今週のメインdeパツイチ2011
第71回桜花賞出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第71回 桜花賞 阪神・芝1600m  3歳牝オープン(GI) 2011年4月10日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 フォーエバーマーク クロッカスS 1着 前走は流れ不向き。楽に行ければ怖い。 -
2 デルマドゥルガー クイーンC 3着 重賞でも好走。この相手なら3着はありそう。 -
2 3 カフェヒミコ 500万下 1着 芝云々よりもこのクラスではちと荷が重く。 - -
4 ダンスファンタジア フェアリーS 1着 前走案外も嵌れば十分勝負になる馬で。 -
3 5 マルモセーラ ファンタジー 1着 楽に先手取れれば怖い。一変に警戒。 -
6 ハブルバブル フラワーC 2着 前走2着も完敗。入着はありそうだが... - -
4 7 エーシンハーバー フィリーズ 3着 前走まずまずだが相手強化されるここだと? - -
8 マルセリーナ エルフィンS 1着 シンザン記念を評価。あとは展開次第か。
5 9 ラテアート クリスマスRS 1着 相手強化よりも距離が心配。マイルでは... -
10 スピードリッパー フィリーズ 2着 詰め甘いのが難点。そこそこ止まりか。 - -
6 11 サクラベル クローバー賞 1着 前2戦が散々。単騎逃げできても... - -
12 ウッドシップ 紅梅S 3着 伸び悩む。今回相手もそれなりに揃って。 - -
7 13 ライステラス 阪神JF 3着 チューリップ賞2着評価も差が差なだけに... - -
14 メデタシ チューリップ 3着 エルフィンS5着が問題。ちと力不足か。 - -
15 フレンチカクタス フィリーズ 1着 今回出走の主要な馬に負けているのが問題。 -
8 16 ホエールキャプチャ 阪神JF 2着 繰り上がりで本命になった感あるが実績十分。 -
17 トレンドハンター フラワーC 1着 前走初芝だったが完勝。ここでも十分通用。 -
18 マイネショコラーデ 函館2歳S 2着 一叩きした効果見込めるがどこまで変わる? -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第71回桜花賞枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2011年版
第71回桜花賞の展望と予想とヨタ話

 今週から本格的に春のGIシリーズがスタート。
 まずは3歳牝馬クラシック一冠目・第71回桜花賞。

 しかしなぁ...まさかこういう展開で桜花賞を迎えるとはねぇ。去年の阪神JFを制し、今シーズン初戦のチューリップ賞を楽勝したレーヴディソール、故障で戦線離脱。 そんなこんなで、レーヴディソールの一強状態から一転して群雄割拠の大混戦状態になってしまったのが今回の桜花賞。

 となれば、この馬が繰り上がりで本命視されてしまうのも仕方がないところ。阪神JF2着のホエールキャプチャ。その阪神JFでは、勝ったレーヴディソールと1/2馬身差の2着。 さらに3着のライステラスには1馬身の差をつけての単独2着ですからね。レーヴディソールには敵わなかったが、他の馬よりもやや抜け出ていると考えるのが妥当でしょう。

 まぁ、この手の「押し出された人気馬」はあまり過信しちゃいけないんだろうけど...今回は乗っかってしまってもいいんじゃないでしょうか。 というのも、フィリーズレビューやクイーンカップといったチューリップ賞以外のステップレースが思いの外実績馬同士で手堅く決まってしまってますからねぇ。 一見、主役不在の大混戦のように見えるが、それぞれの馬の勝ち負けを丁寧に拾っていけば、案外それらで決まっちゃうんじゃないでしょうか。とりあえず、頭は前述の通りホエールキャプチャ、 そしてそれに続く形で、チューリップ賞2着のライステラスか、赤松賞でフィリーズレビュー勝ちのフレンチカクタスに先着しているダンスファンタジア、 あとは別路線組のトレンドハンター・マルセリーナ辺りでどうでしょうか。あと、フィリーズレビュー組はこれらの次点というポジションで。

<第71回桜花賞予想>

◎ホエールキャプチャ
○フォーエバーマーク
▲トレンドハンター
△マルセリーナ
△ダンスファンタジア
△フレンチカクタス

 穴なら楽に先手取れそうなフォーエバーマークの一変に期待かな。

結果

1着マルセリーナ
2着ホエールキャプチャ
3着トレンドハンター
4着メデタシ
5着フォーエバーマーク

タイム:1分33秒9 3F:35.4秒
マルセリーナ 牝3歳
騎手:安藤勝己 厩舎:栗東・松田博厩舎
単勝:8番380円
複勝:8番140円、16番120円、17番230円
枠連:4-8 410円 馬連:8-16 620円
馬単:8-16 1230円
3連複:8-16-17 1480円
3連単:8-16-17 5880円
ワイド:8-16 260円
    8-17 560円 16-17 470円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。まぁ、人気上位馬での決着でしたけどね。
 しかし、惜しかったなぁフォーエバーマーク。あと少しだったんだが...

 でもって、桜花賞の結果。主役不在で混戦模様だったが、予想に書いた通りあまり波乱にはなりませんでしたな。勝ったのは2番人気のマルセリーナ、 そして2着に1番人気のホエールキャプチャ、3着に4番人気のホエールキャプチャが入り、枠連・馬連・3連複が1番人気の組み合わせで決着。 他は順序が入れ替わったこともあって、多少ついたりしたが、それでも順当といっていい範囲内の配当に。

 レース自体は、フォーエバーマークが単騎で逃げ、前半3ハロン通過が34.6秒、1000m通過が0:58.5とそこそこのペースに。 こういうペースならどの位置からでも競馬になりそうなもんだが...終わってみれば後ろにいた4頭が上位を独占する結果に。 直線では逃げたフォーエバーマークが抜け出し、そのまま押し切る勢いだったが...最後止まってしまい、そこを前述の4頭が強襲。でもって、この4頭がそのまま上位を独占。

 そんなこんなで、今回の桜花賞。勝ったのはマルセリーナ。前述の通り、後方から駒を進めたのは他の3頭と同じだが、 4コーナーであまり外に持ち出さず、うまく馬群を捌いて進出。ここでロスなく立ち回れたこともあってか、外を回った3頭に比べいい脚を使って抜け出し、そしてそのままゴールへ。 能力的には相応のものを持っているんだろうけど、今回の勝因は能力というより立ち回り方がうまかった分優位になった、そんな感じでしょうな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。