今週のメインdeパツイチ2009
第45回小倉記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第45回 小倉記念 小倉・芝2000m  3歳上オープン(GIII) 2009年8月2日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 チョウサンデイ 寿S 1着 この条件では荷が重い。ここでは入着まで。 - -
2 トウカイルナ 愛知杯 5着 成績低迷。軽ハンデは魅力だがさすがに。 - -
2 3 ニルヴァーナ 朝日CC 4着 去年ほどの勢いない。ハンデも微妙で。 - -
4 エリモハリアー オールカマー 6着 前走が物足りず。一変あればいいが... - -
3 5 ダンスアジョイ メトロS 3着 前走散々も流れに乗れば出番も。穴で。
6 シルバーブレイズ ジューンS 1着 前走が案外。だが前々走ぐらい走れば。 -
4 7 マストビートゥルー 大阪城S 1着 重賞ではちと足りないもこの相手なら上位も。 - -
8 ハギノジョイフル 目黒記念 3着 斤量据え置きは歓迎だが前走の再現は... - -
5 9 ホッコーパドゥシャ 七夕賞 3着 前走ぐらい走ればここでも。あとは展開次第。 -
10 テイエムアンコール 垂水S 1着 連勝評価。今回重賞だが流れに乗れれば。
6 11 マイネレーツェル ローズS 1着 実績あるがここ数戦イマイチ。巻き返しある? -
12 コスモプラチナ マーメイドS 1着 前走のように嵌ればいいが今回はさすがに。 - -
7 13 エーティーボス 関ヶ原S 1着 仕掛け所難しい。54kgだし嵌れば怖いが。 - -
14 クラウンプリンセス 米子S 1着 成績頭打ちだったが前走で脱出?警戒必要。 - -
15 アンノルーチェ 九州スポ杯 1着 今回重賞だが好走時の走り出来れば。
8 16 ドリームフライト オリオンS 1着 多少マシになるがこれ以上の上積みは... - -
17 ダイシングロウ 大阪杯 5着 去年の2着馬。ただ前2戦が物足りなくて。 -
18 ダイシンプラン 博多S 1着 たまに凡走あるのが問題も能力は通用。 -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第45回小倉記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2009年版
第45回小倉記念の展望と予想とヨタ話
「シリーズ番外地」の巻

 サマー2000シリーズ第2戦・函館記念が先週あったばかりだが...
 今週もサマー2000シリーズですよ。第3戦目・第45回小倉記念。

 しかしなぁ、この小倉記念。前述の通りサマー2000シリーズの3戦目なのだが、ずーっと北海道に滞在したまま参戦できる函館記念→札幌記念組や、 レース間隔を開けられる七夕賞→新潟記念組に比べると、開催地的にもローテーション的にも中途半端な位置にあるもんで、シリーズとはあまり結びつかない一戦に。

 そんなこんなで、出走メンバーもシリーズとは関係なくここ狙いで出てくる馬が多数。まぁ、一応ホッコーパドゥシャやドリームフライトにシルバーブレイズ、エリモハリアーといった七夕賞組もいるが... 結果出しているのがホッコーパドゥシャしかいないからなぁ。ここは別路線組で勝負するのが妥当でしょう。去年のドリームジャーニーのように抜けている馬がいればその馬でいいんだが... 今年はそういう馬がいないんでベタに準OP勝ち馬辺りから入ってみましょうか。ハンデもそれほど背負わされないしさ。テイエムアンコールとかダイシンプラン、 準OPじゃなくて1000万下だがアンノルーチェ辺りで勝負してみましょう。

<第45回小倉記念予想>

◎テイエムアンコール
○シルバーブレイズ
▲ダイシンプラン
△ホッコーパドゥシャ
△ダンスアジョイ
△アンノルーチェ

 あと、シルバーブレイズも。馬場が良ければ前走みたいなことは。

結果

1着ダンスアジョイ
2着ホッコーパドゥシャ
3着クラウンプリンセス
4着エーティーボス
5着エリモハリアー

タイム:1分58秒3 3F:35.8秒
ダンスアジョイ 牡8歳
騎手:角田晃一 厩舎:栗東・松永幹厩舎
単勝:5番6470円
複勝:5番1360円、9番190円、14番610円
枠連:3-5 3290円 馬連:5-9 23030円
馬単:5-9 59990円
3連複:5-9-14 130710円
3連単:5-9-14 978500円
ワイド:5-9 5300円
    5-14 16270円 9-14 1770円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ダンスアジョイはいい狙いだったんだが...
 軸馬がまるでダメではなぁ。テイエムアンコール、16着っすか。

 でもって、小倉記念の結果。16番人気のダンスアジョイが勝って大波乱。ローカル場のハンデ重賞ということもあって、 ある程度荒れるのは仕方がないんだが...ここまで荒れちゃうとはねぇ。1番人気のホッコーパドゥシャが2着に入ったにも関わらず、 3連単は100万円寸前の97万馬券という結果に。

 レース自体はコスモプラチナ・ドリームフライトが逃げる展開。まぁ、この辺りは予想されていた通りだし、ペース自体も前半3ハロン通過が34.7秒、 1000m通過が0:59.2とそれほど速くはならず。しかし、終わってみれば前崩れの結果に。道中は最後方、うまく馬群を割って抜けてきたダンスアジョイが1着、 中団よりやや後ろから押し上げていった1番人気のホッコーパドゥシャが2着。まぁ、単に前に行った馬がだらしなかっただけかもしれませんが。

 そんなこんなで、勝ったのはダンスアジョイ。16番人気という低評価だったが、AR共和国杯5着や新潟大賞典・エプソムカップを連勝したシンゲンといい勝負していたことを考えれば、 これくらいはやれていい馬だったんでしょうな。今回はちょっと人気なさ過ぎだったかも。あと、気になるところといえば、負けた人気馬。ホッコーパドゥシャは2着だったんで別にいいのだが、 2番人気ダイシンプラン9着や3番人気テイエムアンコール16着とかはどうなんでしょ?相手が強くなったとはいえ、ここまで負けちゃうとねぇ...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。