今週のメインdeパツイチ2009
第69回皐月賞出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第69回 皐月賞 中山・芝2000m  3歳牡牝オープン(GI) 2009年4月19日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ロジユニヴァース 弥生賞 1着 ライバル不在。無傷の5連勝で皐月賞制覇も。 -
2 リクエストソング きさらぎ賞 2着 前走が負けすぎ。あって入着までか。 - -
2 3 サトノロマネ 黄梅賞 1着 今回GIだし同型もいるし。出番なさそうで。 - -
4 トライアンフマーチ 若葉S 2着 ジリっぽく。馬場荒れないと出番は... - -
3 5 ミッキーペトラ 弥生賞 2着 前走2着も展開嵌った感有。この相手では。 - -
6 ベストメンバー 若葉S 1着 きさらぎ賞4着が問題。ここではちと足りない。 - -
4 7 ナカヤマフェスタ 東スポ杯2歳S 1着 間隔開いたのが気掛かりも仕上がっていれば。 -
8 メイショウドンタク 中京2歳S 1着 スプリングS14着が問題。巻き返しは... - -
5 9 イグゼキュティヴ 札幌2歳S 2着 前走ビリも休み明け。叩き2戦目で変われば。 -
10 ゴールデンチケット 毎日杯 2着 相手なりに走る馬。流れに乗れれば3着なら。 -
6 11 アーリーロブスト 京成杯 1着 前走案外だったが京成杯ぐらい走れば。 -
12 フィフスペトル 朝日杯FS 2着 手堅く走るのは評価。GIでも展開次第で。 - -
7 13 モエレエキスパート 弥生賞 3着 パンチ不足だが時計かかる馬場なら一発も。 - -
14 アントニオバローズ シンザン記念 1着 強い馬と当たっていないが軽視禁物。GIでも。
15 セイウンワンダー 朝日杯FS 1着 前走休み明けで太め残りだったか。一変警戒。 -
8 16 アンライバルド スプリングS 1着 前走完勝。今回相手にミスあれば逆転も可能。
17 シェーンヴァルト デ杯2歳S 1着 成績頭打ちも展開の助けあれば多少はやれる。 -
18 リーチザクラウン きさらぎ賞 1着 大外枠が問題。ハナを主張するかそれとも? - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第69回皐月賞枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2009年版
第69回皐月賞の展望と予想とヨタ話
「ジンクス」の巻

 先週の桜花賞は圧倒的人気のブエナビスタが順当勝ち。
 この流れを受けて今週もアノ馬が順当勝ち?それとも?第69回皐月賞。

 まぁ、そんなこんなでこの皐月賞。前述している通り、先週の桜花賞の流れを受け次いで、無傷の4連勝で向かうところ敵なしのロジユニヴァースが順当にこの皐月賞を手中に収めるかどうか注目の一戦 ...なのだが、そううまくいくんですかねぇ。

 というのも、この皐月賞。桜花賞が順当に決まると、その帳尻を合わせるかのように大荒れになったりするのがこの皐月賞ですからねぇ。 一昨年、そしてその前の年と順当に決まった桜花賞とは裏腹に大波乱。去年は一応荒れたことには違いないんだが...大波乱ばかりだった春のGIシリーズに比べれば「順当に」決まったレース。 そんな変な連動があるだけにねぇ...順当に決まるんでしょうか?

 あと、1枠1番が人気馬にとって鬼門。人気所がこの枠に入ると、何かをヤラかしますからねぇ。ゲートから出なかったラガーレグルス、出遅れたジャングルポケットとかさ。 そこまでいかなくても、フサイチリシャールやフサイチホウオーのように、人気背負うも今一つの結果に終わることもあるし。

 そんなこんなで、あまり良くないジンクスがあったりするが...まぁ、実績的にみてもロジユニヴァースから入るのが妥当でしょう。あとはヒモ。 ラジオNIKKEI杯2歳ステークスではロジユニヴァースに敗れるものの、きさらぎ賞楽勝で能力あるところを示したリーチザクラウンでガッツリ勝負...といきたいところだが、 この枠順はどうなんでしょう?内にはサトノロマネやミッキーペトラ、ナカヤマフェスタ、ゴールデンチケットといった前に行きたい馬が揃ってるからなぁ。 前走のようにハナを奪って楽な逃げに持ち込む、なんてことは難しいんじゃないでしょうか?まぁ、強引にハナを主張したりすれば相手が引いてくれるかもしれないし、 無理して行かなきゃいけない馬でもないし、どうにでもなるんでしょうけど...

 だったら、そんな不安を抱えているリーチザクラウンで勝負するよりも他の馬で勝負するのが妥当でしょうな。相手関係は微妙だったかもしれんが、 前哨戦のスプリングSを勝ったアンライバルドとか、意外にハイレベルだったシンザン記念の勝ち馬アントニオバローズ、京成杯1・2着のアーリーロブスト・ナカヤマフェスタ、 叩き2戦目で一変ありそうなセイウンワンダー辺りでいいんじゃないでしょうか?

<第69回皐月賞予想>

◎ロジユニヴァース
○アントニオバローズ
▲アンライバルド
△ナカヤマフェスタ
△アーリーロブスト

 あと、馬場が渋ればイグゼキュティヴ・モエレエキスパートの札幌2歳S組も注意。

結果

1着アンライバルド
2着トライアンフマーチ
3着セイウンワンダー
4着シェーンヴァルト
5着ベストメンバー

タイム:1分58秒7 3F:35.6秒
アンライバルド 牡3歳
騎手:岩田康誠 厩舎:栗東・友道厩舎
単勝:16番610円
複勝:16番280円、4番1470円、15番870円
枠連:2-8 5170円 馬連:4-16 11940円
馬単:16-4 18390円
3連複:4-15-16 67600円
3連単:16-4-15 390930円
ワイド:4-16 3360円
    15-16 1570円 4-15 10240円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ロジユニヴァース飛んじゃいましたなぁ。
 ま、2着にトライアンフマーチが突っ込んできたんじゃ、どうにもならんですが...

 でもって、皐月賞の結果。前述している通り、ダントツ1番人気のロジユニヴァースが14着に大敗。道中は中団からの競馬。 3コーナーから徐々に進出していったが、4コーナー辺りですでに手応えが怪しくなり、前にいたリーチザクラウンさえ交わせない始末。 結局、そのままずるずる後退して14着という結果に。

 で、そんな人気馬を尻目にするすると抜けてきたのが3番人気のアンライバルド。道中はこれまでと同じように中団からの競馬。 4コーナー付近から上がっていき、失速する先行馬や早めに動いていった馬を尻目にしっかりとした足取りで進出し、先頭に立ち独走態勢に。 最後、外からトライアンフマーチが差を詰めてきていたが、すでにセーフティーリード。結局、1・1/2馬身の差をつけ快勝。

 にしても...ロジユニヴァース負けすぎだよなぁ。2番人気のリーチザクラウンは大外枠と前半3ハロン通過が34.8秒、 1000m通過が0:59.1というペースに巻き込まれた(作り出した?)だけに、失速してしまうのは仕方がないんだが...それほど無理していないロジユニヴァースが 4コーナーの段階で一杯になってしまうのはねぇ...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。