今週のメインdeパツイチ2008
第10回新潟ジャンプステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第10回 新潟ジャンプステークス 新潟・芝3250m  3歳上オープン(J.GIII) 2008年8月23日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ブラックレディ 福島ジャンプ 3着 着順そこそこも着差かなり有。ちと厳しいか。 - -
2 2 シャコーバニラ 障・オープン 8着 入着すら厳しい馬。ここでは出番なし。 - -
3 3 コスモラバンジン 中山新春J 1着 前走が案外。だが叩き2戦目で一変あれば。
4 マルブツトップ 障・オープン 5着 最近成績頭打ち。展開ハマっても3着までか。 -
4 5 シュフルール 春麗ジャンプ 1着 OPで手堅く走っている。ここなら勝ち負け。
6 ヒシバトル 障・オープン 4着 たまに着拾う程度の馬。ここでは出番なし。 - -
5 7 テイエムヤマトオー 障・オープン 1着 前走は後のGI馬に敗れただけ。この相手なら。 -
8 ジンデンバリュー 障・オープン 4着 昇級してからの成績が散々。よほど嵌らぬと。 - -
6 9 ミヤビペルセウス 東京ハイJ 4着 前走は相手が強すぎた。この相手なら多少は。
10 ユウタービスケット 障・未勝利 1着 未勝利脱出に時間を要した。OPでは辛そうで。 - -
7 11 リスティアダーリン 障・オープン 5着 末脚そこそこ。前崩れなら一発あっていい。 -
12 メイショウタロー 東京オータム 2着 重賞好走ある馬。落馬の後遺症がなければ。 -
8 13 ジャイアンツエール 障・オープン 1着 福島JSが負けすぎ。様子見するのが妥当か。 - -
14 タイキレーザー 障・オープン 1着 昇級戦も快勝。この勢いなら重賞でも。 -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第10回新潟ジャンプステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第10回新潟ジャンプステークスの展望と予想とヨタ話
「今年…も?」の巻

 地味だけど夏競馬でもジャンプ重賞やってます。
 小倉の次は新潟です。第10回新潟ジャンプステークス。

 しかしなあ、この新潟ジャンプステークス。秋のジャンプ戦線に次々と有力馬を送り出す小倉サマージャンプとは異なり、 「何か知らんが勝っちゃいました」的な一発屋ばかりなのがこの新潟ジャンプステークス。去年は1番人気のミヤビペルセウスが勝ち、 これでようやくまともに...と思いきや、この勝ったミヤビペルセウス、この勝利後頭打ちに。結果的に一発屋に成り下がってしまう始末。 まともに決まってもアテにならない、それがこの新潟ジャンプステークス。

 しかしだ。今年ぐらいはなんとかなるんじゃないでしょうか。出走馬全体としてはいつも通り「オープンでそこそこ走っています」という馬ばかりなのだが、 その中でちょっと気になる馬がちらほら。前走牛若丸ジャンプSでは差のある2着だったテイエムヤマトオー。しかし、勝った馬は後の中山グランドジャンプ馬だし、3着以下には大差をつけているし、 敗れたといっても内容的には上々だったんじゃないでしょうか。この相手だったら楽勝したって不思議ではない筈。

 ...とか、毎年言ってる気がする。結果出てから「あーあ、今年もダメだったか…」とか言ってそうだ。

<第10回新潟ジャンプステークス予想>

◎テイエムヤマトオー
○ミヤビペルセウス
▲タイキレーザー
△コスモラバンジン
△シュフルール

 とりあえず、テイエムヤマトオー中心であとはOP好走馬中心で手堅く。

結果

1着ユウタービスケット
2着ブラックレディ
3着テイエムヤマトオー
4着ミヤビペルセウス
5着タイキレーザー

タイム:3分34秒0 3F:37.4秒
ユウタービスケット 牡4歳
騎手:蓑島靖典 厩舎:美浦・南田厩舎
単勝:10番2630円
複勝:10番660円、1番740円、7番240円
枠連:1-6 9170円 馬連:1-10 26420円
馬単:10-1 61310円
3連複:1-7-10 86520円
3連単:10-1-7 721710円
ワイド:1-10 4880円
    7-10 2210円 1-7 2810円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。何かもういろいろ台無しです。
 ユウタービスケットもブラックレディもねーよ!ばーかばーか!

 でもって、新潟ジャンプステークスの結果。あーあ、今年もダメだったか。期待していたテイエムヤマトオーは3着止まり。 で、1・2着は未勝利脱出直後のユウタービスケットと前走のOPでタイキレーザーに完敗したブラックレディが確保。こんな成績だから当然人気はなく、3連単で721710円もついてしまう始末。 まぁ、いつもの新潟ジャンプステークスといえばそれまでですが...

 そんなこんなで、アテにならない結果になってしまった今回の新潟ジャンプステークス。今回の上位2頭が予想に反して今後も活躍してくれればいいのだが...こればっかりはなぁ。 とりあえず次見て判断しましょうか。むしろ、今回の3〜5着馬の巻き返しの方に期待するのが正解なのかも。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。