして。NHKマイルカップの結果。3着に14番人気のダノンゴーゴーが突っ込んで3連複・3連単は波乱になったが、 1番人気ディープスカイが1着、3番人気ブラックシェルが2着と上位2頭は無難な決着に。さらに、よく見れば今回の上位馬、どれも重賞好走馬ばかり。 人気はなかったが3着のダノンゴーゴー、4着のドリームシグナルだってそれぞれ重賞勝っている(ダノンゴーゴーはファルコンS、ドリームシグナルはシンザン記念を勝っている)からなぁ。 終わってみれば「実績通り」の結果、そんなところじゃないでしょうか。

 レース自体はというと、昨日からの雨で馬場状態はイマイチ。特に内側が悪化していたようで各馬外へ外へと持ち出す展開。 しかし、今回の上位3頭は比較的内側で待機。4コーナーで内を突き、コーナーワークで一気に前との差を詰め先頭集団に追いつくと、そのまま先頭へ。 結局、ここで内をついて伸びてきたディープスカイ・ブラックシェル・ダノンゴーゴーが後続を寄せ付けず、この隊列のままゴールへ。

 そんなこんなで、勝ったのはディープスカイ。毎日杯で能力の違いを見せつけ楽勝したが、その能力はGIでも通用したようで。 展開云々でうまく乗った感はあるが、まあ完勝といっていい内容だったんじゃないでしょうか。今後も期待していいでしょう。 あと、2着のブラックシェルと3着のダノンゴーゴー。ブラックシェルはどこでも相手なりの馬っぽいですな。勝てるかどうかは分からんが、堅実に上位には突っ込んできそう。 ダノンゴーゴーはこの距離こなせたのが収穫ですな。あと、切れ味で勝負する馬だけに今日の馬場はちと向かなかったかも。良馬場だったらもう少し際どいレースになったんじゃないでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。