今週のメインdeパツイチ2011
第72回オークス(優駿牝馬)出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第72回 オークス(優駿牝馬) 東京・芝2400m  3歳牝オープン(GI) 2011年5月22日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ハブルバブル フラワーC 2着 あと一押し足りない。時計かからないと... - -
2 メデタシ 桜花賞 4着 相手なりに走る。ただ逆転となると? - -
2 3 バウンシーチューン フローラS 1着 良馬場でもいい末脚使う。フロック視禁物。
4 エリンコート 忘れな草賞 1着 連勝中だがややジリっぽく。この相手だと? - -
3 5 カルマート 未勝利 1着 未勝利脱出は展開嵌った感あって。GIでは。 - -
6 サイレントソニック 牝500万下 1着 前走完勝でようやく本来の走り戻った?穴で。 -
4 7 ライステラス 阪神JF 3着 前走が案外。一変に期待したいところだが... - -
8 マイネソルシエール フローラS 2着 前走は重に助けられたか。今回も馬場次第。 - -
5 9 マルセリーナ 桜花賞 1着 GIも難なく制覇。今回の敵は距離だけ? -
10 デルマドゥルガー クイーンC 3着 前走は馬体減堪えた?巻き返しあれば。
6 11 アカンサス スイートピー 1着 末脚悪くなく。この面子ならGIでも即通用。 -
12 ホエールキャプチャ 桜花賞 2着 実績通りの走りする馬。ここでも手堅く上位。 -
7 13 シシリアンブリーズ スイートピー 2着 今回楽に先手取れる組み合わせ。前残り注意。 -
14 スピードリッパー フィリーズ 2着 重賞好走評価も前走の桜花賞10着が問題で。 - -
15 ハッピーグラス 忘れな草賞 2着 勝ちきれず。嵌れば入着はあるがそれ以上は。 - -
8 16 グルヴェイグ エルフィンS 3着 オークス3代制覇狙うもエルフィンSで決着済? - -
17 マイネイサベル クイーンC 2着 伸び悩む。ただ大負けはしないだけに3着なら。 -
18 ピュアブリーゼ フローラS 3着 詰め甘い。ただ楽に先手取れるなら粘り注意。 -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第72回オークス(優駿牝馬)枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2011年版
第72回オークス(優駿牝馬)の展望と予想とヨタ話

 桜花賞は主役の戦線離脱で大混戦になるも、結局順当な決着に。
 さて、二冠目はどうなる?第72回オークス(優駿牝馬)

 というわけで、このオークス。3歳牝馬クラシックの二冠目。一冠目の桜花賞は、前述している通り、レーヴディソールの戦線離脱で一転して大混戦になるものの、 終わってみれば2番人気のマルセリーナが1着、1番人気ホエールキャプチャが2着という人気所での決着に。主役を欠くことになったが、結局「実績馬が繰り上がりで上位を占める」という無難な結果に。

 で、そんな状態のまま迎える二冠目のオークス。こういう状態なら、桜花賞上位馬がそのままスライドして上位独占なんてこともありそうだが、まぁ、条件も相手も変わることだしさ。 桜花賞が順当に決まったとはいえ、所詮「繰り上がり」でのもの。桜花賞組がそれほど抜けていないのなら、新興勢力の台頭も十分あるんじゃないでしょうか。

 そんなこんなで、今回のオークス。オークストライアル組が何頭か参戦しているだけに、これらの馬を積極的に狙ってみたいところだが...このオークストライアルがどれも微妙なレースばかりでしたからねぇ。 フローラSは重馬場での開催、さらに馬連で10万、3連単で113万馬券が飛び出すという大波乱の決着。スイートピーSは悪くなかったが、スイートピーS組自体がオークスで結果を出せていないだけにねぇ。 結局、元に戻って桜花賞上位馬で手堅く勝負するのが妥当なんでしょうなぁ。

<第72回オークス(優駿牝馬)予想>

◎マルセリーナ
○シシリアンブリーズ
▲ホエールキャプチャ
△アカンサス
△デルマドゥルガー
△バウンシーチューン

 先行馬不在だし逃げ馬で一発狙うのもアリだが、肝心の逃げ馬がいないのでは...

結果

1着エリンコート
2着ピュアブリーゼ
3着ホエールキャプチャ
4着マルセリーナ
5着スピードリッパー

タイム:2分25秒7 3F:35.3秒
エリンコート 牝3歳
騎手:後藤浩輝 厩舎:栗東・笹田厩舎
単勝:4番3720円
複勝:4番800円、18番780円、12番140円
枠連:2-8 2770円 馬連:4-18 42750円
馬単:4-18 104460円
3連複:4-12-18 45120円
3連単:4-18-12 548190円
ワイド:4-18 9510円
    4-12 1720円 12-18 1810円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。エリンコートはちょっとなぁ。
 軸馬は軸馬で3・4着という微妙な結果だし...

 でもって、オークスの結果。大外枠のピュアブリーゼが思い切ってハナを奪ってみたが、元々これといった逃げ馬がいなかったもんで、 ペースが緩くなってしまうのは仕方がないところ。前半3ハロン通過が35.9秒、1000m通過が1:00.7という流れに。

 となれば、あとは直線での追い比べで勝敗を決する展開に。逃げたピュアブリーゼが相変わらず先頭、そしてこれをうまく馬群を捌いて進出してきたエリンコートが追撃。 さらに外からは人気のホエールキャプチャ・マルセリーナも前を窺う状態。しかし、ペースが緩かったこともあってか、後続馬、なかなか差を詰められず。 うまく立ち回ったエリンコートは逃げたピュアブリーゼを捕らえることに成功したが、ホエールキャプチャ・マルセリーナはこれに並びかけることすら出来ず。

 そんなこんなで、勝ったのはエリンコート。まぁ、勝つには勝ったが...今回は前述している通り「うまく乗れた」ことが勝因でしょうな。 外を回った人気のホエールキャプチャ・マルセリーナは外を回った分のロスが最後まで響いて結局差を詰め切れなかったのに対し、エリンコートは中ほどを回ってこの結果ですからねぇ。 それなりには能力あるんだろうけど、今回の結果は参考程度に留めておいた方がいいかもしれませんな。



インデックストップへ


Visiter'z : (since 2000/05/25)
注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。