今週のメインdeパツイチ2009
第13回シリウスステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第13回 シリウスステークス 阪神・ダ1400m  3歳上オープン(GIII) 2009年10月3日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ゴールデンチケット 兵庫CS 1着 やはりダートがベストか。ただ馬体減が... - -
2 ナナヨーヒマワリ マーチS 8着 阪神そこそこ走るが近走成績散々では。 - -
2 3 ナムラハンター エルムS 5着 前走悪くなく。今回2勝している阪神で。
4 ドンクール マリーンS 7着 成績低迷。一時期の勢いはないようで。 - -
3 5 トシナギサ 柳都S 1着 単騎逃げには一応注意。展開嵌れば... -
6 ワキノエクセル KBC杯 8着 後方ままの競馬ばかり。一変期待できず。 - -
4 7 クリールパッション エルムS 3着 前走重賞でもやれることを証明。ここでも。 -
8 エプソムアーロン マリーンS 2着 前々走ぐらい走ればいいがうまくいく? -
5 9 ワンダースピード 東海S 1着 58.5kg程度なら大丈夫。あとは仕上がり次第。 -
10 メイショウサライ 阿蘇S 3着 多少マシになるが重賞では通用しないか。 - -
6 11 ダークメッセージ 門松S 1着 休み明けが問題だが仕上がっていれば。
12 シルククルセイダー 関越S 1着 エルムSが案外。嵌らないと出番ないか。 - -
7 13 アドマイヤダンク 桶狭間S 1着 昇級戦が案外。重賞では足りないのか? - -
14 クリーン 東海S 6着 成績低迷。叩き2戦目でも一変は。 - -
8 15 キングブレーヴ 北山S 1着 徐々に良化。3戦目だしそれなりには。 -
16 ワンダーアキュート オークランド 1着 前走の楽勝評価もJDダート5着がちと微妙で。

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第13回シリウスステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2009年版
第13回シリウスステークスの展望と予想とヨタ話
「入り口?」の巻

 今週から秋のGI開幕ですが...ダート路線もそろそろ出番。
 JBCクラシック・JCダートへのステップ、第13回シリウスステークス。

 そんなこんなで、ダート路線もいよいよGIシーズン突入ですよ。短距離〜マイル路線は今週の東京盃、来週の南部杯、そしてJBCスプリントで一段落してしまいますが、 中距離路線はJBCクラシックの後も、JCダート、そして東京大賞典と続きますからね。

 で、そんなダートGI中距離路線の入り口となるのがこのシリウスステークス。このレースをステップにして各種GIへと向かう有力馬が集結...といいたいところだが、揃わねぇ。 エルムステークスやNTV盃、南部杯といったステップもあることだし、何せこのレースはハンデ戦。これらの要因で実績馬が揃わないのも仕方ないところ。 実際、この条件になってからの勝ち馬も今一つぱっとしないし。

 でもって、今年もその傾向は変わらず。重賞勝ち馬といえばワンダースピード・ゴールデンチケットぐらいで、あとは準OP・OP馬ばかり。 まぁ、この準OP・OP好走馬がこのレースで結果を出してGIへ...という流れになれば、それはそれで役に立つのだが、ハンデ戦なのに実績馬が手堅く勝つのがこのシリウスステークス。 ここは無難にワンダースピードから入るのが妥当でしょう。あとは去年の3着馬ダークメッセージやエルムステークスで好走したクリールパッション・ナムラハンターでいいんじゃないでしょうか。

<第13回シリウスステークス予想>

◎ワンダースピード
○ダークメッセージ
▲クリールパッション
△ナムラハンター
△ワンダーアキュート

 キングブレーヴも少し怖いが...余裕があったらでいいや。

結果

1着ワンダーアキュート
2着ダークメッセージ
3着ゴールデンチケット
4着エプソムアーロン
5着ワンダースピード

タイム:2分04秒5 3F:37.2秒
ワンダーアキュート 牡3歳
騎手:和田竜二 厩舎:栗東・佐藤正厩舎
単勝:16番570円
複勝:16番230円、11番530円、1番330円
枠連:6-8 3160円 馬連:11-16 6590円
馬単:16-11 11350円
3連複:1-11-16 18290円
3連単:16-11-1 109230円
ワイド:11-16 1990円
    1-16 1110円 1-11 2660円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中!穴予想◎ダークメッセージがズバリでした。
 エプソムアーロン3着ならさらに高配当だったんだが...まぁ、いいか。

 でもって、シリウスステークスの結果。勝ったのはワンダーはワンダーでも弟の方、ワンダーアキュート。 トシナギサ、ゴールデンチケットが逃げる中、それを見る形で好位を追走。4コーナー付近からじわりじわり進出し逃げていたゴールデンチケットに追いつくと、 直線でこのゴールデンチケットの内を突いて一気に先頭へ。あとは後続を一方的に離すだけ。結局、2着のダークメッセージに3馬身もの差をつける完勝。

 逆に、今一つだったのが1番人気のワンダースピード。道中は勝ったワンダーアキュートと同じような位置にいたが、勝負所でずるずる後退。 直線でそれなりに巻き返してきたが、なんとか2着争いの集団に加わるのがやっと。ハンデが重かったとか休み明けだったとか、 まぁ、それなりの敗因はあるんだけにそう悲観する必要はないんだろうけど...一時期ほどの強さはないのかもしれませんな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。