今週のメインdeパツイチ2011
第18回平安ステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第18回 平安ステークス 京都・ダ1800m  4歳上オープン(GIII) 2011年1月23日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 マチカネニホンバレ ベテルギウス 2着 斤量楽になる。うまく流れに乗れれば... -
2 タマモクリエイト 霜月S 3着 地味に走る。流れに乗れれば3着はある。 -
2 3 ダイシンオレンジ アンタレスS 1着 今回叩き3戦目。そろそろ変わり頃か。
4 バトードール JDダービー 3着 良化スロー。どうも成長が足りないようで... - -
3 5 メイショウシャフト 室町S 6着 距離は問題ないが成績頭打ちの現状では。 - -
6 ドリームライナー 京都クラウン 1着 昇級後の成績がサッパリ。暫く様子見か。 - -
4 7 トーホウオルビス 遠州灘S 1着 2桁着順連発。このクラスでは辛い様子。 - -
8 ロングプライド ブリリアント 2着 叩き2戦目で上積み見込めるが条件厳しく。 - -
5 9 ボクノタイヨウ ファンタJT 1着 前走が案外。このクラスでは厳しいようで。 - -
10 ナニハトモアレ アンタレスS 2着 最近末脚今一つ。展開嵌っても苦しいか。 -
6 11 ダイナミックグロウ 阿蘇S 2着 前々走ぐらい走ればいいが、ここでは... - -
12 タガノクリスエス ペルセウスS 2着 前走強敵相手に好走。今回重賞だが侮れず。
7 13 ピイラニハイウェイ エルムS 4着 スランプ脱出した様子。ただ重賞となると? - -
14 サクラロミオ みやこS 3着 前走が案外。京都コースで巻き返しなる? -
8 15 インバルコ 師走S 1着 前走快勝。今回重賞で相手揃うが嵌れば。
16 ピースキーパー 初夢S 1着 嵌ればまずまずの脚使う。だが、今回重賞で。 -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第18回平安ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2011年版
第18回平安ステークスの展望と予想とヨタ話

 去年秋から続いているダート戦線もいよいよ佳境に。
 フェブラリーSに向けての一戦、第18回平安ステークス。

 という訳で、この平安ステークス。前述している通り、フェブラリーステークスへのステップということもあって、なかなかのメンバーが揃う一戦。 去年大きいところを勝ったエスポワールシチー、スマートファルコン、トランセンドは不在だが、重賞・OP好走馬がこの平安Sに参戦。 ここを勝って一気にダート界の主役に...といきたいところだが、さて、どうなんでしょうか?

 まぁ、その辺りは終わってから考えるとして。まずは平安ステークスの予想を。前述している通り重賞・OP好走馬が揃った一戦だが...どこかで負けていたりする馬ばかりですからねぇ。 傑出した馬がおらず混戦模様、そんなところでしょうか。重賞の勝ちっぷりからダイシンオレンジや、強敵相手に好走した点を評価してサクラロミオ・タガノクリスエス、 OPで勝ちきれない競馬続くが、今回56kgと斤量が楽になるマチカネニホンバレ辺りが有力候補だが、ここはインバルコで勝負してみましょうか。 前々走のベテルギウスSは案外だったが、次の師走ステークスできっちり巻き返し。しかも57kg背負っての勝利ですからね。うまく流れに乗れないとイマイチなところあるが、 嵌れば重賞でも十分勝ち負けになるんじゃないでしょうか。

<第18回平安ステークス予想>

◎インバルコ
○タガノクリスエス
▲マチカネニホンバレ
△ダイシンオレンジ
△サクラロミオ

 で、あとは手堅く実績馬を。

結果

1着ダイシンオレンジ
2着インバルコ
3着サクラロミオ
4着ピイラニハイウェイ
5着マチカネニホンバレ

タイム:1分51秒5 3F:38.3秒
ダイシンオレンジ 牡6歳
騎手:川田将雅 厩舎:栗東・庄野厩舎
単勝:3番280円
複勝:3番140円、15番210円、14番280円
枠連:2-8 830円 馬連:3-15 1050円
馬単:3-15 1740円
3連複:3-14-15 3190円
3連単:3-15-14 11220円
ワイド:3-15 450円
    3-14 550円 14-15 970円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中!とはいえ、それなりに人気所の決着でしたが。
 インバルコが差しきってくれればもうちょっと高くなったんだが...

 でもって、平安ステークスの結果。好位にいたダイシンオレンジが直線に入って独走態勢に。後続を突き放しこのまま完勝するかと思われたが... 直線半ばで脚色が鈍り、その隙を突いてインバルコ・サクラロミオが強襲。そして、ダイシンオレンジ・インバルコが並んだ状態でゴールへ。

 そんなこんながあったが、結局、ダイシンオレンジの勝利。インバルコをハナ差凌いで1着確保。ここ2戦今一つの内容続いていたが、 叩き3戦目&得意の京都ダ1800mできっちり巻き返し。一方、僅差で敗れたインバルコもこれだけやれれば十分でしょう。重賞でも通用することを証明できたんだしさ。 逆に、1番人気のマチカネニホンバレは5着と今一つの結果に。たまに凡走ある馬だし、今回の敗北はあまり気にしなくてもいいのだが... こういう不安定な面は相変わらずのようで。この辺りが解消されないとねぇ。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。