今週のメインdeパツイチ2008
第21回マイルチャンピオンシップ南部杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第21回 マイルチャンピオンシップ南部杯 盛岡・ダ1600m  3歳上オープン(JpnGI) 2008年10月13日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ダンストンリアル 盛岡秋まつり 1着 地元重賞の成績が冴えない。ここでは。 - -
2 2 メタモルキング すずらん賞 3着 マーキュリーC8着で決着済。辛い。 - -
3 3 ワイルドワンダー かしわ記念 3着 仕掛け所が問題もこの相手なら自力で。
4 ブラーボウッズ みちのく大賞 1着 マーキュリーCが負けすぎ。交流GIでは。 - -
4 5 ジュリア ビューチフル 1着 単騎逃げなら多少はやれるがここでは。 - -
6 メイショウバトラー マリーンC 1着 前走が負けすぎだが巻き返しあれば上位も。 -
5 7 ソーユアフロスト 青藍賞 2着 転厩後そこそこ結果出すが...この条件では。 - -
8 コンゴウリキシオー かきつばた記 1着 ここ数戦粘りないのが気掛かり。変わる? - -
6 9 クィーンロマンス 園田CC 3着 大敗多いのが問題。さらに交流GIでは。 - -
10 トーホウライデン 青藍賞 1着 地元勢では1番手。それなりにはやれる。 -
7 11 ヤマニンエグザルト マーキュリー 5着 末脚そこそこ。流れに乗れればここでも。 -
12 スウィフトカレント ブリーダーズ 5着 多少はマシになる。3着程度ならなんとか。 -
8 13 キングスゾーン サマーCh 3着 最近やや物足りない競馬続くも展開向けば。
14 ブルーコンコルド かしわ記念 2着 GI実績素直に評価。今回休み明けでも。

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第21回マイルチャンピオンシップ南部杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第21回マイルチャンピオンシップ南部杯の展望と予想とヨタ話
「開幕…戦?」の巻

 秋のGIシリーズ、スプリンターズSの次はこれ。
 ダートの交流JpnI、第21回マイルチャンピオンシップ南部杯。

 という訳で、秋のダート路線もこのマイルチャンピオンシップ南部杯でスタート。...なのだが、今年はやや寂しいメンバー構成。 一応、GIで好走あるブルーコンコルド・ワイルドワンダーが参戦してきているが、他が物足りないんだよなぁ。 メイショウバトラー、キングスゾーン、コンゴウリキシオーと交流重賞で結果出している馬がいることはいるが、近走イマイチだったりするしさ。 さらに、地元や他地区で強力な馬が出てきている訳でもないし。

 そんなこんなで、今回の南部杯、ブルーコンコルドとワイルドワンダーで仕方がないでしょう。となると、争点は「この2頭のどっちが先着するか」「3着に何が入るか」に絞られますな。 実績的にはブルーコンコルドなんだが...一時期ほどの勢いがない上に今回休み明け。だったら、多少仕掛け所に難ある馬だがワイルドワンダーを頭にしてもいいんじゃないでしょうか。 あとは3着馬。前述の交流重賞好走組からメイショウバトラー・キングスゾーン、あと一発狙いでそこそこ末脚あるヤマニンエグザルトを入れてみましょうか。

<第21回マイルチャンピオンシップ南部杯予想>

◎ワイルドワンダー
○ヤマニンエグザルト
▲ブルーコンコルド
△メイショウバトラー
△キングスゾーン

 とはいえ、あまり荒れそうにありませんが。


結果

1着ブルーコンコルド
2着メイショウバトラー
3着ワイルドワンダー
4着キングスゾーン
5着スウィフトカレント

タイム:1分37秒3 3F:36.6秒
ブルーコンコルド 牡8歳
騎手:幸英明 厩舎:栗東・厩舎
単勝:14番220円
複勝:14番100円、6番150円、3番100円
枠連:4-8 1150円 馬連:6-14 1360円
馬単:14-6 1750円
3連複:3-6-14 260円
3連単:14-6-3 2890円
ワイド:6-14 250円
    3-14 110円 3-6 190円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。まぁ、こんなもんでしょうな。
 ただ、2着にメイショウバトラーですか。これはちと微妙。

 まぁ、それはそれとして。マイルチャンピオンシップ南部杯の結果。コンゴウリキシオーが単騎で逃げるそれをキングスゾーンが追いかける展開。 まぁ、この辺りは大方の予想通り。そしてこの2頭の後ろにメイショウバトラー・ブルーコンコルド・ワイルドワンダーが追走。

 で、結局このポジションにいた馬が上位独占する結果に。真っ先に動いたのがメイショウバトラー。3コーナー付近で上がっていき直線入る前に先頭へ。 だが、人気のブルーコンコルド・ワイルドワンダーもぴったりマーク。連れて上がって直線で射程距離圏内に。

 あとは自力でねじ伏せてしまいましたな。ブルーコンコルドが先に抜け出していたメイショウバトラーを交わし、最終的には2馬身差をつけ1着でゴール。 2着にはメイショウバトラー、そして3着にはワイルドワンダーが入り人気上位馬での決着に。

 そんなこんなで、勝ったのはブルーコンコルド。これでマイルCS南部杯3連覇達成。今年はやや甘い競馬続いたが、それもここでストップ。 これくらい走れば今後のダートGIでも期待できるでしょう。ただ、2・3着のメイショウバトラー・ワイルドワンダーはどうなんでしょ? ワイルドワンダーは叩き2戦目で多少の上積みは見込めそうだが...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。