今週のメインdeパツイチ2010
第17回マーチステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第17回 マーチステークス 中山・ダ1800m  4歳上オープン(GIII) 2010年3月28日第11R
登録馬 主な成績 寸評
1 1 シビルウォー 仁川S 3着 仕掛け所が鍵。前が止まれば上位狙えるが...
2 マイディアサン アレキサンド 1着 前走が負けすぎ。OPではちと辛いのか? - -
2 3 ナニハトモアレ ウインターP 1着 嵌ればかなり走る馬。ハンデも手頃で注意。 -
4 クリールパッション 師走S 1着 重賞でもほどほどに走る馬。3着穴で。
3 5 マルブツリード 阿蘇S 1着 成績低迷。ハンデも56kgだし一変は... - -
6 ポートラヴ 平安S 9着 2桁着順続く。51kgだが出番はなさそうで。 - -
4 7 バロズハート 東北S 1着 昇級してから今一つ。もう少し様子見か。 -
8 フサイチピージェイ 佐賀記念 2着 少し壁に当たった感有。ここではヒモまで。 -
5 9 タイキエニグマ ペルセウスS 5着 成績低迷続く。一時期の走りを求めるのは... - -
10 ケイアイスイジン 1600万下 1着 東京・新潟専門の感有。この条件では? - -
6 11 ゲンパチタキオン 金蹄S 1着 前走みたいに一発ある馬。だが重賞では。 -
12 マコトスパルビエロ JBCクラ 2着 前走不満残る内容も一度使って変われば。 -
7 13 ウォータクティクス アンタレスS 1着 スランプ脱出できず。多くを望むのは... - -
14 ネイキッド 平安S 3着 ムラ駆けタイプ。前走イマイチも一変あれば。 - -
8 15 トーホウオルビス 遠州灘S 1着 今回同型揃った感有。これまでのようには... - -
16 モンテクリスエス 仁川S 1着 前走強敵撃破してのOP勝ち。重賞でも通用。

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第17回マーチステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2010年版
第17回マーチステークスの展望と予想とヨタ話

 フェブラリーステークスが終わって一段落...とはいかないようで。
 帝王賞・かしわ記念に向け有力馬再始動。第17回マーチステークス。

 そんなこんなで、このマーチステークス。フェブラリーステークスも終わって一ヶ月が経ち、 一息ついた有力馬が次の目標であるかしわ記念・帝王賞に向けぼちぼち再始動し出す時期。 ダイオライト記念や名古屋大賞典といった交流重賞に出走する有力馬もいるが、このマーチステークスにもその手の有力馬がちらほら出走。

 ただ、「ハンデ戦」ということが嫌われるのか、ハンデ背負わされるような実績馬は出走してこず。どちらかというと、OP・重賞好走程度の馬や準OPを脱出したばかりの馬がメイン。 今回も実績馬といえばマコトスパルビエロぐらいで、あとは前述したような馬ばかり。

 で、そんなマーチステークスの予想を。去年のエスポワールシチーにみたいに能力的に抜けている馬が出走してくるのなら、 ハンデ戦云々抜きにしてそこから勝負すればいいのだが...今年はそこまで抜けた馬はおらず、例年通りの混沌としたメンバー構成。 それなりに波乱があることを前提にして予想するのが正解でしょう。

 でもって、中心はモンテクリスエス。前走の仁川Sでは久々のダートだったが勝利。しかも、重賞でも好走あるボランタス・ネイキッド、 準OPを快勝したインバルコ・マイディアサン・ピイラニハイウェイといった好メンバー相手に勝ってますからね。展開嵌った感はあるが、 これだけやれれば重賞でも十分勝負になるでしょう。あとは重賞実績あるマコトスパルビエロ、枠順や同型の出方次第だが前に行ければ粘るフサイチピージェイ、 エルムS3着、そして前走の師走S勝ちを評価してクリールパッションを。

<第17回マーチステークス予想>

◎モンテクリスエス
○ナニハトモアレ
▲マコトスパルビエロ
△フサイチピージェイ
△クリールパッション
△シビルウォー

 ナニハトモアレも怖いが、嵌る嵌らないがある馬なんで...

結果

1着マコトスパルビエロ
2着ナニハトモアレ
3着シビルウォー
4着モンテクリスエス
5着マルブツリード

タイム:1分51秒7 3F:38.1秒
マコトスパルビエロ 牡6歳
騎手:後藤浩輝 厩舎:栗東・鮫島厩舎
単勝:12番630円
複勝:12番260円、3番410円、1番210円
枠連:2-6 1770円 馬連:3-12 5790円
馬単:12-3 11300円
3連複:1-3-12 11240円
3連単:12-3-1 81380円
ワイド:3-12 1770円
    1-12 950円 1-3 1230円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。▲○でまずまずの配当ゲット。
 しかし、モンテクリスエスが3着確保してくれれば3連単もなぁ。

 まぁ、それはそれとして。マーチステークスの結果。ハンデ戦だし相手もそれなりに揃ったことだし接戦になるかと思ったのだが... あっさり勝っちゃいましたなぁ。マコトスパルビエロ。しかも、2着に2・1/2馬身もの差をつけ完勝してしまうとはね。

 レース自体はトーホウオルビスが逃げる展開。行くと目されていたフサイチピージェイは出遅れて後方から。勝ったマコトスパルビエロは前に行く馬を一通り行かせて好位からの競馬。 前半3ハロン通過が36.5秒、1000m通過が1:01.3とそれなりのペースだったが、崩れるほどではないペース。

 となれば、好位につけていたマコトスパルビエロが悠々と抜け出してしまうのも仕方がないでしょう。 直線に入って逃げ馬勢を交わし先頭に立ったマコトスパルビエロ、後続を突き放しそのままゴールへ。 中団からナニハトモアレ・シビルウォー、後方からモンテクリスエスが伸びてきてはいたが...前にいたマコトスパルビエロが止まらないのではなぁ。

 という訳で、勝ったマコトスパルビエロ。前述している通り、完勝。ここ数戦、詰め甘い競馬続いたが、今回の勝利で巻き返すどころか強さのアピールまでしてしまいましたからねぇ。 この調子が維持できるならばGIでも十分勝負になるんじゃないでしょうか。まぁ、エスポワールシチーはかなり手強いですが...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。