今週のメインdeパツイチ2009
第11回京都ジャンプステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第11回 京都ジャンプステークス 京都・芝31700m  3歳上オープン(J.GIII) 2009年11月14日第8R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 エイシンボストン 小倉サマーJ 1着 前走が案外。どこまで巻き返せるかが鍵。 -
2 2 エーシンディーエス 障・オープン 2着 休み明け後安定して結果出す。ここでも。
3 3 バトルブレーヴ 阪神ジャンプ 2着 東京ハイJは流れに乗れず。前々走再評価。 -
4 テイエムトッパズレ 東京ハイJ 1着 ここ数戦成績安定。この調子維持できるなら。 -
4 5 スリーラスカル 障・未勝利 1着 前走は展開嵌った感否めず。この相手では。 - -
6 ドングラシアス 阪神ジャンプ 4着 重賞ではちと足りない。入着までか。 - -
5 7 クールジョイ 京都ハイJ 3着 京都に良績集中。一変あればそれなりに。 -
8 ハストラング 障・オープン 4着 小倉サマーJ11着。重賞では厳しいか。 - -
6 9 ロングアキレス 小倉サマーJ 5着 パンチ不足。展開嵌っても入着までか。 - -
10 テイエムヤマトオー 新潟ジャンプ 3着 一回使って多少マシになるが重賞では辛い。 - -
7 11 トロピカルクイーン 新潟ジャンプ 4着 大負けはしていない。58kgだし嵌れば。 -
12 ビコーフェザー 東京ハイJ 2着 重賞でもやれる能力有。あとは展開次第か。 -
8 13 トーワベガ 障・オープン 1着 前2走悪くなく。一休みして変わった?
14 ワンダーシンゲキ 東京ハイJ 3着 地味だがほどほどには走る。3着穴で一考。 -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第11回京都ジャンプステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2009年版
第11回京都ジャンプステークスの展望と予想とヨタ話
「前哨戦」の巻

 次はいよいよ秋の大一番・中山大障害。
 そんな中山大障害の前哨戦、第11回京都ジャンプS。

 しかしだ、この京都ジャンプステークス。中山大障害にそれほど直結しないのがなんとも。まぁ、ここ数年はテイエムトッパズレやキングジョイ等、 本番で上位に食い込んでくる馬が増えているだけにそれなりには役に立つようにはなっているんだが...とりあえずは参考程度に。

 まぁ、それはともかく。京都ジャンプステークスの予想を。一時期、実績馬がきっちり勝つ重賞だったのだが...最近はそこまで順当に決まらないようで。 2年連続で1番人気が連を外し3着止まり。多少荒れることを考慮して予想するのが妥当でしょう。一応、中心は連覇期待でテイエムトッパズレから入るが... 前走の凡走で人気落としそうなエイシンボストンの巻き返しや、オープン好走のエーシンディーエス・トーワベガ辺りも警戒必要。展開次第で逆転もあるんじゃないでしょうか。

<第11回京都ジャンプステークス予想>

◎テイエムトッパズレ
○バトルブレーヴ
▲ビコーフェザー
△エイシンボストン
△エーシンディーエス
△トーワベガ

 一発狙うなら前崩れ期待でバトルブレーヴ、京都得意のクールジョイか。

結果

1着エーシンディーエス
2着テイエムトッパズレ
3着トーワベガ
4着ドングラシアス
5着ビコーフェザー

タイム:3分31秒8 3F:39.9秒
エーシンディーエス 牡4歳
騎手:横山義行 厩舎:栗東・坂口正則厩舎
単勝:2番1070円
複勝:2番310円、4番180円、13番270円
枠連:2-3 1590円 馬連:2-4 1950円
馬単:2-4 4490円
3連複:2-4-12 5200円
3連単:2-4-12 34270円
ワイド:2-4 790円
    2-13 1080円 4-13 920円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。そこそこいい配当になりましたな。
 オッズが割れ気味の上にエーシンディーエス6番人気でしたからね。

 でもって、京都ジャンプステークスの結果。勝ったのはエーシンディーエス。オープンで3連続2着と勝ちきれない競馬続いたが、 本格化したのか展開が嵌ったのか、今回は重賞にも関わらず1着でゴール。しかも、2着のテイエムトッパズレに7馬身もの差をつける圧勝劇。 いやぁ、ここまで一変するとはねぇ。

 レース自体は、終始テイエムトッパズレがレースを引っ張る展開。3コーナーまではこのまま押し切るかの勢いだったが、捲って上がってきたのがエーシンディーエス。 テイエムトッパズレを交わし先頭に立つとそのまま独走態勢に。テイエムトッパズレが最後止まってしまったこともあって、ついた差は7馬身に。

 しかし、この結果はどうなんでしょうかねぇ。勝ったエーシンディーエスに3着のトーワベガのような新興勢力が、 重賞好走あるテイエムトッパズレといい勝負したのは評価していいのだが...他がねぇ。重賞好走あるエイシンボストン・ビコーフェザーが思ったほど結果を出せず。 現状ではこんなもんかもしれませんな。



インデックストップへ


Visiter'z : (since 2000/05/25)
注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。