今週のメインdeパツイチ2008
第44回CBC賞出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第44回 CBC賞 中京・芝1200m  3歳上オープン(GIII) 2008年6月15日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 タニノマティーニ テレビ愛知OP 3着 タマに一発ある馬。前走ぐらい走れば... - -
2 スリープレスナイト 栗東S 1着 芝もそれなりにこなす。芝の重賞でも。 -
2 3 ウエスタンビーナス 春雷S 1着 行き切れれば連勝も。重賞でも注意。 - -
4 ニシノプライド 船橋S 1着 スピードはあるが今回同型強力。ちと辛い。 - -
3 5 スピニングノアール テレビ愛知OP 4着 前走上々の内容。展開さえハマれば上位も。 -
6 スリーアベニュー ガーネットS 2着 芝の成績がイマイチ。この条件では辛い。 - -
4 7 スパイン 駿風S 1着 叩き3戦目で一変。同型強力もハナなら。 - -
8 フジサイレンス 春雷S 5着 たまに一発あるが、近走成績が散々では。 - -
5 9 テンイムホウ 福島牝馬S 9着 重賞で2桁着順ばかり。距離短縮で変われば。 - -
10 カノヤザクラ 京阪杯 3着 前走は不利有だし休み明け。一変に期待。 -
6 11 ワイルドシャウト テレビ愛知OP 2着 一昨年の2着馬。休み明けの内容上々だし。
12 トウショウカレッジ テレビ愛知OP 1着 末脚強烈。前走ぐらい走ればこの相手でも。 -
7 13 トーセンザオー ガーネットS 5着 中京3勝もここ2戦トーンダウン気味で。 - -
14 キョウワロアリング テレビ愛知OP 5着 高松宮記念6着評価。ここなら好勝負。
15 テイエムアクション 欅S 3着 芝は大丈夫だが、重賞ではやや物足りなく。 - -
8 16 リキアイタイカン 春雷S 2着 前々走ぐらい走れば怖い。一発に注意。 -
17 ナカヤマパラダイス オーシャンS 3着 オーシャンS3着を評価。この相手なら。
18 エムエスワールド 尾張S 6着 最近結果出ないが前崩れなら一発も。 -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第44回CBC賞枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第44回CBC賞の展望と予想とヨタ話
「夏の準備」の巻

 春の短距離・マイル路線もこの重賞で一段落?第44回CBC賞。
 まあ、春の締めくくりというか夏の短距離戦に向けての一戦ですが。

 でもって、このCBC賞。前述の通り、春の短距離路線の締めくくり的な一戦というより、夏場のサマースプリントシリーズに向けての一戦といった意味合いが強い重賞。 実際、一息入れた有力馬がテレビ愛知OPで復帰、そして叩き2戦目でこのCBC賞に...という馬が多数。

 で、予想の方もこのテレビ愛知OP好走組でいいんじゃないでしょうか。トウショウカレッジ、ワイルドシャウト、スピニングノアール、キョウワロアリングといった上位陣でがっつり勝負するものアリでしょう。 あとはスピード勝負にならなければダートの内容評価できるスリープレスナイトとか、テレビ愛知OPは不利と休み明けが堪えたカノヤザクラ辺りでいいでしょう。

<第44回CBC賞予想>

◎スリープレスナイト
○スピニングノアール
▲トウショウカレッジ
△カノヤザクラ
△キョウワロアリング
△ナカヤマパラダイス

 あと、ハンデの妙味考えるならエムエスワールドもアリかな。

結果

1着スリープレスナイト
2着スピニングノアール
3着テイエムアクション
4着ウエスタンビーナス
5着カノヤザクラ

タイム:1分08秒0 3F:34.0秒
スリープレスナイト 牝4歳
騎手:上村洋行 厩舎:栗東・橋口厩舎
単勝:2番770円
複勝:2番360円、5番250円、15番810円
枠連:1-3 2090円 馬連:2-5 3070円
馬単:2-5 6080円
3連複:2-5-15 42940円
3連単:2-5-15 231120円
ワイド:2-5 1380円
    2-15 4380円 5-15 4120円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。でも、それなりに人気でしたか...
 この上位2頭、もう少し人気薄になると踏んでいたのだが。残念。

 でもって、CBC賞の結果。それなりに行きたい馬が揃っていたが、ハナはウエスタンビーナスが奪取。 ここですんなりハナ争いが決着したもんで、短距離戦にしてはそれほどペースは早くならず。前半3ハロン通過は34.0秒。

 こういう流れになるなら前に行った馬が残ってしまうのは仕方がないところ。 2番手追走していたスリープレスナイトが直線で逃げたウエスタンビーナスを交わして先頭に立つと、あとはそのまんま。 結局、後続馬を寄せ付けず押し切ってしまいました。

 そんなこんなでスリープレスナイトが勝った訳だが...まぁ、前述の通り「展開がハマった」感は否めませんな。 逃げたウエスタンビーナスも粘って3着争いしてることだし。この勝ちっぷりは評価するが、ほどほどの評価程度に留めておくのが正解でしょう。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。