今週のメインdeパツイチ2009
第47回愛知杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第47回 愛知杯 中京・芝2000m  3歳上牝オープン(GIII) 2009年12月19日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ヒカルアマランサス ユートピアS 2着 ハンデ52kg魅力だがローズS16着が気掛かり。 - -
2 メイショウベルーガ エリ女王杯 5着 末脚はかなりのもの。あとは展開次第か。 -
2 3 ブラボーデイジー ヴィクトリア 2着 一向に良くなる気配なく。当分様子見か。 - -
4 ラフレッシュブルー ユートピアS 3着 人気はないがそこそこ走る。3着なら。 -
3 5 セラフィックロンプ 新潟記念 6着 立ち直りつつあるがそれでも入着までか。 - -
6 リトルアマポーラ マーメイドS 3着 一押し足りない。ここでもそこそこまで。 - -
4 7 ウェディングフジコ ターコイズS 1着 スランプから脱出した様子。今の調子なら。
8 ムードインディゴ 府中牝馬S 1着 前々走ぐらい走ればいいが、今回中京で... -
5 9 マイネレーツェル ローズS 1着 末脚そこそこも中京でどこまで追い込める? -
10 エリモファイナル ストークS 1着 昇級後の成績が案外。よほど嵌らぬと。 - -
6 11 アルコセニョーラ 七夕賞 2着 末脚はそれなりも一時期ほどの勢いはなく。 - -
12 ピエナビーナス クイーンS 1着 前走ビリ。重賞勝ち時ぐらい走ればいいが... - -
7 13 ダイアナバローズ 紫苑S 1着 ハンデ52kg魅力。前々走ぐらい走れば... -
14 トールポピー オークス 1着 2桁着順連発と成績低迷。一変は... - -
15 レインダンス 阪神牝馬S 6着 最近は嵌っても入着まで。ここも入着まで。 - -
8 16 クラウンプリンセス 小倉記念 3着 牡馬相手に好走。牝馬限定戦なら勝ち負け。
17 ヤマニンメルベイユ クイーンS 7着 2桁着順続く。これ以上の上積みは... - -
18 ニシノブルームーン マーメイドS 2着 前走10着も内容悪くなく。ハンデ53kgなら。

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第47回愛知杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2009年版
第47回愛知杯の展望と予想とヨタ話
「ここから」の巻

 もう年の瀬ですが...ここから始まるものもありますよ。
 地味に続く冬の牝馬限定重賞シリーズの開幕戦・第47回愛知杯。

 という訳で、この愛知杯。エリザベス女王杯という大一番も終了し、有力牝馬は来年に備えて一休み。 しかし、他の馬にとっては有力馬がいなくなったこれからが稼ぎどき。愛知杯・京都牝馬S・中山牝馬Sといった冬の牝馬限定重賞で稼げるだけ稼いでおきたいところ。

 まぁ、そんな思惑があるかどうかは分からんが、それなりのメンバーが揃うのがこの冬の牝馬限定重賞シリーズ。今回の愛知杯も、 重賞好走馬だけではなく、リトルアマポーラやトールポピーといったGI勝ち馬までもが出走。ま、中には「引退・繁殖入りの前にもう一稼ぎ」という馬もいますが...

 それはともかく。愛知杯の予想を。前述している通り、実績馬がそれなりに揃った一戦だが...どの馬も頭打ち気味。 あんなことになったエリザベス女王杯は度外視してもいいが、それを抜いてもイマイチだったりするのが今回の実績馬。だったら、ぼちぼち勝ち上がってきた馬中心で勝負してもいいんじゃないでしょうか。 ハンデも軽かったりするし。クラウンプリンセスとかウェディングフジコとかさ。あとは展開が鍵だがエリザベス女王杯でも5着に突っ込んできたメイショウベルーガとかも。

<第47回愛知杯予想>

◎クラウンプリンセス
○ニシノブルームーン
▲メイショウベルーガ
△ウェディングフジコ
△ムードインディゴ

 マーメイドSぐらい走ればニシノブルームーンもアリなんだが...

結果

1着リトルアマポーラ
2着ブラボーデイジー
3着メイショウベルーガ
4着ヒカルアマランサス
5着ニシノブルームーン

タイム:1分59秒7 3F:34.7秒
リトルアマポーラ 牝4歳
騎手:中舘英二 厩舎:栗東・長浜厩舎
単勝:6番740円
複勝:6番260円、3番500円、2番170円
枠連:2-3 3110円 馬連:3-6 7430円
馬単:6-3 13710円
3連複:2-3-6 10730円
3連単:6-3-2 73140円
ワイド:3-6 2320円
    2-6 740円 2-3 1480円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。リトルアマポーラ来ちゃったか...
 まぁ、軸馬がイマイチだったんでどうにもならんですが。

 でもって、愛知杯の結果。オッズが割れ混戦模様となった今回の愛知杯ですが...終わってみれば実績馬が手堅く上位を占める結果に。 勝ったのは去年のエリザベス女王杯馬リトルアマポーラ。そして、2着にヴィクトリアマイル2着のブラボーデイジー、3着に今年のエリザベス女王杯5着のメイショウベルーガが入るなど、 結局、GIでそれなりに結果を出した馬が相手楽になったここで結果を出した、まぁ、そんなところでしょうか。

 とはいえ、レース自体が前残りの競馬だっただけにたまたまそうなっただけなのかもしれませんけどね。 ブラボーデイジーがハナに立って逃げるものの、前半3ハロン通過が35.6秒、1000m通過が1:01.5とかなり緩いペース。これではさすがに残ってしまいますわな。 結局、2番手にいたリトルアマポーラが勝ち、逃げたブラボーデイジーは踏ん張って2着確保する結果に。1番人気のメイショウベルーガは、いつもより前で競馬し、 さらに直線でも伸びはいるのだが...これらの馬を捕らえるには至らず。3着止まり。

 そんなこんなで、実績馬が上位を占めたことには違いないのだが...これでこれら実績馬が完全復活した、というには物足りない内容。 まぁ、このあとほどほどに使って引退するなら、いい花道だったのかもしれんが。



インデックストップへ


Visiter'z : (since 2000/05/25)
注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。