今週のメインdeパツイチ2009
第11回かきつばた記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第11回 かきつばた記念 名古屋・ダ1400m  4歳上オープン(JpnIII) 2009年5月4日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 マルヨフェニックス 白山大賞典 4着 そこそこ走る。この相手なら連下もある。 -
2 2 スマートファルコン JBCスプ 2着 今回も相手手薄。ここも順当勝ちか。 -
3 3 ジューシー 福山桜花賞 2着 黒船賞ビリが問題。レベル差大きくて。 - -
4 4 メイショウバトラー 南部杯 2着 この相手ならそれなりだが最近イマイチで... -
5 5 タータンフィールズ ブラッドOP 2着 名古屋大賞典8着で決着済。ここでは。 - -
6 ゲイリージュピター フラワー 1着 今回相手かなり強化される。入着までか。 - -
6 7 マルカキセキ ガーネットOP 6着 自己条件で2桁着順出すようではさすがに。 - -
8 ポートジェネラル 東京スプ 3着 展開ハマればそれなりに粘る。前残り注意。
7 9 ケイエスゴーウェイ 高知Dイ 1着 転厩後結果出すが下級クラスでのもの。辛い。 - -
10 トーセンブライト 黒船賞 1着 前走の圧勝を評価。あとは仕掛け所次第か。 -
8 11 リミットレスビッド 兵庫GT 3着 最近成績芳しくないがこの相手なら連対も。
12 キングスゾーン 東海桜花賞 2着 最近交流重賞で振るわず。だが展開次第で。 -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第11回かきつばた記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2009年版
第11回かきつばた記念の展望と予想とヨタ話
「拾う神?」の巻

 今週は天皇賞春やNHKマイルカップだけじゃありません。
 ゴールデンウィークといえば交流重賞、第11回かきつばた記念。

 という訳で、このかきつばた記念。ゴールデンウィーク交流重賞シリーズの一発目なんだし、 それなりに盛り上がって欲しいところなのだが...ねぇ。翌日によく似た条件のかしわ記念があり、ほとんどの有力馬がそっちにまわってしまうこともあって、 このかきつばた記念、メンバーが手薄に。

 しかしだ。捨てる神あればなんとやらという諺があるように、「こういう状態だからこそ、このかきつばた記念を使ってきた」という馬がいたりしますな。 また、出てきましたよ。スマートファルコン。JDダービー・JBCスプリントといった大レースで2着に入る能力がありながら、 JCダートや東京大賞典、フェブラリーステークといった大一番を回避、そしてその裏でひっそり行われている交流重賞で大暴れ。

 そんなスマートファルコンが、かしわ記念を蹴って出てきたのがこのかきつばた記念。正解です。メンバー手薄だし、 よほどヘマしなければ今回も順当に勝てるでしょう。ただ、トーセンブライトが黒船賞ぐらい走るとちと微妙かもしれんが。

<第11回かきつばた記念予想>

◎スマートファルコン
○ポートジェネラル
▲トーセンブライト
△メイショウバトラー
△リミットレスビッド

 予想の方もこの2頭でいいでしょう。前残りの展開になれば、
 ポートジェネラルとかキングスゾーンもアリかもしれんが...

結果

1着スマートファルコン
2着トーセンブライト
3着リミットレスビッド
4着マルヨフェニックス
5着タータンフィールズ

タイム:1分25秒5 3F:37.9秒
スマートファルコン 牡4歳
騎手:岩田康誠 厩舎:栗東・小崎厩舎
単勝:2番100円
複勝:2番100円、10番100円、11番160円
枠連:2-7 120円 馬連:2-10 120円
枠単:2-7 130円 馬単:2-10 150円
3連複:2-10-11 440円
3連単:2-10-11 640円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。ま、こんなもんでしょうな。
 だけど、この配当じゃどもならん。馬単で150円、3連単で640円って...

 でもって、かきつばた記念の結果。こういう結果になるのは仕方ないでしょうなぁ。単勝1.0倍と圧倒的人気だったスマートファルコンが他の馬を寄せ付けず余裕の勝利。 ポートジェネラル・キングスゾーンといった先行馬がいたが、これを制しハナへ。で、結局最後まで先頭のまま。4コーナーでマクってきたトーセンブライトが差を詰めてくるも、 直線で二の脚を使いこれを逆に突き放してしまう始末。最終的には5馬身の差をつけ圧勝。

 そんなこんなで、スマートファルコンが容赦なく他馬を叩ききってしまったのだが...ここまでやれるんだったらねぇ。かしわ記念に出ても勝ち負けになったんじゃないでしょうか。 まぁ、「勝たなきゃ意味がない」というのであれば、これまで通り手薄な重賞狙いなんだろうけどさ。南部杯や川崎記念(メンバー次第ではJBCシリーズも)みたいに、 そこそこ手薄なJpnIだったら大丈夫かもしれんが...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。