今週のメインdeパツイチ2010
第37回佐賀記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第37回 佐賀記念 佐賀・ダ2000m  4歳上オープン(GIII) 2010年2月11日第10R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 カラテチョップ 黒潮盃 3着 この条件でもそれなりに。上位も狙える。
2 2 ラッシュストリート 招福S 1着 すんなり競馬できれば怖いが今回同型が...
3 3 ヘイアンレジェンド 中島記念 1着 前2戦悪くないが中央所属時の成績が... -
4 4 ナリタブラック 福山大賞典 1着 地元の成績悪くないが交流重賞では。 - -
5 5 タニノウィンザー 荒尾金盃 1着 去年8着。地元重賞なら兎も角交流重賞では。 - -
6 6 トウホクビジン 川崎記念 7着 大きいところでは出番ない。入着までか。 -
7 アルカライズ 九州オール 4着 地元重賞でちと足りない状態。厳しい。 - -
7 8 フサイチギャロップ 九州オール 2着 この条件では物足りぬ。入着あれば。 - -
9 エフケーフィル 九州大賞典 5着 地元でようやく入着までの馬。ここでは。 - -
8 10 フサイチピージェイ ベテルギウス 1着 外枠引いたがここでもハナ?押し切りも。
11 ロールオブザダイス 平安S 1着 前走を評価。この条件なら上位争いも。 -

以上登録11頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第37回佐賀記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2010年版
第37回佐賀記念の展望と予想とヨタ話

 フェブラリーステークスが間近に迫っていますが...
 もうそんなのどうでもいい?第37回佐賀記念。

 という訳で、この佐賀記念。前述している通り、ダートの大一番・フェブラリーステークスが控えているのだが...そこにはもう興味ない馬が参戦するのがこの佐賀記念。 GI出走よりもより手堅く稼げる交流重賞へ、まぁ、そんなところでしょうか。

 で、今年も相変わらずそんな感じのメンバー構成に。ただ、今年はそれなりに見所はあるかも。平安Sを勝ったロールオブザダイスや、 準オープン・オープンを好内容で勝ったフサイチピージェイ・ラッシュストリートといった新興勢力が中心ですからね。 ここで結果を出せば次に繋がってくるでしょうし。

 そんなこんなで、予想の方もこれらの馬中心で。地元勢もそれなりに揃っているのだが...さすがにこの中央勢には敵わないでしょう。 あとは中央勢内での順序付け。実績的には前走重賞勝ち、そして東京大賞典3着があるロールオブザダイスなのだが、今回は小回りコース。 どこで仕掛けるかが問題。だったら前で競馬できるフサイチピージェイ・ラッシュストリートで勝負してみるのが正解かな。

<第37回佐賀記念予想>

◎フサイチピージェイ
○カラテチョップ
▲ロールオブザダイス
△ラッシュストリート

 ただ、この組み合わせで馬券になるんですかねぇ...

結果

1着ラッシュストリート
2着フサイチピージェイ
3着ロールオブザダイス
4着カラテチョップ
5着トウホクビジン

タイム:2分07秒5
ラッシュストリート セン5歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・岡田厩舎
単勝:2番670円
複勝:2番110円、10番100円、11番100円
枠連:2-8 360円 馬連:2-10 550円
馬単:2-10 1680円
3連複:2-10-11 130円
3連単:2-10-11 2340円
ワイド:2-10 130円
    2-11 120円 10-11 100円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。配当的にはまずまずなのだが...
 ラッシュストリート1着付けまで出来ればなぁ。

 まぁ、それはともかく。佐賀記念の結果。この上位3頭が上位を独占するのは大方の予想通りだったのだが...順序が逆でしたねぇ。 勝ったのは3番人気のラッシュストリート、で、2着には2番人気のフサイチピージェイ、3着に1番人気のロールオブザダイスという結果に。

 レース自体は、内枠を引いたこともあってラッシュストリートがハナへ。好スタートを決めて一時は先頭に立っていたロールオブザダイスはそこから下げて3番手、 スタートが普通だったフサイチピージェイはラッシュストリートからハナを奪おうとはせず2番手からの競馬。で、結局、最後までこの順序でしたな。 2周目向こう正面でロールオブザダイスが仕掛け、ラッシュストリートとの差を詰めにかかったが...並ぶには至らず。それどころか、脚が止まってしまい終了。 フサイチピージェイもじりじりと差を詰めるものの、ラッシュストリートに追いついたところがゴール。

 という訳で、勝ったのはラッシュストリート。自分の競馬が出来れば強いですな。今回、昇級戦、ロールオブザダイス・フサイチピージェイという相手もいたが、 これを封じて勝ったのは評価していいでしょう。まぁ、「自分の競馬が出来れば」の話ですが。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。