今週のメインdeパツイチ2008
第25回エプソムカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第25回 エプソムカップ 東京・芝1800m  3歳上オープン(GIII) 2008年6月15日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ソーユアフロスト エイプリルS 4着 去年は12着。重賞では出番なさそうで。 - -
2 ブライトトゥモロー 大阪杯 5着 今回相手比較的楽。ここなら巻き返しも。 -
2 3 イクスキューズ クイーンS 2着 徐々に良化。ここなら十分勝負になる。
4 マイネルキッツ 早春S 1着 準OP好走も今回重賞。どこまで通用するか。
3 5 ユノナゲット 武蔵野S 8着 芝では良績なし。さらに今回重賞だし... - -
6 ドリーミーオペラ 卯月S 1着 前走評価するが2桁着順ばかりでは辛い。 - -
4 7 ヒカルオオゾラ 朱雀S 1着 この勢い評価。順当に連勝で重賞制覇か? -
8 ファストロック 府中S 1着 ややパンチ不足。展開の助けが必要か。 - -
5 9 アップドラフト オパールS 4着 前走が負けすぎも2戦目で一変あれば... -
10 トウショウヴォイス 新潟記念 2着 末脚はそれなり。叩き2戦目で変われば。 -
6 11 トーホウアラン オーストT 3着 復帰後も悪くない内容。そろそろ復活も。 - -
12 サンライズマックス 中日新聞杯 1着 良化しつつある。そろそろ出番ありそう。 -
7 13 ミュージックホーク 小倉大賞典 8着 2桁着順ばかり。ここでは出番なさそうで。 - -
14 ダブルティンパニー オリオンS 1着 単騎逃げなら怖いが同型が揃ってるし... - -
15 カゼノコウテイ オクトーバS 3着 休み明けが問題も仕上がっていれば怖い。
8 16 メイショウレガーロ 中山金杯 3着 AJC杯大敗。一息入れて変わればいいが。 -
17 グラスボンバー 福島民報杯 2着 この条件ならほどほどに走る。3着なら。 - -
18 ショウワモダン ダービー卿CT 6着 重賞で頭打ち。相手は多少楽になるが... - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第25回エプソムカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第25回エプソムカップの展望と予想とヨタ話
「有終」の巻

 先週で一通り春のGIも終了。そして今週で東京開催終了。
 そんな東京開催の最後を飾る重賞・第25回エプソムカップ。

 でもって、そんなエプソムカップ。ここをきっちりゲットして気持ちよく春競馬を締めくくりたいところだが、 そう簡単にいかないのがこのエプソムカップ。一時期と比べるとそれほど荒れなくはなったが、なかなか順当な決着にならない一戦。 今年の春のGIシリーズを象徴するように波乱の決着となるのか、それとも、最後ぐらいはそれなりの決着になるのか、気になるところ。

 で、その辺りを踏まえてエプソムカップの予想を。GIから転戦組がいればいいのだが、その手の馬がまるで出てこないのがこのエプソムカップ。 出てくる馬といえば、新潟大賞典とか目黒記念とか、GIなんて目も呉れず裏街道を突っ走ってきた馬や、条件戦を脱してようやく重賞戦線で戦えるようになった馬ばかり。 まぁ、そんなこんなでそれほど抜けた馬が出てこないんで荒れちゃうんでしょうけど。

 閑話休題。前述の重賞で結果を出している馬がいれば、素直にそこから入ればいいんだが...今回のエプソムカップ、その手の馬がいないんだよな。 だったら勢い重視でOP・準OPを勝ち上がった馬でいいんじゃないでしょうか。朱雀Sを楽勝したヒカルオオゾラとか、マイネルキッツ・ファストロックとかさ。 あとは重賞好走馬の巻き返しとかか。

<第25回エプソムカップ予想>

◎ヒカルオオゾラ
○トウショウヴォイス
▲イクスキューズ
△ブライトトゥモロー
△カゼノコウテイ
△サンライズマックス

 しかし、どの馬が人気になるのか読めないのがなぁ...

結果

1着サンライズマックス
2着ヒカルオオゾラ
3着グラスボンバー
4着トウショウヴォイス
5着マイネルキッツ

タイム:1分45秒9 3F:35.3秒
サンライズマックス 牡4歳
騎手:横山典弘 厩舎:栗東・増本厩舎
単勝:12番750円
複勝:12番240円、7番140円、17番960円
枠連:4-6 370円 馬連:7-12 1240円
馬単:12-7 3150円
3連複:7-12-17 27200円
3連単:12-7-17 132040円
ワイド:7-12 540円
    12-17 5500円 7-17 2980円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。3着はアレでしたがまぁ無難な結果。
 にしても、トウショウヴォイスが来ればねぇ...残念。4着止まり。

 でもって、エプソムカップの結果。前述の通り、1・2着は無難な結果でした。勝ったのはサンライズマックス。 道中は中団よりやや後ろを追走。そして早め早めの進出。4コーナーで中団まで押し上げ直線へ。 直線では好位から競馬した人気のヒカルオオゾラが早めに抜け出し先頭に立っていたが、ゴール手前で捕まり終了。 最終的にはサンライズマックスが3/4馬身の差をつけ1着でゴール。

 そんなこんなで上位2頭は順当に決まったのだが、問題は3・4着。12番人気のグラスボンバーが3着、13番人気のトウショウヴォイスが4着確保して波乱の決着に。 まぁ、グラスボンバーはやや時計のかかる馬場やこの手のゆるーいGIIIだったらそれなりに走る馬だし、トウショウヴォイスは重賞でも好走あるし着順の割には大きく負けていない馬だしさ。 人気はなかったが、細かく吟味すればこの辺りも割と無難な結果だったんじゃないでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。