今週のメインdeパツイチ2008
第8回JBCクラシック出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第8回 JBCクラシック 園田・ダ1870m  3歳上オープン(JpnI) 2008年11月3日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 サクセスブロッケン JDダービー 1着 3歳ダート路線では敵なし。古馬相手でも。 -
2 2 ヴァーミリアン フェブラリS 1着 ドバイWCはビリ。巻き返しに期待したい。 -
3 3 モエレトレジャー 姫山菊花賞 1着 地元の成績評価もこの相手ではさすがに... - -
4 4 テキサスイーグル 名港盃 1着 今回相手手強い。入着が精一杯っぽく。 - -
5 5 フィールドルージュ 川崎記念 1着 仕掛け所が問題。早め早めの競馬なら。
6 マルヨフェニックス 帝王賞 4着 帝王賞の好走を評価。嵌れば3着はある。 -
6 7 トミノダンディ イヌワシ賞 1着 白山大賞典7着で決着済。相手も強いし... - -
8 メイショウトウコン ブリーダーズ 1着 立ち直ってはいる。だが園田で差しきれる?
7 9 マヤノオスカー オータムC 1着 白山大賞典が完敗。ここでは出番なし。 - -
10 チャンストウライ 佐賀記念 1着 嵌ればそれなりの脚使う。展開次第で。 -
8 11 ボンネビルレコード かしわ記念 1着 今回南関東ではなく園田。どこまでやれる? -
12 フリオーソ 帝王賞 1着 さすがに相手揃った。楽に行ければ怖いが...

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第8回JBCクラシック枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第8回JBCクラシックの展望と予想とヨタ話
「いきなりクライマックス!」の巻

 天皇賞秋だけじゃないよ。こっちも注目です。
 ダートの祭典JBCシリーズ中距離編・第8回JBCクラシック。

 しかしなぁ、今回のJBCクラシック、エラいことになってますな。頭数自体は12頭しかいないし、さらに交流重賞ということで中央馬の出走枠が限られているのだが...ここまで豪華メンバーになるとは。 なんと、今年のダートGI馬大集合!フェブラリーS勝ちのヴァーミリアンに、帝王賞馬フリオーソ、そして川崎記念馬フィールドルージュにかしわ記念馬ボンネビルレコード、 JDダービー馬サクセスブロッケンがこのJBCクラシックに参戦。ダート路線の頂点・JCダートはまだなのに、もうクライマックス!

 まぁ、それはそれとして、JBCクラシックの予想を。まあ、前述したGI勝ち馬中心で勝負すればいいでしょう。問題はその順序。 レース内容を考慮すれば、ヴァーミリアンを中心にするのが妥当だが、問題はドバイWCの大敗。しっかり休んで立ち直っていればいいのだが不安は残る。 だったら、ここは若いのに期待して3歳馬サクセスブロッケンで勝負するのはどうでしょう?

<第8回JBCクラシック予想>

◎サクセスブロッケン
○フィールドルージュ
▲ヴァーミリアン
△メイショウトウコン
△フリオーソ

 うまく展開ハマればフィールドルージュも圏内かも。

結果

1着ヴァーミリアン
2着サクセスブロッケン
3着メイショウトウコン
4着フリオーソ
5着フィールドルージュ

タイム:1分56秒7(R)
ヴァーミリアン 牡6歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・石坂厩舎
単勝:2番190円
複勝:2番110円、1番110円、8番250円
枠連:1-2 180円 馬連:1-2 190円
馬単:2-1 370円
3連複:1-2-8 1440円
3連単:2-1-8 3670円
ワイド:1-2 140円
    2-8 630円 1-8 610円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。といっても、この配当ではなぁ。
 まぁ、3着のメイショウトウコンまで当てればまずまずですが。

 でもって、JBCクラシックの結果。やはりこういう結果になってしまうのは仕方がないか。人気を分け合ったヴァーミリアンとサクセスブロッケンがその人気に応え1・2着を確保。 展開自体は、サクセスブロッケンが逃げ、それを追いかける形でフリオーソ、そしてその後ろに勝ったヴァーミリアン。道中もこの隊列は変わらず淡々とした流れに。

 で、逃げたサクセスブロッケンはそのまま、ヴァーミリアンは2番手に上がって直線へ。あとはこの2頭のマッチレース。 だが、後から仕掛けた分ヴァーミリアンが有利。サクセスブロッケンも食い下がったが、結局クビ差突き放されて終了。ヴァーミリアンが1着でゴール。

 という訳で、結局「強い馬は強かった」そんな結果でしたな。ヴァーミリアンもドバイでの大敗が気掛かりだったがきっちり立て直して勝利。 2着に敗れたサクセスブロッケンもヴァーミリアン相手に互角の戦いをしたのは評価していいでしょう。これから先のダート路線を担う1頭として期待していいんじゃないでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。