今週のメインdeパツイチ2011
第52回AJC杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第52回 アメリカジョッキークラブカップ 中山・芝2200m  4歳上オープン(GII) 2011年1月23日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 シャインモーメント メイS 5着 パンチ不足。嵌れば入着あるがそれ以上は。 - -
2 2 ネヴァブション AJC杯 1着 去年の勝ち馬。ここ一変あっていい条件で。
3 3 コスモファントム 中山金杯 1着 相手関係楽。ここは順当に重賞連勝か。
4 4 マルカボルト 元町S 1着 条件戦連勝も展開嵌った感有。同型もいるし。 - -
5 5 サンライズベガ 新潟記念 3着 流れに乗れればもう少しやれる。ヒモで。
6 6 トーセンジョーダン 有馬記念 5着 好調続く。この相手なら十分勝ち負けに。 -
7 ミヤビランベリ AR共和国杯 1着 長期休養明け2戦目。一叩きした効果あれば。 -
7 8 ピサノエミレーツ フェアウェル 1着 今回芝で重賞。近走は悪くないが条件微妙で... - -
9 ダイワジャンヌ 中山金杯 6着 多少マシになるが斤量+3kgではさすがに。 - -
8 10 ダンスインザモア 福島記念 1着 時計掛かる馬場ならもう少しやれる。穴で。
11 アサティスボーイ 日本海S 2着 準OPで精一杯の馬か。重賞ではさすがに。 - -

以上登録11頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第52回AJC杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2011年版
第52回AJC杯の展望と予想とヨタ話

 去年12月から続いた冬の中山開催も今週で一旦終了。
 締めの重賞・第52回アメリカジョッキークラブカップ。

 という訳で、このAJC杯。時期が時期なだけに今一つ盛り上がりに欠ける一戦。今週は裏の平安ステークスの方がメインといってもいいでしょう。 格自体はGIIと平安Sよりも上なのだが、向こうはフェブラリーステークスへのステップということもあって、かなり濃いメンバーが揃うし...

 まぁ、それはそれとしてAJC杯の予想を。例年通り中山金杯・有馬記念組を狙っていけばいいのだが...今年は頭数が少ないからなぁ。 中山金杯組はその中山金杯を制したコスモファントム、有馬記念組は5着のトーセンジョーダン、8着のネヴァブションぐらい。 これだけ手薄なら他路線の馬を狙うのもアリだが、その他路線組も今一つ。とりあえず前述の3頭中心で勝負するしかないでしょう。 あとは、重賞でも嵌ればそれなりに突っ込んでくるダンスインザモア・サンライズベガとかでしょうな。

<第52回AJC杯予想>

◎ネヴァブション
○ミヤビランベリ
▲コスモファントム
△トーセンジョーダン
△ダンスインザモア
△サンライズベガ

 ミヤビランベリの逃げ切りに期待するのもアリだが...どこまで変わる?

結果

1着トーセンジョーダン
2着ミヤビランベリ
3着ネヴァブション
4着コスモファントム
5着ダイワジャンヌ

タイム:2分14秒2 3F:35.1秒
トーセンジョーダン 牡5歳
騎手:内田博幸 厩舎:栗東・池江泰寿厩舎
単勝:6番190円
複勝:6番110円、7番460円、2番200円
枠連:6-6 2020円 馬連:6-7 2210円
馬単:6-7 2840円
3連複:2-6-7 4040円
3連単:6-7-2 18300円
ワイド:6-7 840円
    2-6 310円 2-7 1650円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。微妙に食い違って○△止まりでしたが...
 うーん、ミヤビランベリがもう一踏ん張りしてくれればなぁ。惜しい。

 というわけで、AJC杯の結果。頭数が少ない上にこれといった先行馬もいなかったこともあって、ペースはかなり緩め。 一応、ミヤビランベリが単騎で逃げたが、それでも前半3ハロン通過が37.9秒、1000m通過が1:03.4というスローペースに。

 となれば、あとは直線での瞬発力勝負に。逃げたミヤビランベリも粘ったが、中団からトーセンジョーダンが進出し先頭へ。そしてそのままゴールへ。 2着には最後まで粘り通したミヤビランベリ、そして3着には後方から差を詰めてきたネヴァブションが確保。

 そんなこんなで、終わってみれば人気所がそれなりに上位を確保した今回のAJC杯。展開云々はあるかもしれないが、これはこれで評価していいでしょう。 トーセンジョーダン・ネヴァブションはそれなりの脚使って上位確保しているんだし、逃げたミヤビランベリは叩き2戦目できっちり一変してこの結果ですからね。 次に繋がる競馬できたんじゃないでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。