今週のメインdeパツイチ2008
第10回小倉サマージャンプ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第10回 小倉サマージャンプ 小倉・芝3390m  3歳上オープン(J.GIII) 2008年7月26日第9R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ゴールデンシャイン 障・オープン 1着 オープンでの成績評価。重賞でも通用。
2 2 クールジョイ 京都ジャンプ 3着 今回叩き2戦目だが前走が負けすぎで。 - -
3 3 コウエイトライ 阪神スプJ 2着 実績評価。前走散々も巻き返しに期待。
4 4 メイショウタロー 東京オータム 2着 徐々に良化。そろそろ出番あっていい。
5 5 マンテンフラワー 阪神スプJ 5着 ハマってようやく入着程度の馬。辛い。 - -
6 ピクシーストーン 障・未勝利 1着 昇級戦だしいきなりの重賞では厳しい。 - -
6 7 メイショウラダック 障・未勝利 1着 今回相手強い。とりあえず様子見が妥当。 -
8 バトルブレーヴ 障・オープン 1着 OP連勝を評価。この勢いなら重賞でも。 -
7 9 ウォータートリトン 阪神スプJ 8着 昇級してからの成績が散々。出番なし。 - -
10 サザンジェネラル 障・未勝利 1着 あっさり未勝利脱出。障害結構合う? -
8 11 カネトシパワフル 障・オープン 2着 前走が負けすぎ。流れに乗れないと... - -
12 ブラックコンドル 障・オープン 3着 今年の成績がイマイチ。一変ある? - -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第10回小倉サマージャンプ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第10回小倉サマージャンプの展望と予想とヨタ話
「秋に向けて?」の巻

 地味なレースだが...軽く扱っちゃいけませんぜ。
 秋の主役はこのレースで誕生?第10回小倉サマージャンプ。

 という訳で、この小倉サマージャンプ。夏場のジャンプ重賞なんてどうでもいいみたいな扱いしがちだが、 このレースだけはきっちりマークしておかないといけません。一昨年・昨年と連覇したコウエイトライは秋もきっちり結果出してるし、 それ以前もロードプリヴェイル・ウインマーベラスとかいるんだしさ。さすがに中山大障害までは繋がらないが、 阪神ジャンプS・京都ハイジャンプぐらいまでは確実に影響を及ぼすのがこの小倉サマージャンプの上位馬。

 でもって、今年の小倉サマージャンプもなかなか期待できそうな馬がいますな。3連覇狙うコウエイトライはもちろんだが、 他の馬もOPでの好走光るバトルブレーヴ・ゴールデンシャインとかさ。今回はこの辺りがどういう競馬をするか、そこ中心に見ていけばオッケーでしょう。

<第10回小倉サマージャンプ予想>

◎ゴールデンシャイン
○サザンジェネラル
▲コウエイトライ
△バトルブレーヴ
△メイショウタロー

 馬券的にはそれほど波乱はないでしょ。実績馬中心で。

結果

1着バトルブレーヴ
2着コウエイトライ
3着ブラックコンドル
4着ゴールデンシャイン
5着ピクシーストーン

タイム:3分40秒5(R) 3F:39.9秒
バトルブレーヴ 牡6歳
騎手:菊地昇吾 厩舎:栗東・本田厩舎
単勝:8番230円
複勝:8番140円、3番170円、12番450円
枠連:3-6 550円 馬連:3-8 720円
馬単:8-3 1240円
3連複:3-8-12 5380円
3連単:8-3-12 15120円
ワイド:3-8 320円
    8-12 1110円 3-12 1690円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。まぁ、妥当な結果だが...
 3着がなぁ。ブラックコンドルはちと辛いっす。

 でもって、小倉サマージャンプの結果。勝ったのはバトルブレーヴ。オープン連勝の勢いを駆ってこの小倉サマージャンプも制覇。 道中はこれまで通り好位からの競馬。ブラックコンドルを先に行かせ2番手からの競馬。で、向こう正面で逃げたブラックコンドルを交わし先頭に立つと、あとはそのまんま。 直線に入ってもその差は縮まらず結局バトルブレーヴが2着のコウエイトライに6馬身もの差をつけ圧勝。しかもレコードのおまけつき。

 というわけで、圧勝したバトルブレーヴ。この勢いは素直に評価していいんじゃないでしょうか。京都ジャンプステークス4着、新潟ジャンプステークス8着と 重賞ではイマイチの成績続いたが、ここにきて一変。OP連勝、そして重賞制覇。相手強化されてどこまで通用するか微妙なところだが、とりあえずマークはしておかないとダメでしょうな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。