今週のメインdeパツイチ2008
第28回新潟2歳ステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第28回 新潟2歳ステークス 新潟・芝1600m  2歳オープン(GIII) 2008年9月7日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ドリームゼニス 芝千八1:48.2 1着 詰めが甘そう。瞬発力勝負では分が悪い。 - -
2 2 タニノベローナ 芝千四1:22.7 1着 新馬戦が平凡。ほどほどには走るが重賞では。 -
3 カヴァリエ 芝千二1:09.1 1着 新馬では不利あるもそれをはねのけ快勝。注意。
3 4 ツクバホクトオー 芝千二1:09.6 1着 今回相手強力。さすがに太刀打ちできないか。 - -
5 マイネルウェイヴ 芝千六1:36.4 1着 末脚はそれなり。展開次第では出番ありそう。 -
4 6 バンガロール マリー賞 2着 マリーゴールド賞2着で決着済み?ヒモまで。 - -
7 エイシンタイガー 芝千四1:22.6 1着 相手弱化で未勝利脱出できた感有。重賞では。 - -
5 8 セイウンワンダー 芝千六1:35.6 1着 新馬で接戦した馬がマリー賞R勝ち。侮れぬ。 -
9 ゴールドスパークル 芝千八1:50.7 1着 新馬での末脚評価。展開次第では上位狙える。
6 10 マッハヴェロシティ 芝千八1:50.0 1着 新馬戦評価。前で楽に競馬できれば重賞でも。
11 シルクドミニオン 芝千二1:11.8 1着 新馬戦楽勝。楽に行ければ前残りありそうで。 -
7 12 スガノメダリスト マリー賞 3着 マリーゴールド賞3着が問題。今回相手も揃うし。 - -
13 ストロングガルーダ 芝千四1:24.3 1着 新馬戦は恵まれた感ある。この相手では辛いか。 - -
8 14 ダイワバーガンディ 芝千二1:10.9 1着 期待の良血馬。ただ少々パンチ不足の感有。 - -
15 ガンズオブナバロン 芝千八1:47.4 1着 前走レコードで圧勝も新馬での2着が気になり。 -

以上登録15頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第28回新潟2歳ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。
※新馬、未勝利勝ちのみの場合、その勝ちのタイムを記載。
記載方法、芝orダート、距離、勝ちタイム、の順で記載
ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第28回新潟2歳ステークスの展望と予想とヨタ話
「ターニングポイント」の巻

 夏競馬も今週で終了。夏競馬の締めは2歳重賞。
 2歳マイル重賞・第28回新潟2歳ステークス。

 さて、そんなこんなでこの新潟2歳ステークス。西の小倉2歳ステークスはスプリント戦だが、こっちはマイル戦。距離が長いということもあって、 クラシック戦線を見据えた馬がここに出走してくる訳だが...まぁ、正直あまり役に立っていないのがこの新潟2歳ステークス。

 しかし、去年、桜花賞・オークスで2着に入ったエフティマイアを輩出したことによって、流れがガラリと変わっている可能性も。 このエフティマイアに続いて今年もクラシック戦線に有力馬を送り出すことになるのか、それともまたいつもの新潟2歳ステークスに戻るのか、今年の新潟2歳ステークス、 そのターニングポイントとなる一戦になりそうですな。

 まぁ、それはそれとして今回の新潟2歳ステークスの予想を。毎年ダリア賞やマリーゴールド賞上位馬がそれなりに出てきて、その実績通りきっちり結果をだすのだが... 今年はそういったOP馬がバンガロール、スガノメダリストしかいないからなぁ。しかも、2頭とも勝ち切れていないし。やや混沌としているのが今回の新潟2歳ステークス。 こういうメンバー構成だったら新馬勝ち上がり組中心でいいでしょう。不利あったものの直線一気で差しきったカヴァリエとか、新馬で後にマリーゴールド賞を勝つことになるツルマルジャパンに肉薄したセイウンワンダーとかさ。 あとは展開利見込めそうなマッハヴェロシティ・ガンズオブナバロンとかかな。

<第28回新潟2歳ステークス予想>

◎カヴァリエ
○ゴールドスパークル
▲マッハヴェロシティ
△セイウンワンダー
△ガンズオブナバロン

 ただ、ここ2年荒れてるからなぁ。過信は禁物。

結果

1着セイウンワンダー
2着ツクバホクトオー
3着バンガロール
4着エイシンタイガー
5着カヴァリエ

タイム:1分35秒4 3F:35.3秒
セイウンワンダー 牡2歳
騎手:岩田康誠 厩舎:栗東・領家厩舎
単勝:8番250円
複勝:8番150円、4番1360円、6番240円
枠連:3-5 2380円 馬連:4-8 11490円
馬単:8-4 14930円
3連複:4-6-8 26520円
3連単:8-4-6 173450円
ワイド:4-8 3380円
    6-8 450円 4-6 6080円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。セイウンワンダーはいいんだが...
 2着以下がなぁ。やはり一筋縄ではいかなかったようで。

 そんなこんなで、今年も荒れてしまった新潟2歳ステークスの結果を。前日からの雨で馬場状態は不良。瞬発力勝負にならなかった分、 ちょっとスピード不足の馬でも通用してしまった、といったとこでしょうか。勝ったセイウンワンダーはまぁ順当なのだが、 2着のツクバホクトオー・4着のエイシンタイガー辺りは馬場の恩恵がないとちと辛かったんじゃないかと。

 まあ、それはともかく。勝ったのは1番人気のセイウンワンダー。出走馬中唯一34秒台の脚を使って勝ったのは評価していいんじゃないでしょうか。 この内容だったら次も当然...と言いたいところだが、こればっかりはやってみないとね。次もきっちり結果出すようなら期待していいでしょう。 あとは、ここ凡走した馬が良馬場でどこまで巻き返えせるか、でしょうな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。