今週のメインdeパツイチ2010
第27回エプソムカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第27回 エプソムカップ 東京・芝1800m  3歳上オープン(GIII) 2010年6月13日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ドモナラズ 飛島S 1着 昇級後2桁着順ばかり。一発ある馬だが... -
2 セイウンワンダー 菊花賞 3着 GI実績を素直に評価。この条件なら勝ち負け。
2 3 セイクリッドバレー セントライト 2着 どこでも相手なりの馬。上位はありそうだが... - -
4 キャプテンベガ 大阪城S 2着 去年は3着。展開が鍵だが手堅く走る馬で。
3 5 タケミカヅチ ダービー卿CT 1着 今年の成績今一つ。そろそろ一変ありそうだが... - -
6 ブレーヴハート ダイヤモンド 2着 ビリ2連発。一息入れたがどこまで調子戻す? - -
4 7 テイエムアタック 京王杯SC 6着 この距離微妙。上がりだけの勝負ならいいが... - -
8 シルポート 都大路S 1着 前走、後の安田記念馬の2着も展開嵌っただけ? -
5 9 ナイアガラ 大阪城S 4着 時計かからないと出番なし。重馬場じゃないと。 - -
10 ゼンノグッドウッド 金鯱賞 9着 前走多少マシになるがそれでも出番はナシ。 - -
6 11 ラインプレアー 谷川岳S 1着 芝で一変するがこの相手となるとさすがに。 - -
12 トウショウウェイヴ 白富士S 1着 今年の成績悪くなく。さらに得意の東京で。
7 13 キョウエイストーム 韓国馬事会杯 1着 前走は展開嵌らず。ただ東京案外なのが... -
14 ストロングリターン ラジオNIKKEI 3着 この連勝は評価。重賞好走ある馬だしここでも。
15 ゴールデンダリア 新潟大賞典 1着 前2戦ぐらいはやれる馬。この相手でも上位。 -
8 16 サンライズマックス 日経新春杯 4着 一昨年の勝ち馬。この条件ならもう少しは。 - -
17 デストラメンテ 新潟大賞典 5着 入着止まりの馬。この相手ではちと苦しいか。 - -
18 ニルヴァーナ 大阪城S 8着 成績低迷。今回重賞だし一変を期待するのは... - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第27回エプソムカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2010年版
第27回エプソムカップの展望と予想とヨタ話

 ここを勝って意気揚々と宝塚記念へ...
 と、いいたいところだが...ねぇ。第27回エプソムカップ。

 という訳で、このエプソムカップ。前述している通り、ローテーション的には中1週とちと厳しいが「ここを使って宝塚記念へ」というのは十分有り得る話。 しかし、ほどんどの馬がスルー。一応、宝塚記念を勝ったエイシンデピュティがこのエプソムカップの勝ち馬に名を連ねているが、 宝塚記念を勝ったのはエプソムカップを勝った翌年のことですからね(この時は金鯱賞経由で宝塚記念に参戦)。 ここ経由で函館記念や七夕賞といった夏のローカル重賞に向かう馬が大半。

 ただ、今年はどうなんでしょうかね?例年通りだと、ローカル場の重賞に向かう馬が揃うということもあって、このエプソムカップもそれらの重賞と同じようなメンバー構成になってしまうのだが...ねぇ。 今年はGI好走あるセイウンワンダーとか、GIIでも結果を出しているサンライズマックス、セイクリッドバレー、ゴールデンダリアがいますからね。GIIIらしい一戦といっていいんじゃないでしょうか。

 でもって、予想もこれらの馬中心で。東京開催最終週、さらに梅雨の時期ということもあって、時計がかかる馬場となっているのなら波乱も十分あるんだが... 先週の安田記念でああいうタイムが出る馬場状態ですからねぇ。週末の天気も一応持ちそうだしさ。今回のエプソムカップ、強い馬がそれなりに能力を発揮できる状態でやれるんじゃないでしょうか。

 そんなこんなで、中心は手堅くセイウンワンダーで。今回叩き2戦目だし直線長い東京だしさ。あとは近走の成績を評価してゴールデンダリア、ストロングリターン、 展開が鍵だがこの手の条件なら嵌れば飛んでくるキャプテンベガ・トウショウウェイヴとかさ。

<第27回エプソムカップ予想>

◎セイウンワンダー
○トウショウウェイヴ
▲ゴールデンダリア
△ストロングリターン
△キャプテンベガ

 たまに荒れるエプソムカップだが、今回は極端な波乱はないかな?

結果

1着セイウンワンダー
2着シルポート
3着キャプテンベガ
4着セイクリッドバレー
5着ゴールデンダリア

タイム:1分46秒1 3F:35.2秒
セイウンワンダー 牡4歳
騎手:福永祐一 厩舎:栗東・領家厩舎
単勝:2番360円
複勝:2番170円、8番220円、4番540円
枠連:1-4 950円 馬連:2-8 1090円
馬単:2-8 1950円
3連複:2-4-8 7650円
3連単:2-8-4 30780円
ワイド:2-8 500円
    2-4 1530円 4-8 1690円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。穴予想○△で来たことはきたが...
 でもシルポートが薄いなぁ。しかも人気の組み合わせだし。

 でもって、エプソムカップの結果。最後、セイウンワンダー・シルポート・キャプテンベガが並んでゴールしたが、この馬に軍配が上がりましたな。 1番人気のセイウンワンダー。そして2着には3番人気のシルポートが入るという手堅い結果に。

 レース自体は、シルポートが前半3ハロン通過が35.1秒、1000m通過が0:58.9というまずまずのペースで後続を引っ張る展開。 勝ったセイウンワンダーは先行勢を見る形で好位を追走、3着のキャプテンベガは後方追走から。ただ、キャプテンベガは早め早めに進出し、 4コーナーの時点では逃げたシルポートの後ろに。

 直線では差し・追込勢が届きそうな感じだったが...前に行った馬がなかなか止まらなかったもんで、結局、その差はほとんど詰まらず。 直線半ばまではシルポート・キャプテンベガ・セイクリッドバレーの争いに。ただ、最後、外から伸びてきた人気のセイウンワンダーが差を一気に詰め、 3頭並んだままゴールへ。で、ご覧の結果に。

 で、勝ったセイウンワンダー。この相手ならすんなり勝ってもよさそうなもんだが、かなり際どい内容になってしまいました。 まぁ、「どこでも相手なりの馬」と考えればこんなもんなのかもしれませんが。あと、2番人気のゴールデンダリア。悪くはなかったんだが、 ちょっと位置取りが後ろ過ぎだったか。伸びてはいるんだが、この流れではねぇ...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。