今週のメインdeパツイチ2008
第12回シリウスステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第12回 シリウスステークス 阪神・ダ2000m  3歳上オープン(GIII) 2008年10月4日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 メイショウシャフト 関越S 1着 嵌ればそれなりに走るようになった。穴で。
2 ドラゴンファイヤー シリウスS 1着 去年の勝ち馬も、今年は去年ほどの勢いなく。 - -
2 3 ダノンビクトリー オークランド 1着 復帰後の成績悪くない。だがこの相手では。 - -
4 ユキチャン 関東オークス 1着 ダートなら巻き返しあるが過剰人気が怖い。 - -
3 5 ウイントリガー 小倉日経OP 3着 ダは大丈夫なのだが重賞の成績が散々で。 - -
6 ダークメッセージ 日経新春杯 2着 ダートはこなせる。重賞実績あるし注意。
4 7 マイネルテセウス 阿蘇S 5着 多少マシになったがこの条件ではさすがに。 - -
8 マイネルマニセス 両津湾特別 1着 51kg魅力だがさすがにこのクラスでは... - -
5 9 イイデケンシン 全日本2歳 1着 復活したと思いきやまた大敗。一変は? -
10 マイネルアワグラス JDダービー 4着 重賞でも好走ある馬。展開さえハマれば。
6 11 ラッキーブレイク 東海S 2着 阪神は堅実に走る。近走イマイチだが注意。 -
12 プロヴィナージュ 関東オークス 2着 関東オークスは出遅れ堪える。逆転も。
7 13 ナリタブラック 白川郷S 11着 準OPで2桁着順ばかり。51kgでも出番は。 - -
14 ワンダースピード アンタレスS 1着 トップハンデ57kgだが重賞実績素直に評価。 -
8 15 ゲイルバニヤン 東海S 7着 昇級してから頭打ち。今回も相手手強くて。 - -
16 ドラゴンウェルズ ダービー卿CT 2着 ダート替わりよりも近走の不振が心配で。 - -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第12回シリウスステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第12回シリウスステークスの展望と予想とヨタ話
「ステップ(並)」の巻

 今週は秋のGI開幕戦スプリンターズSがありますが...
 ダート路線もそろそろ開幕。秋のダートGIへのステップ、第12回シリウスS。

 というわけで、このシリウスステークス。距離短縮でマイルCS南部杯に向かうのか、それともJBCクラシックに向かうのか、 路線は複数あるがいづれにせよ秋のダートGIへのステップであることには違いない。どの馬がどういう結果を出すか、秋のダート路線を占う上で大事な一戦。

 まぁ、それは結果が出てから考えるとして、まずシリウスステークスの予想を。有力所が札幌のエルムステークスにいってしまったこともあって、GIや重賞好走馬が揃わず。 このメンバー構成だったらトップハンデでも実績的に抜けているワンダースピードでいいんじゃないでしょうか。前2戦は展開がハマらず負けた感あるしさ。 あとは、JDダービー4着・平安S5着の割には54kgとそれほど背負わされていないマイネルアワグラスとか、3歳牝馬だが関東オークスの内容評価できるユキチャン・プロヴィナージュとか、 まぁ、この辺りが無難なんじゃないでしょうか。

<第12回シリウスステークス予想>

◎ワンダースピード
○プロヴィナージュ
▲マイネルアワグラス
△メイショウシャフト
△ダークメッセージ

 あと気になるのはユキチャンの人気か。変に人気になるとね...

結果

1着マイネルアワグラス
2着ワンダースピード
3着ダークメッセージ
4着ラッキーブレイク
5着ドラゴンファイヤー

タイム:2分03秒8 3F:37.4秒
マイネルアワグラス 牡4歳
騎手:吉田稔 厩舎:美浦・稲葉厩舎
単勝:10番1520円
複勝:10番280円、14番130円、6番240円
枠連:5-7 1360円 馬連:10-14 2010円
馬単:10-14 5890円
3連複:6-10-14 4920円
3連単:10-14-6 41320円
ワイド:10-14 630円
    6-10 1940円 6-14 420円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中!これで3連単41320円はおいしい。
 欲を言えばワンダースピードがもう少し人気薄だったら...ま、いいけど。

 で、シリウスステークスの結果。勝ったのはマイネルアワグラス。道中は後方で待機し直線で勝負、といういつも通りの競馬だったが、これが今回いい具合にハマりましたな。 イイデケンシン・マイネルテセウスが競る形で逃げることになったため、前半3ハロン通過が34.1秒というペースに。 その後ペースは落ちるものの、前半で余計な脚を使ってしまった先行勢、最後まで粘れませんでした。

 で、そんな先行勢を尻目に、直線で伸びてきたのが後方待機組。人気のワンダースピードが外から伸び先頭へ。で、1頭抜け出したワンダースピードがそのままゴールへ... といいたいところだが、もう一転ありましたな。その抜け出したワンダースピードに猛然と襲いかかったのがマイネルアワグラス。残り距離を考えると差しきれるかどうか微妙なところだったが、 最後クビの上げ下げでワンダースピードを交わし1着でゴール。

 そんなこんなでマイネルアワグラスが勝ったのだが...今回はやや展開がハマった感は否めませんな。能力的には重賞でも十分通用する馬なのだが、 「勝ちきれるかどうかは展開次第」そんな感じの馬ですな。まあ、展開が向かなくても自力でそれなりには突っ込んでくるんでしょうけど。 あと気になるところは3着のダークメッセージ。今回久々のダートだったが、きっちり結果を出しました。この内容だったらこれからも期待できるんじゃないでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。