今週のメインdeパツイチ2008
第58回安田記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第58回 安田記念 東京・芝1600m  4歳上オープン(GI) 2008年6月8日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ハイアーゲーム 鳴尾記念 1着 徐々に調子戻す。だがこの相手では辛い。 - -
2 キストゥヘヴン 京王杯SC 2着 立ち直った様子。GIでもそれなりにはやれる。 -
2 3 エイシンドーバー 中山記念 2着 そこそこ走る。流れに乗れれば上位も。 -
4 ニシノマナムスメ マイラーズC 2着 やや壁にぶち当たった感あり。GIでは。 - -
3 5 ウオッカ 日本ダービー 1着 前走本調子でなかった様子。立て直せば。 -
6 オーシャンエイプス オーストT 1着 ダービー卿CT7着が気がかり。GIでは辛いか。 - -
4 7 グッドババ 香港マイル 1着 海外勢ではこの馬がダントツ。ここでも。 -
8 ジョリーダンス 安田記念 3着 去年の3着馬だが去年ほどの勢いはなくて。 - -
5 9 アイルラヴァゲイン 京王杯SC 4着 そこそこ走るがこの距離では出番なしか。 - -
10 コンゴウリキシオー かきつばた記 1着 前走は出遅れがすべて。単騎逃げなら注意。
6 11 スーパーホーネット 京王杯SC 1着 GIでもそれなりに走る。だがこの相手だと? -
12 ドラゴンウェルズ ダービー卿CT 2着 時々大敗あるのが問題。ここでは辛いか。 - -
7 13 ピンクカメオ NHKマイルC 1着 前走は展開嵌っただけ。復活にはほど遠く... - -
14 エアシェイディ AJC杯 1着 末脚なかなか。GIで相手強化も展開次第で。
15 ブリッシュラック チャンピオン 3着 一昨年の勝ち馬。だが当時ほどの勢いはなく。 - -
8 16 アルマダ チャンピオン 2着 グッドババには敵わぬ。2番手までか。 - -
17 スズカフェニックス 高松宮記念 1着 前2走は展開嵌らなかっただけ。軽視は禁物。 -
18 ドリームジャーニー 神戸新聞杯 1着 休み明けの前走が散々。一変あればいいが... -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第58回安田記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第58回安田記念の展望と予想とヨタ話
「最後は?」の巻

 波乱続きのGIに終止符?それとも、やはり波乱?
 春のGIシリーズもこれが終われば一段落、第58回安田記念。

 というわけで、波乱続きだった春のGIシリーズも残すはこの安田記念と月末の宝塚記念のみ。 このまま荒れっぱなしで終わるのか、それとも最後の最後で落ち着くのか、ある意味注目の一戦。

 まぁ、それはそれとして今回の安田記念。ウオッカにスズカフェニックスといったGI馬に加え、海外から香港マイル・チャンピオンズマイル勝ちのグッドババ、 一昨年の覇者ブリッシュラックといった強豪がこの安田記念に出走。実績的にも能力的にも抜けているだけに、これらの馬で順当に決着しても不思議ではない...のだが、まぁ、ちょっと待ってくださいよ。

 というのも、前述の馬、よく見ればどれもこれも追込馬ばかり。直線長い東京コースなら大丈夫だろうと高を括ると、 去年の安田記念ように、前に行った馬が止まらず精一杯追い込んでも届かない、なんてことも十分あるんじゃないでしょうか。 特に、今回の安田記念。前に行く馬といえばコンゴウリキシオーとかアイルラヴァゲインぐらいしかいないしさ。展開には注意しないと。

 で、この辺りを踏まえて安田記念の予想を。基本はウオッカにスズカフェニックス、グッドババでいいんだろうけど、前述の問題があるからねぇ。 馬群が一団になって「直線入ってよーいドン」の競馬になればいいんだが...そこまでうまくいくかどうか。展開次第で波乱の可能性も十分あるでしょう。 前走のさきたま杯は出遅れて競馬にならなかったコンゴウリキシオーの逃げ切りとか狙ってみましょうか。

<第58回安田記念予想>

◎スズカフェニックス
○コンゴウリキシオー
▲グッドババ
△ウオッカ
△エアシェイディ

 あと地味だがエアシェイディの末脚にも注意。

結果

1着ウオッカ
2着アルマダ
3着エイシンドーバー
4着エアシェイディ
5着スズカフェニックス

タイム:1分32秒7 3F:34.8秒
ウオッカ 牝4歳
騎手:岩田康誠 厩舎:栗東・角居厩舎
単勝:5番410円
複勝:5番190円、16番470円、3番720円
枠連:3-8 720円 馬連:5-16 3680円
馬単:5-16 5970円
3連複:3-5-16 31710円
3連単:5-16-3 145690円
ワイド:5-16 1430円
    3-5 2040円 3-16 4880円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。アルマダは厳しいなぁ。
 海外勢最先着だとは。もう決着済みだと踏んでいたんだが...

 まぁ、それはそれとして安田記念の結果。勝ったのはウオッカ。前走のヴィクトリアマイルは遠征帰りということもあったのか、本調子ではなかった様子。 で、今回の安田記念。きっちり立て直してきました。そんなこんなで、今回は自身の能力をフルに発揮。 好位3〜4番手を追走といつもの末脚勝負とは違う競馬をしたが、問題ナシ。直線で悠々と抜け出し独走態勢に。 結局、2着のアルマダに3馬身の差をつけ完勝。

 という訳で、ウオッカが力の違いを見せつける結果となった今回の安田記念ですが...まぁ、アレですよ。 今回の安田記念、前残りの競馬だったといっていいんじゃないでしょうか。勝ったウオッカは前述の通り好位からの競馬。 さらに2着のアルマダは2番手からの競馬でそのまま居残っているし、3着のエイシンドーバーはウオッカの後ろを追走していたんだしさ。 逆に苦しかったのが差し・追込勢。エアシェイディ・スズカフェニックスがそれなりに伸びてはいたんだが...なんとか3着争いに加わるのがやっとでした。

 でもって、勝ったウオッカ。何だかんだあって勝ち星から遠ざかっていたが、ようやく連敗脱出。日本ダービー以来の勝利となりました。 特に今回、「好位からの競馬」で勝てたのは大きいですな。今回のように、器用に立ち回る競馬が板につけば安定して成績も残せるんじゃないでしょうか。 今後の競馬に注目ですな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。