今週のメインdeパツイチ2010
第30回ジャパンカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第30回 ジャパンカップ 東京・芝2400m  3歳上オープン(GI) 2010年11月28日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ヴォワライシ ローマ賞 2着 大きいところでやや及ばず。ここでは。 - -
2 ヴィクトワールピサ 皐月賞 1着 遠征では結果出せなかったがこの条件なら。
2 3 ダンディーノ ゴードンS 2着 前走が今一つ。この条件では格下感あって。 - -
4 シンゲン オールカマー 1着 天皇賞秋は突き抜けられず。GIでは辛い? - -
3 5 モアズウェルズ カナディアン 2着 前走悪くはないが、もう一押し欲しい。 - -
6 ローズキングダム 日本ダービー 2着 強豪揃うが東京なら巻き返しあっていい。
4 7 ペルーサ 天皇賞秋 2着 能力はあるのだが出遅れ癖が問題。今回も? -
8 ジャガーメイル 天皇賞春 1着 東京芝2400m得意。叩き2戦目だし嵌れば。
5 9 ティモス フォア賞 3着 詰め甘い。スピード勝負になるとキツいか。 - -
10 エイシンフラッシュ 日本ダービー 1着 ダービーの末脚評価。決め手勝負になれば。 -
6 11 ナカヤマフェスタ 凱旋門賞 2着 前走価値ある2着だが時計勝負になると... - -
12 ジョシュアツリー カナディアン 1着 時計が鍵。日本の競馬に適応できれば怖いが。 - -
7 13 メイショウベルーガ エリ女王杯 2着 前走2着も完敗。この相手ではちと苦しい。 - -
14 オウケンブルースリ ジャパンC 2着 一頓挫あったが実績馬の復活は評価。今年も。 - -
15 フィフティープルーフ NダンサーS 1着 同型不在でこの馬がハナ?楽に行かせると。 -
8 16 ブエナビスタ 天皇賞秋 1着 前走完勝。今回相手揃うがここも順当勝ち?
17 マリヌス ドーヴィル賞 1着 まずまずの時計持っている。この条件は注意。 -
18 シリュスデゼーグル ドラール賞 1着 楽に先手取れれば怖いが瞬発力勝負になると... - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第30回ジャパンカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2010年版
第30回ジャパンカップの展望と予想とヨタ話

 「国内勢 VS 海外勢」というのはいつものことだが...
 今年はこれに帰国組も加わり混戦模様に。第30回ジャパンカップ。

 という訳で、凱旋門賞に挑んだナカヤマフェスタ・ヴィクトワールピサの2頭がこのジャパンカップで日本のGI戦線に復帰。 特にナカヤマフェスタはその凱旋門賞で見せ場を作ってアタマ差の2着ですからねぇ。ここでどういう走りをみせるか、注目の一戦。

 しかしだ。そんなナカヤマフェスタも、国内ではまずまずの成績しか残せていないだけにねぇ。一応、宝塚記念ではブエナビスタを負かしているのだが... 時計掛かる馬場に助けられた面もあるだけに、なかなか評価し辛いところ。さらに、今の東京、開催最終週にも関わらずかなりの時計が出るような馬場状態。 瞬発力勝負になると、そこまで速い足を持っていないナカヤマフェスタは苦戦を強いられるんじゃないでしょうか。

 逆に、こういう勝負になれば、ブエナビスタや上がり勝負になった日本ダービーの上位馬エイシンフラッシュ・ローズキングダム・ヴィクトワールピサの出番でしょうな。 まぁ、末脚という点では前走の天皇賞秋で2着に突っ込んできたペルーサもアリなのだが、出遅れ癖あるのがねぇ。極端にペースが落ちるようなら、その出遅れもカバーできるかもしれんが... 相手が相手なだけに、一度背負ってしまったハンデを挽回するのはなかなか難しいんじゃないでしょうか。

 そんなこんなで、今回のジャパンカップは前述の4頭中心で勝負していいんじゃないでしょうか。一発あるとすれば、叩き2戦目、得意の東京芝2400mで一変ありそうなジャガーメイル、 大きいところは勝っていないが、日本のスピード競馬にも適応できそうなマリヌス辺りでしょうな。

<第30回ジャパンカップ予想>

◎ブエナビスタ
○マリヌス
▲ローズキングダム
△エイシンフラッシュ
△ジャガーメイル
△ヴィクトワールピサ

 人気が割れればブエナビスタが絡んでも好配当ゲットできそうだが...

結果

1着ローズキングダム
2着ブエナビスタ
3着ヴィクトワールピサ
4着ジャガーメイル
5着ペルーサ

タイム:2分25秒2 3F:34.4秒
ローズキングダム 牡3歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・橋口厩舎
単勝:6番880円
複勝:6番200円、16番110円、2番530円
枠連:3-8 690円 馬連:6-16 710円
馬単:6-16 1880円
3連複:2-6-16 4940円
3連単:6-16-2 25110円
ワイド:6-16 300円
    2-6 2320円 2-16 900円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。降着があったが、まぁ、的中は的中。
 しかし、ヴィクトワールピサは妙味でしたな。これでこの配当とは。

 でもって、ジャパンカップの結果。1番人気のブエナビスタがその人気に応え完勝...かと思いきや、 直線で2着入線のローズキングダムの進路をカットした件で2着に降着。で、そのブエナビスタに代わってローズキングダムが1着に繰り上がり。

 そんなこんなで一波乱あったレースだが、それ以外は割と予想通り。シンゲンが逃げたのは意外だったが、飛ばして逃げるというほどの逃げではなかったため、 前半3ハロン通過が36.4秒、1000m通過が1:00.7と大方の予想通り緩いペースに。で、あとは直線での追い比べに。比較的前で競馬したヴィクトワールピサが先に抜け出すものの、 これをブエナビスタがあっさり交わしそのまま後続を突き放してゴールへ(ただし降着)。そして、ローズキングダム・ヴィクトワールピサが並んで入線するが、軍配はローズキングダムに。 で、前述している通り、ブエナビスタが降着してローズキングダムが繰り上げ1着に。

 しかしなぁ。降着やなんやらで目立たなくなってしまっているが、地味にイヤな負け方している馬がちらほら。遠征帰りのナカヤマフェスタは全くいいところなく14着。 他にも、ペルーサは出遅れ癖が相変わらずだし、エイシンフラッシュはいい位置につけていたのに、ヴィクトワールピサと対照的にちっとも伸びず8着という結果だしさ。 まぁ、次できっちり変わってくれればいいんだが...これから先、どうなるでしょうかねぇ?



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。