今週のメインdeパツイチ2009
第45回関東オークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第45回 関東オークス 川崎・ダ2100m  3歳牝オープン(JpnII) 2009年6月17日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ツクシヒメ プリンセス賞 3着 前走なかなか。地味だがうまく立ち回れば。
2 2 タキノサクラ つくし賞 1着 地元でなんとか入着程度の馬。ここでは。 - -
3 3 ダイアナバローズ オークス 7着 ダートは大丈夫。今回相手手頃だし好勝負。
4 コスモラヴチャン ガーベラ賞 7着 後ろをついて回るだけの競馬続く。厳しい。 - -
4 5 アンペア エーデル賞 1着 転厩後の成績が散々。2歳時の勢いなくて... - -
6 トウホクビジン 東海ダービー 2着 兵庫CSで決着済っぽく。入着までか。 -
5 7 ラヴェリータ 昇竜S 1着 ダートならきっちり結果出す。ここでも。 -
8 サクラミモザ チューリップ 2着 前走嫌な負け方。巻き返しに期待したいが。
6 9 ワールドレデー 笠松3歳2組特 1着 今回相手一気に強化。どこまでやれる? - -
10 メジャーサイレンス プリンセス賞 4着 東京プリンセス賞で離れた4着。ちと辛い。 - -
7 11 マイティースルー フェアリーS 5着 ダートよりも頭打ちの現状が問題。一変は? - -
12 ヴィクトリーパール 若草特別 8着 ビリ争いばかりではどうにもならん。無理。 - -
8 13 ロマ 桜花賞 4着 嵌れば多少の脚使う。前が止まれば3着も。 -
14 モエレエターナル 羽田盃 3着 南関東二冠いづれも2着。ここでも手堅く。

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第45回関東オークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2009年版
第45回関東オークスの展望と予想とヨタ話
「三冠目」の巻

 オークスはとっくに終了していますが...
 ダートのオークスはまだですよ。第45回関東オークス。

 でもって、この関東オークス。中央のオークスは二冠目のレースですが、関東オークスは浦和桜花賞・東京プリンセス賞と続く南関東3歳牝馬三冠の最終戦。 今年は浦和桜花賞・東京プリンセス賞を制したネフェルメモリーの三冠達成がかかっていたのだが...いないんだよなぁ。

 そんなこんなで、主役を欠くこととなった今回の関東オークス。南関東の一番手がいないのであれば、中央勢の独壇場に...と言いたいところだが、 この中央勢もまた微妙な面子。昇竜S勝ちのラヴェリータはいいんだが、他がなぁ。芝で頭打ちだからダートへ、という馬を取り扱えばいいか、それが問題。 一応、ダイアナバローズ・サクラミモザはダートで結果出しているんで悪くないのだが...ダイアナバローズは評価材料が未勝利戦しかないし、サクラミモザは前走の端午Sがあまりにも負けすぎ。 だったら、東京プリンセス賞で2・3着だったモエレエターナル・ツクシヒメにもチャンスはあるでしょう。

 で、この辺りを踏まえて関東オークスの予想を。実績的にも悪くないしダートで手堅く走っているのを評価してラヴェリータ中心で勝負したいところだが、 あまり妙味なさそうなので、ここは一捻り。ダートの判断材料が未勝利しかないのがアレだが、芝での成績を評価してダイアナバローズで一発狙ってみましょう。 あとはラヴェリータをおさえておいて、南関東勢のツクシヒメ・モエレエターナルを。中央勢に人気が集中するなら妙味あるんじゃないでしょうか。

<第45回関東オークス予想>

◎ダイアナバローズ
○ツクシヒメ
▲ラヴェリータ
△サクラミモザ
△モエレエターナル

 あと、一変期待でサクラミモザ1着付けで勝負するのもアリですけどね。

結果

1着ラヴェリータ
2着ツクシヒメ
3着アンペア
4着マイティースルー
5着サクラミモザ

タイム:2分15秒5 3F:37.2秒
ラヴェリータ 牝3歳
騎手:岩田康誠 厩舎:栗東・松元茂厩舎
単勝:7番130円
複勝:7番120円、1番280円、5番1190円
枠連:1-5 1040円 馬連:1-7 1340円
枠単:5-1 1730円 馬単:7-1 1560円
3連複:1-5-7 19200円
3連単:7-1-5 53160円
ワイド:1-7 440円
    5-7 1790円 1-5 6370円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。▲○でとりあえずゲットです。
 しかし、ダイアナバローズ。ダメでしたなぁ。9着かよ。

 でもって、関東オークスの結果。いやぁ、軸馬に関しては一捻りする必要なんてなかったですな。勝ったのはラヴェリータ。 単勝130円という圧倒的な人気に応えただけではなく、2着に5馬身もの差をつける圧勝劇。まぁ、馬券については2・3着のツクシヒメ・アンペアが比較的人気がなかったもんで、 3連単が53169円と荒れてしまいましたが...

 ま、それはともかく。ラヴェリータの完勝に終わった今回の関東オークス。ハナこそはアンペアに譲ったものの、これまで通り好位からの競馬。 先手争いも激しくならずペースが緩かったこともあって道中は余裕の追走。2周目3〜4コーナーの勝負所で一気にペースが上がったが、 これまで楽な流れだったこともあってこれにもきっちり対応。あとは直線入ったところで逃げたアンペアを交わし先頭に立つと、後続をぐんぐん引き離しご覧の圧勝劇に。

 という訳で、強かったですなぁ、ラヴェリータ。まぁ、他が今一つだったという言い方もできなくはないんだけどね。 何だかんだ言っても2・3着は南関東勢なんだしさ。とりあえず、相手強くなったところでどうなるか、でしょうなぁ。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。