今週のメインdeパツイチ2009
第26回ラジオNIKKEI杯2歳ステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第26回 ラジオNIKKEI杯2歳ステークス 阪神・芝2000m  2歳オープン(GIII) 2009年12月26日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ヒルノダムール 芝千八1:47.9 1着 前走よりも新馬戦を評価。重賞でもやれる。
2 2 ディアブラスト 葉牡丹賞 7着 昇級戦が今一つ。今回重賞だしさすがに。 - -
3 ヴィクトワールピサ 京都2歳S 1着 新馬でGI馬と僅差の競馬有。ここなら。 -
3 4 ダノンシャンティ 芝千八1:52.5 1着 前走展開嵌った感あるが余裕の勝利で。 -
5 メイショウホンマル 京都2歳S 2着 前走2着とはいえ完敗に近い。逆転は? - -
4 6 エクセルサス 芝二千2:04.8 1着 まずまずの末脚有。仕掛け所次第で上位も。 -
7 アドマイヤテンクウ 芝二千2:03.1 1着 地味。ただ終い堅実なだけに3着なら。 -
5 8 ヘイダーリン 芝二千2:03.8 1着 新馬勝ちが地味。いきなりの重賞では。 -
9 タニノエポレット ベゴニア賞 5着 末脚はなかなかも出遅れるのが問題で。 - -
6 10 アドマイヤプリンス 京都2歳S 4着 押し切れなかった前走不満。ちと足りない? - -
11 マストハブ 芝二千1:47.1 1着 一回使って変わったがさすがにここでは。 - -
7 12 アイウォントユー エリカ賞 3着 あと一押し足りない。展開向かないと。 - -
13 コスモファントム 萩S 1着 昇級後も思った以上に手堅く走る。注意。
8 14 エーシンウェズン 芝千六1:34.2 1着 新馬でトーセンファントムの2着有。侮れず。
15 サクラエルドール 百日草特別 1着 今回相手一気に強くなる。これまで通りとは。 - -

以上登録15頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第26回ラジオNIKKEI杯2歳ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。
※新馬、未勝利勝ちのみの場合、その勝ちのタイムを記載。
記載方法、芝orダート、距離、勝ちタイム、の順で記載
ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2009年版
第26回ラジオNIKKEI杯2歳ステークスの展望と予想とヨタ話
「登竜門復活?」の巻

 ここで結果を出して一気にスターダムへ?
 3歳クラシックへの登竜門、第26回ラジオNIKKEI杯2歳S。

 という訳で、このラジオNIKKEI杯2歳S。各路線の締めくくりとなるレースが続いた(続いている)昨今ですが、来年に向けての戦いもぼちぼちスタート。 3歳クラシック戦線への登竜門として次々と活躍馬を送り出した重賞、それがこのラジオNIKKEI杯2歳S。

 そんなラジオNIKKEI杯2歳Sですが、ここ数年は低迷。ようやく、去年、ロジユニヴァース・リーチザクラウンといった馬を送り出し復活したが... それは去年だけの話かもしれませんなぁ。今年の出走馬、全般的に小粒な感は否めず。このラジオNIKKEI杯2歳Sでの好走例多い京都2歳ステークス組は揃っているのだが、 そもそもその京都2歳ステークスが「5頭立て」という微妙なレースだっただけに、そこで得た着順ほどの能力があるかどうかは微妙なところ。 ひょっとしたら新馬・未勝利勝ち上がり馬の方がマシなのかも...

 で、予想の方も、どちらかというと新馬・未勝利勝ち上がり馬中心。ヒルノダムールとかエーシンウェズンとかさ。 新馬戦で負けてはいるが、それは新馬戦がハイレベルだっただけの話。ヒルノダムールは裏のホープフルSに出走しているアリゼオ・ミカエルビスティーと、 エーシンウェズンは東スポ2歳ステークスで2着に入ったトーセンファントムと、それぞれいい勝負してますからね。で、その後、折り返しの未勝利戦を楽勝してここに出走。 これだけやれれば、ここでもいい勝負できるでしょう。あとは一応京都2歳S組も。とはいえ、勝ったヴィクトワールピサだけで十分ですけどね。

<第26回ラジオNIKKEI杯2歳ステークス予想>

◎ヒルノダムール
○エーシンウェズン
▲ヴィクトワールピサ
△ダノンシャンティ
△コスモファントム

 とかいってみたものの、実際は別の新馬・未勝利勝ち馬が来たりするんだよなぁ...

結果

1着ヴィクトワールピサ
2着コスモファントム
3着ダノンシャンティ
4着ヒルノダムール
5着アドマイヤテンクウ

タイム:2分01秒3 3F:34.8秒
ヴィクトワールピサ 牡2歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・角居厩舎
単勝:3番160円
複勝:3番110円、13番150円、4番450円
枠連:2-7 450円 馬連:3-13 450円
馬単:3-13 610円
3連複:3-4-13 2190円
3連単:3-13-4 7040円
ワイド:3-13 220円
    3-4 630円 4-13 2040円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。しかし、この配当ではなぁ。
 ダノンシャンティが来ればもっといい配当になっていたんだが...

 でもって、ラジオNIKKEI杯2歳ステークスの結果。かなり人気を背負ったヴィクトワールピサだったが、その人気にきちんと応えましたな。 前で競馬する馬だったが、今回は後方待機策。2歳戦でこの距離ということもあって、前半3ハロン通過が36.3秒、1000mが1:01.7と緩いペース。 前にいた馬が残ってしまうペースであったが、力でねじ伏せてしまいました。2番手追走から粘り込みを計ったコスモファントムをきっちり捕らえ1着でゴールへ。

 そんなこんなで、勝ったのはヴィクトワールピサ。新馬戦で朝日杯FS馬ローズキングダムといい勝負している馬。 その馬が京都2歳S・ラジオNIKKEI杯2歳ステークスと連勝。これだけ結果を出せるのであれば「ローズキングダムの対抗馬」として扱われてしまうのは仕方がないでしょうな。 それだけの資質もありそうだし。ただ、評価を確定するのはもう少し後にした方がいいかもね。「実はレースのレベルが...」というパターンもあることだし。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。