今週のメインdeパツイチ2008
第10回京都ハイジャンプ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第10回 京都ハイジャンプ 京都・芝3930m  3歳上オープン(J.GII) 2008年11月15日第9R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 テイエムトッパズレ 京都JS 1着 ここ数戦振るわず。展開嵌らぬと出番は。 - -
2 2 メイケイグリーン 京都JS 5着 オープン・重賞では差のある競馬ばかりで... - -
3 3 エイシンニーザン 阪神SJ 1着 この条件なら問題なし。上位争いは確実か。
4 テイエムエース 東京ハイJ 1着 東京ハイジャンプの圧勝を評価。ここも?
4 5 コウエイトライ 阪神JS 1着 前走のレコード勝ち評価。斤量も有利で。 -
6 エイシンペキン 阪神SJ 3着 前2戦が散々。叩き2戦目だが一変は厳しい。 - -
5 7 ニホンピロファイブ 障・オープン 2着 地味だがそこそこ走る。流れに乗れれば。 -
8 クリノダイマオー 障・オープン 5着 昇級後の成績が散々。この条件ではとても... - -
6 9 キングジョイ 中山大障害 2着 実績評価も休み明けの分減点。ここは様子見。 -
10 ライトニングボール 障・オープン 2着 流れに乗れればそれなりに走る。3着穴で。 -
7 11 クールジョイ 京都JS 3着 ここ数戦大敗ばかり。さすがに出番は。 - -
12 アグネスヘルメス 障・未勝利 1着 障害慣れした様子。だがこの相手では辛い。 -
8 13 ドングラシアス 阪神JS 4着 前走人気以上には走ったが力の差あって... - -
14 ミヤビペルセウス 阪神JS 3着 重賞で手堅く走る。前が止まれば台頭も。 -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第10回京都ハイジャンプ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第10回京都ハイジャンプの展望と予想とヨタ話
「代表」の巻

 次はいよいよい秋の大一番・中山大障害。
 そんな中山大障害へのステップ(西編)、第10回京都ハイジャンプ。

 というわけで、西の代表決定戦となるこの京都ハイジャンプ。その通りのメンバーが揃いましたな。前走の阪神ジャンプステークスを楽勝したコウエイトライに、 阪神スプリングジャンプを楽勝したエイシンニーザン、東京ハイジャンプを圧勝したテイエムエース、去年の中山大障害2着のキングジョイといった今のジャンプ界を担う有力馬がこの京都ハイジャンプに集結。 見逃せない一戦となりました。

 で、予想の方もこれらの馬中心で仕方がないでしょう。問題はその順序。直近の阪神スプリングジャンプでバトルブレーヴに4馬身の差をつけ完勝、 そして今回58kgという斤量で出走できるコウエイトライが有利っぽそうだが、そのコウエイトライを阪神スプリングジャンプで寄せ付けなかったエイシンニーザンとか、 東京ハイジャンプの圧勝しているテイエムエースとか、そっちメインの方が良いのかも。この辺りから入りましょうか。

<第10回京都ハイジャンプ予想>

◎エイシンニーザン
○ニホンピロファイブ
▲テイエムエース
△コウエイトライ
△キングジョイ

 中心はエイシンニーザン。テイエムエースは休み明けなので少し減点。

結果

1着キングジョイ
2着コウエイトライ
3着エイシンニーザン
4着クールジョイ
5着ドングラシアス

タイム:4分26秒2 3F:39.5秒
キングジョイ 牡6歳
騎手:高田潤 厩舎:栗東・増本厩舎
単勝:9番830円
複勝:9番170円、5番110円、3番130円
枠連:4-6 740円 馬連:5-9 780円
馬単:9-5 2430円
3連複:3-5-9 890円
3連単:9-5-3 7860円
ワイド:5-9 260円
    3-9 420円 3-5 190円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。結果としては順当なのだが...
 タテ目になってしまいました。エイシンニーザン3着か。あー

 でもって、京都ハイジャンプの結果。結局、ほぼ順当な決着でしたな。勝ったのは4番人気のキングジョイ。 そして2着には1番人気のコウエイトライ、3着に2番人気のエイシンニーザンが入り、上位人気馬が上位を独占。まぁ、順序はちょっと逆になってしまいましたが。

 レース自体はというと、コウエイトライがハナを奪って単騎で逃げる展開。これまでは、他の馬を先に行かせて2番手からの競馬が多かったが、今回は積極的に行く馬もおらずハナへ。 で、こういう流れだったもんで前に行った馬が有利な展開に。直線では、逃げたコウエイトライと好位から早め早めに進出したキングジョイという前に行った馬同士の争いに。

 で、その争いを制したのがキングジョイ。最終的にはコウエイトライに3馬身の差をつけ完勝。これまでは展開向かなくて2着までという競馬があったりしたが、 今回はいつもより早め早めの競馬できっちり結果を出しましたな。上々の内容だったんじゃないでしょうか。あと、2着に敗れたコウエイトライも3着には10馬身の差。 今回は負けてしまったが、自身の能力なりの競馬はしたんじゃないでしょうか。3番人気のテイエムエースは今回+20kgが堪えた様子。まぁ、叩き2戦目で変わってくれるんじゃないでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。