今週のメインdeパツイチ2010
第15回ファンタジーステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第15回 ファンタジーステークス 京都・芝1400m  2歳牝オープン(GIII) 2010年11月6日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 マーベラスビジン かえで賞 12着 昇級戦の前走いいところなく。芝では... - -
2 ツルマルワンピース りんどう賞 1着 未勝利脱出に少し時間掛かるも前2走評価でき。 -
2 3 トーホウペッグ りんどう賞 4着 小倉2歳S12着が問題。スピード不足っぽく。 - -
4 ホーマンフリップ 芝千四1:24.3 1着 除外の影響気になるが新馬戦評価できるだけに。
3 5 ホエールキャプチャ 芙蓉S 1着 前走は展開嵌った感否めず。今回同型いるし... - -
6 オースミマイカ りんどう賞 9着 前走は重馬場が堪えたか。見限るのは早い。 -
4 7 マイネイサベル 新潟2歳S 1着 重賞勝ちは素直に評価していい。あとは展開か。 -
8 マルモセーラ 芝千四1:21.9 1着 前走好時計で楽勝。同型気になるがここでも。
5 9 ジョーアラマート サフラン賞 9着 前走が案外。今回重賞だし通用するか微妙で。 - -
10 ケイティーズジェム 芝千六1:36.9 1着 新馬戦完勝も展開嵌った感有。今回は? - -
6 11 レッドマーベル 芝千二1:09.4 1着 未勝利戦の末脚悪くなく。展開向けば重賞でも。 -
12 サクラベル クローバー賞 1着 OP勝ち評価もそれなりに相手揃うここだと? - -
7 13 ハピシン りんどう賞 3着 前走は馬場に泣かされた感有。良馬場なら。
14 ファーマクリーム 500万下 1着 500万勝ちも相手ちと手薄だったか。重賞だと? - -
8 15 キョウワジャンヌ 芝千二1:10.2 1着 新馬勝ちタイム平凡。恵まれた感あって... - -
16 エクメーネ かえで賞 7着 昇級戦が物足りず。よほど展開嵌らぬと。 - -
17 ルリニガナ 函館2歳S 3着 前走案外も重賞好走は評価。流れに乗れれば。 -

以上登録17頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第15回ファンタジーステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。
※新馬、未勝利勝ちのみの場合、その勝ちのタイムを記載。
記載方法、芝orダート、距離、勝ちタイム、の順で記載
ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2010年版
第15回ファンタジーステークスの展望と予想とヨタ話

 11月に入り、2歳路線もぼちぼち佳境に。
 阪神JFへのステップ、第15回ファンタジーステークス。

 そんなこんなで、このファンタジーステークス。前述している通り、2歳牝馬の大一番・阪神JFに向けてのステップレース。 で、阪神JFを目指す有力馬が集うのがこのファンタジーステークスなのだが...すでに一頭抜けちゃってますからねぇ。 デイリー杯2歳Sを勝ったレーヴディソール。とりあえず、今回はこのレーヴディソールに対抗できる馬が現れるかどうか、それに尽きるでしょう。

 ...とはいってみたものの、今回のファンタジーステークス、そこまで期待できる馬がいないのが実情。無傷で連勝している馬と言えば新潟2歳S勝ちのマイネイサベルぐらいで、 他はどこかで負けている馬ばかり。新馬勝ち上がり組にしても、目立った勝ち方した馬もいないしさ。この辺りはとりあえず「結果待ち」といったところでしょうか。

 まぁ、それはそれとして。ファンタジーステークスの予想を。前述してる通り、無傷で連勝している馬と言えばマイネイサベルぐらい。 ただ、破った相手だとか休み明けだとかを考えると、この馬ではそう簡単に決まらないんじゃないでしょうか。未勝利を好時計で勝ち前走も完勝したツルマルワンピースや、 未勝利だが楽勝評価できるマルモセーラ、スピードはかなりのものを持っているハピシンとかさ。

<第15回ファンタジーステークス予想>

◎ツルマルワンピース
○ハピシン
▲マイネイサベル
△ホーマンフリップ
△マルモセーラ

 新馬勝ち上がり組ならホーマンフリップかな。一頓挫あったけど。

結果

1着マルモセーラ
2着ホーマンフリップ
3着ホエールキャプチャ
4着ハピシン
5着ケイティーズジェム

タイム:1分22秒3 3F:35.7秒
マルモセーラ 牝2歳
騎手:田中健 厩舎:栗東・木原厩舎
単勝:8番750円
複勝:8番280円、4番570円、5番260円
枠連:2-4 2850円 馬連:4-8 7940円
馬単:8-4 14490円
3連複:4-5-8 20990円
3連単:8-4-5 136370円
ワイド:4-8 2570円
    5-8 1150円 4-5 1870円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。まぁ、○△ですからね。微妙なところ。
 ハピシンがもう少し粘ってくれればデカかったんだがなぁ。うーむ。

 でもって、ファンタジーステークスの結果。マルモセーラ・ホーマンフリップ・ホエールキャプチャ・ハピシン・ケイティーズジェムの5頭が一線に並んでゴールしたが... 結局、軍配が上がったのは内で粘ったマルモセーラ。ホーマンフリップ・ホエールキャプチャは僅かに及ばずハナ・ハナ差で2・3着という結果に。

 レース自体は、サクラベルが逃げ、それをマルモセーラ・ハピシンが追走。ペースが前半3ハロン通過が34.8秒とそれほど速くならなかったこともあって、 どちらかというと前残りの競馬に。逃げたサクラベルは直線で捕まってしまったが、好位にいたマルモセーラ・ハピシンは最後まで踏ん張りご覧の結果に。 伸びてきた馬といえば直線勝負に賭けたホエールキャプチャぐらい。

 まぁ、そんなこんなで勝ったのはマルモセーラなのだが...展開嵌った感はあるし、着差もハナ差という内容なだけに、どこまで評価していいのか難しいところ。 少なくともレーヴディソールのライバルには成り得ないんじゃないでしょうか。他の馬も同様。もう少し見所がある馬が現れればねぇ...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。