今週のメインdeパツイチ2008
第12回北海道スプリントカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第12回 北海道スプリントカップ 旭川・ダ1000m  3歳上オープン(JpnIII) 2008年6月19日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ステキシンスケクン 東風S 1着 重賞実績を評価。ダートこなせれば。 -
2 2 ダイワメンフィス リンカーン賞 1着 中央の成績がイマイチ。入着までか。 - -
3 3 コスモダーク 水沢B1 1着 重賞での成績が物足りぬ。ここでは。 - -
4 4 セイウンドーバー 道営スプ 1着 展開さえハマれば多少は通用。3着穴で。 -
5 タイセイアトム ガーネットS 1着 スピード圧倒的。ここでも押し切り濃厚か。
5 6 ジョイフルハート 栗東S 2着 前に行ければ踏ん張る。前走ぐらいは。
7 ヒロショウグン かしわ記念 10着 自己条件でようやく入着程度の馬。厳しい。 - -
6 8 ラブストレングス エトワール賞 1着 3歳馬だが、51kg&前走の勝利評価でき。 -
9 ドラゴンシャンハイ エトワール賞 2着 やや格下感ある。入着ならありそうだが。 -
7 10 アグネスジェダイ JBCスプ 3着 実績は認めるがここ数戦の低迷が問題で。 -
11 カリスローラー エトワール賞 4着 交流重賞では力不足。出番はないか。 - -
8 12 アドミラルサンダー エトワール賞 3着 兵庫ゴールドT8着で決着済か。嵌らぬと。 -
13 ケイアイフウジン 大山桜特別 4着 逃げバテ大敗ばかり。今回同型強力だし。 - -

以上登録13頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第12回北海道スプリントカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第12回北海道スプリントカップの展望と予想とヨタ話
「秋を先取り?」の巻

 今週から夏の北海道シリーズですが...こちらはすでに開幕済。
 旭川で行われる短距離交流重賞・第12回北海道スプリントカップ。

 そんなこんなでこの北海道スプリントカップ。ダート路線は帝王賞・JDダービーと春の大一番がまだ残っていますが、 それとは対照的にダートの短距離路線は夏シーズン開幕。夏の短距離交流重賞で結果を出して、秋のJBCスプリントに繋げたい馬が集結。

 ただ、時期的に中途半端なのか、実績的に抜けた馬があまり出てこないのがこの北海道スプリントカップ。 だからといって、レベルが低いとは一概に言えないんですけどね。準OP・OP好走馬がここに出走し上位確保。 その後、一気に飛躍というパターンが結構ありますからね。これから先のダート短距離路線を占う上で意外と大事な一戦だったりするんで注意。

 まぁ、それはそれとして北海道スプリントカップの予想を。3連覇の期待がかかるアグネスジェダイがいたりするが...ここはタイセイアトムで仕方がないんじゃないでしょうか。 ガーネットSで見せつけたスピードをここでも発揮できれば簡単に押し切れていいでしょ。あとは、スピードならタイセイアトムにも見劣らないジョイフルハートで。 今回はこの2頭のスピード勝負で終わってしまうんじゃないでしょうか。

<第12回北海道スプリントカップ予想>

◎タイセイアトム
○ラブストレングス
▲ジョイフルハート
△ステキシンスケクン
△アグネスジェダイ

 未知の魅力という点では3歳馬のラブストレングスもアリだが...

結果

1着ジョイフルハート
2着ダイワメンフィス
3着アグネスジェダイ
4着ステキシンスケクン
5着タイセイアトム

タイム:59秒4 3F:36.5秒
ジョイフルハート 牡7歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・小野厩舎
単勝:6番220円
複勝:6番120円、2番460円、10番130円
枠連:2-5 2930円 馬連:2-6 3490円
馬単:6-2 4740円
3連複:2-6-10 3580円
3連単:6-2-10 23170円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。この組み合わせは厳しいなぁ。
 タイセイアトムは来ないし、ダイワメンフィスは来ちゃうし...

 でもって、北海道スプリントカップの結果。タイセイアトム・ジョイフルハートのハナ争いが気になるところだったが、 ジョイフルハートがあっさりハナを奪って決着。ジョイフルハートが逃げ、それをタイセイアトムが追いかける展開に。

 で、この2頭のマッチレースになるかと思いきや、タイセイアトムが直線入ったところでついていけなくなり脱落。 あとは逃げたジョイフルハートが独走態勢に持ち込み、そのまま逃げ切り勝ち。タイセイアトムは後続から伸びてきた馬の追撃に屈し5着まででした。

 そんなこんなでジョイフルハートが勝った訳だが...休み明けでなければタイセイアトムも十分好勝負出来たんじゃないでしょうか。 今回は5着に敗れてしまいましたが、それなりに仕上がった状態なら逆転だってあり得るでしょう。 とりあえず、次走でどこまで変わってくるかチェックしないと。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。