今週のメインdeパツイチ2009
第54回京王杯スプリングカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第54回 京王杯スプリングカップ 東京・芝1400m  4歳上オープン(GII) 2009年5月16日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 タケミカヅチ ダービー卿CT 1着 相手揃う。距離短縮がいい方に出ればいいが... - -
2 トウショウカレッジ 高松宮記念 4着 東京1400mに良績ある馬。この勢いなら。
2 3 トーセンクラウン スピカS 1着 距離云々よりも今回相手が悪い。さすがに... - -
4 ファリダット 阪神カップ 2着 前2戦の末脚今一つ。復活に期待したいが... - -
3 5 イースター 山城S 1着 昇級初戦が今一つ。重賞ではちと足りない。 - -
6 スピードタッチ アハルテケS 1着 今回は前走ほど楽できぬ。よほど嵌らぬと。 - -
4 7 リザーブカード 富士S 2着 前走は不利有。良績ある東京で巻き返しを。
8 スマイルジャック 日本ダービー 2着 前走復活したといっていい内容。そろそろ。 -
5 9 ボストンオー 春雷S 4着 前走4着で決着済の感。重賞ではキツいか。 - -
10 ステキシンスケクン 京成杯AH 3着 一時期の勢いない。さらに東京では... - -
6 11 スズカコーズウェイ 朱雀S 1着 前走の末脚評価。重賞でもいきなり好勝負。
12 マヤノツルギ ニューイヤー 1着 単騎逃げしても粘りきれず。よほど嵌らぬと。 -
7 13 ソルジャーズソング 高松宮記念 3着 GI3着を評価。1400mまでは十分こなせる馬で。
14 カネトシツヨシオー オーストT 4着 パンチ不足。東京、かつ重賞では辛い。 - -
15 タマモホットプレイ 京阪杯 8着 一時期ほどの勢いはない。さらに東京では。 - -
8 16 マイネルファルケ ダービー卿CT 2着 詰め甘い。ダービー卿CT2着が精一杯か。 - -
17 レオマイスター ダービー卿CT 11着 2桁着順連発。さすがにスピード不足っぽく。 - -
18 ウエスタンダンサー 京阪杯 1着 立ち直りつつある。京阪杯ぐらい走れば。 -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第54回京王杯スプリングカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2009年版
第54回京王杯スプリングカップの展望と予想とヨタ話
「高松宮記念リベンジ」の巻

 短距離〜マイルまでこなせる馬が安田記念目指し出走!
 安田記念の前哨戦、第54回京王杯スプリングカップ。

 でもって、この京王杯スプリングカップ。前述の通り安田記念の前哨戦なのだが、距離が1400mということもあって短距離路線から距離を伸ばしつつ安田記念にチャレンジする高松宮記念組が多数参戦。 今年も高松宮記念3・4・6着のソルジャーズソング・トウショウカレッジ・ファリダットがこの京王杯スプリングカップに出走。これら高松宮記念組がここで借りをきっちり返して本番に向かうのか、 それともダービー卿CTや各種OP・準OP組がこれらを一蹴するのか、大一番に向けて注目の一戦。

 ...とまぁ、煽ってみたものの、ここ数年は「高松宮記念組が手堅く結果を出す」のがこの京王杯スプリングカップですからねぇ。 出走馬的にはダービー卿CT組もかなり揃っているんだが、一枚下と考えるのが妥当でしょう。今回は高松宮記念組中心で勝負してみましょうか。 ソルジャーズソング・トウショウカレッジ辺りは東京1400mで結果出しているんだしさ。

 あとは、別路線組。東京新聞杯・マイラーズCと連続で3着に入り復調気配伺えるスマイルジャックや、準OPだが心斎橋S・朱雀Sの内容評価できるスズカコーズウェイとかさ。 この辺りだったらダービー卿CT組よりも期待できるんじゃないでしょうか。あと、ダービー卿CT組から推すとすれば、上位馬よりも不利あって5着止まりだったリザーブカードだろうなぁ。 重賞できちんと結果出している馬だし、ここでも手堅く走ってくれそうな気が。

<第54回京王杯スプリングカップ予想>

◎ソルジャーズソング
○ウエスタンダンサー
▲スマイルジャック
△スズカコーズウェイ
△トウショウカレッジ
△リザーブカード

 一発狙うなら一変期待でウエスタンダンサーか。京阪杯ぐらい走れば...

結果

1着スズカコーズウェイ
2着トウショウカレッジ
3着ファリダット
4着タマモホットプレイ
5着タケミカヅチ

タイム:1分20秒6 3F:34.2秒
スズカコーズウェイ 牡5歳
騎手:後藤浩輝 厩舎:栗東・橋田厩舎
単勝:11番1430円
複勝:11番400円、2番220円、4番210円
枠連:1-6 1670円 馬連:2-11 4500円
馬単:11-2 10120円
3連複:2-4-11 8250円
3連単:11-2-4 64590円
ワイド:2-11 1500円
    4-11 1600円 2-4 660円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。穴予想△○で一応的中なのだが...
 トウショウカレッジがここまで人気とはなぁ。3番人気かよ。

 でもって、京王杯スプリングカップの結果。勝ったのはスズカコーズウェイ。今回はGIや重賞で好走している馬が相手だったが、難なく勝ち上がってしまいましたな。 ここ数戦はかなり後方から行く競馬が多かったが、今回は中団からの競馬。まぁ、前半3ハロン通過が35.1秒という緩いペースだったことを考えると、この位置取りは正解でしたな。

 そんなこんなで、こういうペースだったこともあって、直線の追い比べで勝敗を決する展開に。先週のNHKマイルカップのように馬群がバラけなかったこともあって、純粋な瞬発力勝負に。 しばらくは馬群が横一線のままで小康状態が続いたが、残り200m辺りで内からファリダット、外からスズカコーズウェイ・トウショウカレッジが抜け出し、この3頭の争いに。 先に抜け出したのは内のファリダットだし、勢いでいえばトウショウカレッジの方が上だったが、じわりじわり伸びたスズカコーズウェイが内のファリダットを捕らえ、 迫るトウショウカレッジを凌ぎ、そのままゴールへ。

 という訳で、勝ったのはスズカコーズウェイ。うまく乗ったという点も確かにあるが、この相手にこれだけの結果を出せたのなら十分でしょうな。 この内容だったらGIでもいい勝負できるんじゃないでしょうか。あとは比較的実績残している馬が上位を確保する結果に。まぁ、この辺りは妥当でしょうな。 タマモホットプレイはどうだか分かりませんが(笑)



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。