今週のメインdeパツイチ2009
第123回目黒記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第123回 目黒記念 東京・芝2500m  3歳上オープン(GII) 2009年5月31日第12R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 マキハタサイボーグ 日経賞 6着 長距離得意だが最近は以前ほどの勢いなくて。 - -
2 エアジパング ステイヤーズ 1着 条件悪くないが休み明けの前走が案外で。 - -
2 3 ダンスアジョイ メトロS 3着 重賞の成績今一つも、ここなら3着程度は。 - -
4 ミヤビランベリ 七夕賞 1着 この相手ならそれなりに。あとは展開次第か。
3 5 ジャガーメイル 香港ヴァーズ 3着 ここなら大威張りできるが馬場状態が課題。 -
6 ホクトスルタン 目黒記念 1着 去年の勝ち馬も今年の散々なのが気掛かりで。 - -
4 7 エリモエクスパイア 天皇賞春 2着 長期休養明け2戦目だが前走負けすぎで。 - -
8 ポップロック 天皇賞春 8着 一時期の勢いはもうない。ハンデ58kgも酷で。 - -
5 9 ニホンピロレガーロ 新潟大賞典 2着 どうやら立ち直った様子。斤量55kg止まりも○。
10 デルタブルース 阪神大賞典 6着 ここ数戦離された競馬ばかり。出番は。 - -
6 11 レインボーペガサス 皐月賞 4着 徐々に良化。GI好走ある馬だしそろそろ...
12 トウカイトリック 天皇賞春 6着 多少立ち直る。流れに乗れれば3着なら。 -
7 13 ビエンナーレ 札幌日経OP 1着 重賞ではいいところなし。52kgでどこまで? - -
14 ハイアーゲーム 毎日王冠 7着 前走は不利続き。まともならもう少しは。 -
15 ダイワワイルドボア セントライト 1着 多少マシになるが現状では入着あれば上々。 - -
8 16 ハギノジョイフル 大阪ハンC 9着 昇級してからの成績物足りず。荷が重いのか? - -
17 ワンダームシャ 烏丸S 1着 単騎で行かせると怖い。軽視すると痛い目に。 -
18 キングアーサー AR共和国杯 8着 前走が今一つ。重賞ではあと一押しが... -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第123回目黒記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2009年版
第123回目黒記念の展望と予想とヨタ話
「起死回生」の巻

 日本ダービーの負けはこのレースで取り返せ?
 ダービー当日の最終レース・第123回目黒記念。

 そんなこんなでこの目黒記念。2006年からダービー開催日の最終レースに組まれたこともあって、当日負け分を取り返すには丁度いいレースに... なったかと思いきや、どちらかというと厄介なレースになってしまいましたなぁ。ハンデ戦やこれまでの結果を考慮すれば、それなりに荒れても不思議ではない一戦。 「穴狙いで一発逆転を」と意気込んで勝負してみるも...ここ数年は手堅い結果に。まぁ、素直に人気馬から入れば大丈夫なのだが... ダービーの日の最終レースということもあって、一発逆転狙うドロドロオヤジがブッとく勝負してきますからねぇ。人気が集中して馬券的にあまり妙味なかったりするし。 ただでさえハンデ戦で人気馬買い辛いのに...

 まぁ、それはともかく。目黒記念の予想へ。ここ数年ハンデ戦の割には手堅く決まったこの目黒記念ですが...今年はそううまくいかんでしょうな。 去年アルゼンチン共和国杯で2着、香港ヴァーズで3着に入り、天皇賞春でも5着と健闘したジャガーメイルが人気になるだろうけど...この馬ですんなり決まりそうにないんだよなぁ。

 というのも、ダービーの予想でも書いたが、馬場状態が問題。ジャガーメイルは切れ味で勝負する馬だけに、馬場が悪化するとなぁ。 一応、重や不良馬場でも結果を出しているが、あくまで下級条件での話。重賞、さらにそれなりにハンデ背負わされていることを考えると、 「馬場が荒れる」というのは、思った以上に酷な条件なのかもしれませんな。馬場次第では見送るのも正解かも。

 となると、他の馬で勝負するしかないのだが...ジャガーメイルを切っちゃうと途端に大混戦になるのが今回の目黒記念。 目黒記念を連覇しているポップロックや、去年の勝ち馬ホクトスルタンがいたりするが、近走成績が悪すぎ。さらに、これだけの実績があるだけに、 かなりの斤量背負うことになるし。ここは、叩き3戦目でそろそろ変わり身ありそうなレインボーペガサスや、 ここ数戦、重賞でそれなりに結果出しているニホンピロレガーロ・ミヤビランベリで勝負するのが妥当かな。

<第123回目黒記念予想>

◎レインボーペガサス
○ハイアーゲーム
▲ニホンピロレガーロ
△ミヤビランベリ
△ジャガーメイル
△キングアーサー

 ちなみに。良馬場だったら素直にジャガーメイルから入りましょう。

結果

1着ミヤビランベリ
2着ジャガーメイル
3着ハギノジョイフル
4着レインボーペガサス
5着トウカイトリック

タイム:2分39秒0 3F:38.4秒
ミヤビランベリ 牡6歳
騎手:北村友一 厩舎:栗東・加藤敬厩舎
単勝:4番1940円
複勝:4番400円、5番140円、16番2220円
枠連:2-3 1010円 馬連:4-5 2710円
馬単:4-5 8190円
3連複:4-5-16 94470円
3連単:4-5-16 637440円
ワイド:4-5 950円
    4-16 16600円 5-16 6300円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ミヤビランベリはいい狙いだったが...
 軸のレインボーペガサスが4着止まり。2着はあると思ったんだが。

 でもって、目黒記念の結果。日本ダービーのとき同様、この目黒記念も馬場状態は不良。ただ、これまでのレース内容からいろいろ学習したようで。 今日の馬場は異様に時計が出ないことがこれまでのレースで分かったようで、逃げ馬が積極的にレースをするも、日本ダービーみたいな無謀なペースにはならず。 さらに、直線で思うように脚を使えそうにないことを考慮したのか、ジャガーメイルやレインボーペガサス辺りが比較的前での競馬。

 しかし、そんな小細工も道悪・時計のかかる馬場を得意とする馬の前では無意味でしたな。これまでローカル場で結果を出し続けているミヤビランベリ、 好位追走から馬群を割って抜け出し先頭に立つと、あとは後続を一方的に突き放すだけ。終わってみれば、出走馬中最速の上がり3ハロン38.0秒を叩き出し、 2着のジャガーメイルに5馬身の差をつけるという圧勝劇になってしまいました。

 まぁ、そんなこんなで勝ったのはミヤビランベリ。前述している通り、時計のかかるローカル場で結果を出してきた馬。 今回は条件もピッタリ嵌って、楽勝してしまったが...逆に言えば、それだけの馬。この馬自身が力をつけたとか一変したとかそういうのではなさそうですな。 今回はこの過酷な条件下で2着を死守したジャガーメイルを褒めるべきなんじゃないかと。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。