今週のメインdeパツイチ2008
第53回京阪杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第53回 京阪杯 京都・芝1200m  3歳上オープン(GIII) 2008年11月29日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ウエスタンビーナス 京洛S 3着 粘り強化。ここでも先手さえ取れれば... -
2 マヤノツルギ キーンランド 5着 前走で連勝ストップしたが、ここなら。 -
2 3 コパノフウジン シルクロード 2着 2桁着順連発だがシルクロードSぐらい走ると。 - -
4 ファリダット NHKマイルC 5着 前走展開嵌らなかっただけ?巻き返しに期待。 -
3 5 ウエスタンダンサー 京洛S 2着 斤量と相手強化が問題。ちょっと足りないか。 - -
6 スプリングソング 京洛S 1着 セントウルS3着馬。この条件なら問題ないか。 -
4 7 タマモホットプレイ 京王杯SC 6着 最近入着も厳しい状態。大負けはしていないが... -
8 レットバトラー セントウルS 5着 前2戦が散々。このクラスでは荷が重いのか。 - -
5 9 トーセンザオー バーデンC 6着 自己条件で入着すら厳しい現状では。無理。 - -
10 ペールギュント 京阪杯 2着 去年の2着馬だがそれ以降の成績が散々で。 - -
6 11 ルミナスポイント 北陸S 4着 芝でもそれなりに走る。軽くは扱えぬ。
12 マルカフェニックス 北九州記念 2着 北九州記念で後のGI馬に肉薄。展開次第で。 -
7 13 ダンツキッスイ サマーCh 2着 前走まずまずだが...重賞ではさすがに辛い。 - -
14 ルルパンブルー フェアリーS 1着 一変に期待したいがなかなか良化しなくて... -
15 ビービーガルダン スプリンタS 3着 GI3着は素直に評価していい。ここでも上位。 -
8 16 リキアイタイカン 春雷S 2着 前走の負け方が問題。10歳だしさすがに辛い。 - -
17 アイルラヴァゲイン 福島民友C 1着 前走勝利で復活?重賞で好走ある馬だけに。 -
18 マイケルバローズ 富士S 7着 末脚それなりにある。前崩れになれば多少は。 -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第53回京阪杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2008年版
第53回京阪杯の展望と予想とヨタ話
「再起」の巻

 短距離〜マイル路線は先週のマイルCSで一通り終了。
 だが、一息つく間もなく次のシリーズへ。第53回京阪杯。

 というわけで、この京阪杯。来年のことをいうと鬼が笑うといいますが...気分的にはもう来年3月の高松宮記念が目標になっていますな。 ここで賞金上積みして高松宮記念への道のりを磐石にしたい準OP・OP好走組が集結、まぁ、そんなところでしょうか。

 でもって、京阪杯の予想。相手手薄になったここでナンボか賞金ゲットしたい実績馬もいることはいるが...今回は勢いある準OP・OP馬が揃ってますからねぇ。 夏場の短距離戦で好走→スプリンターズSへのステップレースで好走するも賞金上積みできずスプリンターズS断念、といった馬が再起を図るべくこの京阪杯に挑んできたりしてますし。

 で、予想の方もこれらの馬中心でいいでしょう。秋緒戦のセントウルSで3着になってしまい賞金上積みできなかったスプリングソングとか、4連勝でキーンランドカップに挑むも5着に敗れてしまったマヤノツルギ、 北九州記念で後のスプリンターズS馬スリープレスナイトの2着があるマルカフェニックスとか、マイルCSを狙うもスワンSで8着に敗れてしまったファリダットとかさ。あと、きちんと本番のスプリンターズSに出走して3着に入ったビービーガルダンもね。

<第53回京阪杯予想>

◎スプリングソング
○ルミナスポイント
▲マヤノツルギ
△マルカフェニックス
△ビービーガルダン
△ファリダット

 1200mの重賞になってからは堅い結果ばかりですからね。予想も堅めの予想で。

結果

1着ウエスタンダンサー
2着ファリダット
3着スプリングソング
4着ウエスタンビーナス
5着マルカフェニックス

タイム:1分08秒1 3F:33.9秒
ウエスタンダンサー 牝4歳
騎手:川田将雅 厩舎:栗東・崎山厩舎
単勝:5番960円
複勝:5番290円、4番230円、6番170円
枠連:2-3 940円 馬連:4-5 3510円
馬単:5-4 8000円
3連複:4-5-6 3210円
3連単:5-4-6 30960円
ワイド:4-5 1290円
    5-6 590円 4-6 570円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ビービーガルダンを薄めにしたのは正解だったが...
 ウエスタンダンサー無印ではどうにもなりませんわ。結局2着3着。

 でもって、京阪杯の結果。最内枠を引いたこともあって、やはりウエスタンビーナスがハナへ。他に積極的に行く馬もおらず、この馬がすんなりハナを奪って逃げる展開に。 まぁ、そんなこんなで先行争いがそれほど激化しなかったもんだから、前半3ハロン通過が34.2秒と、スプリント戦にしては緩めのペースに。

 こういう流れなら「前に行った馬がそのまま居残り」というレースになってしまうのは仕方がないところ。 逃げたウエスタンビーナスは最後まで持たずゴール手前で止まってしまいましたが、好位にいたウエスタンダンサー、スプリングソングが先頭争いへ。 ここに最内を突いて前との差を一気に詰めてきたファリダットが加わり、ゴール直前はこの3頭の争いに。

 結局、この3頭の中から早めに先頭に立ったウエスタンダンサーが、ファリダット・スプリングソングの追撃を3/4馬身凌いで1着でゴール。 前走の京洛Sでは後ろから行った分スプリングソングを捕らえきれず2着に敗れてしまいましたが...今回は早め早めの競馬できっちり借りを返しました。 2着のファリダットは4コーナーで最内でうまく突けたのが勝因でしょうな。道中はかなり後方にいたが、ロスなく立ち回った分間に合った、といったところでしょうか。

 にしてもなぁ、1番人気のビービーガルダン、この展開で残れないのはイタいですな。先行集団にいたが、直線での伸びがイマイチ。 後ろにいたウエスタンダンサー・スプリングソングに交わされて終了。結局、掲示板にすら乗れず6着。今回はたまたまダメだったんだろうけど...イヤな負け方でしたな。 次できっちり巻き返してくれればいいのだが...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。