今週のメインdeパツイチ2010
第15回プロキオンステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第15回 プロキオンステークス 阪神・ダ1400m  3歳上オープン(GIII) 2010年7月11日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ナムラタイタン 欅ステークス 1着 今回重賞だがこの勢いならここでも。 -
2 メイショウシャフト 平安S 10着 2桁着順ばかり。とてもこの条件では... - -
2 3 タマモホットプレイ エニフS 4着 ダートはそこそここなすが近走今一つで。 - -
4 タートルベイ 栗東S 6着 昇級後の成績案外。前崩れの展開じゃないと... - -
3 5 セレスハント すばるS 2着 前2戦が物足りず。一変に期待したいが... -
6 ダイショウジェット 武蔵野S 2着 嵌れば重賞でも通用する馬。侮れぬ。
4 7 マカニビスティー 東京ダービー 1着 ヒヤシンスSがちと物足りぬ。重賞だと? - -
8 サマーウインド 根岸S 2着 やはりOPでは能力一枚上だったか。改めて。
5 9 コスモセンサー アーリントン 1着 斤量がやや不安。この相手で押し切れる? - -
10 プロセッション 薫風S 1着 昇級初戦まずまずも今回重賞ではさすがに。 - -
6 11 マイプリティワン エニフS 2着 復帰初戦が今一つ。叩き2戦目で変わる? - -
12 グロリアスノア 根岸S 1着 前走は芝。一度使って適条件なだけに。
7 13 ティアップワイルド 栗東S 3着 この条件好走多く。重賞でもチャンス有。 -
14 トーホウアタック 甲南S 1着 距離やや足りない。相手も手強くなるし... - -
8 15 シャイニングアワー 鎌倉S 1着 連勝は評価も今回重賞。さすがに厳しいか。 - -
16 ケイアイガーベラ ポラリスS 1着 この距離なら巻き返しある。牡馬相手でも。

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第15回プロキオンステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2010年版
第15回プロキオンステークスの展望と予想とヨタ話

 今週で夏の阪神開催も終了。〆の重賞はこれ。
 短距離のダート重賞・第15回プロキオンステークス。

 というわけで、このプロキオンステークス。古馬は帝王賞、3歳馬はジャパンダートダービー、牝馬は関東オークス・スパーキングレディーカップなど、 大きなレースが続くダート界ですが...短距離〜マイル路線はやや手薄。そんな手薄な短距離〜マイル路線を支えるのがこのプロキオンステークスなのだが、 まぁ、時期が時期なだけにレースの層だけではなく出走馬の層も薄くなりがち。

 で、そんなプロキオンステークス。この手の条件なら重賞好走馬が勢揃いしてもいいのだが...そこまでメンバーが揃わず。 目立った重賞好走馬といえば、グロリアスノア・サマーウインドといった根岸S1・2着馬に、武蔵野S・マーチS2着のダイショウジェット、 あとは、使うレースがなかったのか、南関東に転出して羽田盃2着・東京ダービー1着と結果を出したマカニビスティーぐらい。

 ただ、だからといって一概に「レベルが低い」と言えないのが今回のプロキオンステークス。前述の通り、重賞好走馬は少ないが、OP・準OP勝ち馬が充実していますからね。 現在無敗の6連勝中、さらにオープンに昇級してもその勢いは止まらずコーラルS・欅ステークスと連勝したナムラタイタンを筆頭に、3連勝でオープンまで上り詰めたケイアイガーベラ、 ダ1400mで[5-3-2-1]さらに阪神ダ1400m3勝とこの条件滅法強いティアップワイルドが初重賞獲りを目論みこのプロキオンSに参戦。

 というわけで、今回のプロキオンステークス。これらOP・準OP勝ち馬と重賞好走馬との争い、まあ、そんなところでしょうか。 ここは、まだ底を見せていないナムラタイタンに期待したいところだが....今回はさすがに重賞ですからねぇ。これまで通りにはいかないんじゃないでしょうか。 ここは根岸S1・2着のグロリアスノア・サマーウインドで勝負しましょう。

<第15回プロキオンステークス予想>

◎グロリアスノア
○ティアップワイルド
▲サマーウインド
△ナムラタイタン
△ダイショウジェット
△ケイアイガーベラ

 あと、人気ないときに限って走るダイショウジェットも少し注意ですな。

結果

1着ケイアイガーベラ
2着サマーウインド
3着ナムラタイタン
4着ダイショウジェット
5着ティアップワイルド

タイム:1分21秒8(R) 3F:35.3秒
ケイアイガーベラ 牝4歳
騎手:岩田康誠 厩舎:栗東・平田厩舎
単勝:16番770円
複勝:16番180円、8番140円、1番110円
枠連:4-8 1410円 馬連:8-16 1960円
馬単:16-8 3960円
3連複:1-8-16 930円
3連単:16-8-1 8930円
ワイド:8-16 490円
    1-16 290円 1-8 190円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。まぁ、来たことは来たのだが...
 軸のグロリアスノア来ないのではなぁ。9着ですか。

 でもって、プロキオンステークスの結果。行く馬がそれなりにいたレースだったが、ケイアイガーベラがハナを主張して先頭に立つと、 これを誰も追いかけず、結局そのまんま押し切ってしまいました。人気のナムラタイタン・サマーウインドも好位にいたが、 追いつくどころか逆に突き放されてしまい終了。最終的にケイアイガーベラが4馬身の差をつけ完勝。

 そんなこんなで、勝ったのはケイアイガーベラ。この相手にこの着差、そしてレコード勝ちなだけに評価したくなることだが...まぁ、展開が展開でしたからねぇ。 評価はほどほど程度にしておくのが妥当でしょう。あと、負けたナムラタイタン・サマーウインドもこういう展開では仕方がないところ。 ナムラタイタンはこれで連勝が止まってしまったが、とりあえずこれだけやれれば重賞でも通用する目処は立ったんじゃないでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。